メインページ↓へ移動

現役の使用機材

  • Canon Digital Camera Body EOS5D Markiii +BG-E11
  • Kenko Tokina AT-X17-35mm F4 PRO FX
  • Canon EF24-70mm F4L IS USM
  • Canon EF70-200mm F4L IS USM
  • Canon EF300mm F4L IS USM
  • Canon EXTENDER EF1.4X II
  • FUJIFILM Digital Camera Body   X Series X20
フォト
無料ブログはココログ

« 秩父路の蒸気機関車 | トップページ | オレンジバーミリオン続報 »

2007年9月 9日 (日)

突然ですが釧網本線

Senmou070801 釧路と網走を結ぶ釧網本線。道東の鉄道なんて未知の世界ですが、蒸気機関車の現役時代にはパレオくんの同僚のC58形蒸気機関車が牽く旅客列車や混合列車が、雄大な湿原地帯や流氷に覆われたオホーツク海岸を走って、途中から分岐していた標茶線は大井川のC11227号機が活躍していたとか。全く予定外でこんな写真が撮れてしまって・・・
川湯温泉に到着したJR北海道のキハ54酷寒地型500番台で、後ろに見える山は硫黄山です。今は単行の気動車が行き交うだけですが、広い構内に繁栄していた頃の名残と寂しさが漂っていました。
Senmou070802 キハ54ばかりかと思っていたら浜小清水駅から乗った列車はキハ40形で、久々に長閑なエンジン音が聞けました。夏の釧路湿原沿を走り、険しい峠を越えて何処までも直線区間が続くオホーツク海岸を走る美しい車窓風景がすっかり気に入ってしまいました。今回は撮影目的ではなく駅撮りしか出来ませんでしたが、SL釧路湿原号の人気に納得。何時か撮影したいな~

にほんブログ村 鉄道ブログへ

« 秩父路の蒸気機関車 | トップページ | オレンジバーミリオン続報 »

気動車」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/203697/16395436

この記事へのトラックバック一覧です: 突然ですが釧網本線:

» 釧路シーサイドホテル [旅に出よう]
釧路シーサイドホテル駐車場無料。サウナ付浴場有。貸し自転車・1F有線LAN無料。和室を中心にあくまでシンプルで明るい雰囲気 [続きを読む]

« 秩父路の蒸気機関車 | トップページ | オレンジバーミリオン続報 »

2017年9月
          1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30