メインページ↓へ移動

現役の使用機材

  • Canon Digital Camera Body EOS5D Markiii +BG-E11
  • Kenko Tokina AT-X17-35mm F4 PRO FX
  • Canon EF24-70mm F4L IS USM
  • Canon EF70-200mm F4L IS USM
  • Canon EF300mm F4L IS USM
  • Canon EXTENDER EF1.4X II
  • FUJIFILM Digital Camera Body   X Series X20
フォト
無料ブログはココログ

« 西武のコッペル | トップページ | EF62重連旧客編成 »

2008年1月 8日 (火)

秩父鉄道 デキ200型 茶

と言ってもマイクロエースやワールド工芸製品ではなくて、実物です。最近、秩父のデキやヲキ、デハの模型が続々と発売されていて、人気があるみたいですね。Nケージだったら手軽で気になるけど、中古のD200とレンズを買ったばかりでお金も無いし、本物を眺めて我慢・我慢・・・
No27deki200b 秩父のデキ100~300は茶色の車体の裾に白のラインで、デキ1、デキ、ED38は茶色一色に塗られていました。模型では再現されていないかもしれませんが、デキの楕円のナンバープレートは緑地で、縁取りや数字が白く塗られていたと記憶しています。1973年に登場したデキ501・502から青い車体の裾に白帯で前面窓下の白ひげの塗色になって、後に茶色のデキも新しい秩父デキ塗色に変わっていきました。画像は波久礼-樋口駅間を行くデキ202牽引の上り鉱石列車で、このアングルは今では撮影困難かも。序に茶色のデキ200のカラー画像もアップしてみましょう。・・・以上、パレオ冬眠中のつなぎ企画でした。Deki77050304a


にほんブログ村 鉄道ブログへ にほんブログ村 鉄道ブログ 鉄道写真へ

« 西武のコッペル | トップページ | EF62重連旧客編成 »

秩父鉄道 デキ」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/203697/17619019

この記事へのトラックバック一覧です: 秩父鉄道 デキ200型 茶:

« 西武のコッペル | トップページ | EF62重連旧客編成 »

2017年11月
      1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30