メインページ↓へ移動

現役の使用機材

  • Canon Digital Camera Body EOS5D Markiii +BG-E11
  • Kenko Tokina AT-X17-35mm F4 PRO FX
  • Canon EF24-70mm F4L IS USM
  • Canon EF70-200mm F4L IS USM
  • Canon EF300mm F4L IS USM
  • Canon EXTENDER EF1.4X II
  • FUJIFILM Digital Camera Body   X Series X20
フォト
無料ブログはココログ

« 旧客 | トップページ | 緑プレートももう直ぐお終い »

2007年8月17日 (金)

猛暑の旧型電車

Oigawa_07081121  ついに観測史上最高、日本一対の猛暑を記録した今週の熊谷。どれ位暑いかというと、夕方になって風が吹き始めると普通冷やっと感じるのですが、追い討ちをかけるような熱風に襲われます。ホンとに熱風ですよ。でも、猛暑も一段落で明日からは少し凌ぎやすくなりそうで、今の埼玉県北は涼しい風が吹いています。
 こうなると関東以南の関西、はたまた九州・沖縄に出掛けても避暑ですよね。
熊谷より数段暑そうな中部地方の太平洋側の山里も熊谷より乾いた空気で過ごし易かったです。某年8月の暑い週末。静岡県の中でも暑さが厳しいはずの金谷駅に着くと、ホームに止まっていたのは大井川鉄道で唯一非冷房の旧型電車402系(モ421+ク571)昭和21年に日本車輌で完成した近鉄の特急用電車で、天井の扇風機がブンブン廻っていました。かわね温泉笹間渡駅まで乗った旧型電車は、全開の窓から車内に旧型電車の大きな歯車音、直流気中開閉器(遮断器)やブレーキの軋みが響き、深い緑を掠めながら走るし夏草の匂いまで入ってきたり、他では味わえない懐かしい雰囲気を楽しみました。趣味の世界に浸ると暑さも風情で我慢できるのだけど、熊谷の暑さは狂気だよな~Oigawa_07081122
 

にほんブログ村 鉄道ブログへ

« 旧客 | トップページ | 緑プレートももう直ぐお終い »

大井川鐵道」カテゴリの記事

コメント

旧近鉄の旧型電車が真夏の大井川で大活躍は、チョッと意外でしたね。京阪のテレビカーが家山に留置されている姿と対照的でした。どちらも1編成の導入に止まった形式ですが、走らせるのには近鉄421がベストな型式なのかな。

参りましたね先週は…。
社会復帰したとたん、「今日の気温は40℃!」ですって。(・・;)
熊谷も暑かったでしょうが、ビルの冷房室外機の温風が加わる東京ではもう…死にそうでした。

近鉄421、ここのところず~っと登板で、私もちょっと驚きました。
この季節、乗るにはちょっと暑いけど、窓を思い切り開けて風を感じる、本来の夏の鉄道の楽しみ方を久々に味わえたような気もします。

第二橋梁のカットもいいですね~。
この電車は緑の中が似合うし、映えるな~。

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/203697/16150701

この記事へのトラックバック一覧です: 猛暑の旧型電車:

« 旧客 | トップページ | 緑プレートももう直ぐお終い »

2017年11月
      1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30