メインページ↓へ移動

現役の使用機材

  • Canon Digital Camera Body EOS5D Markiii +BG-E11
  • Kenko Tokina AT-X17-35mm F4 PRO FX
  • Canon EF24-70mm F4L IS USM
  • Canon EF70-200mm F4L IS USM
  • Canon EF300mm F4L IS USM
  • Canon EXTENDER EF1.4X II
  • FUJIFILM Digital Camera Body   X Series X20
フォト
無料ブログはココログ

« 2008年1月 | トップページ | 2008年3月 »

2008年2月

2008年2月29日 (金)

いよいよ3月

ですね。スギ花粉が飛び始めたのがバッチリ体感できるし、秩父谷のパレオが冬眠から覚める日が近くなってきました。今週もけっこう壮絶で、気が進まないお仕事もありました。この先は自分で感じた事を大事にしたいけど。
 公式パレ ブログは2007年のラストランを最後にお終いになった様子ですが、やんちゃ盛りになったパレですから、やっぱり新しいWeb Logが登場すると良いな~
 心機一転、新しい SL Paleo's Web Log を期待してます。チョットだけでもいいから、書いてみたいな~
 今日は未だ、スポーク動輪の蒸機の画像で我慢・・・汽車が休む庫の方の計らいで、思いがけず撮らせて頂いた画像です。
Tadami011002n3

にほんブログ村 鉄道ブログへ にほんブログ村 鉄道ブログ SL・蒸気機関車へ にほんブログ村 鉄道ブログ 鉄道写真へ

2008年2月28日 (木)

あの日

以来、ブログとメインページのTrain's Photo Galleryが滞ってしまって、申し訳ありません。趣味でやってるWeb PageとLogなんですけど・・・。さすがに、鉄道に係る事柄を気楽に述べるのは気が重くて。
ホンとに難しいし、書きたい事は沢山あるけど、巧くは伝えられないような気がしてます。
電車を観ているのが好きで電車や汽車が大好きで、幸運にもこのお仕事に従事できて、ホンとに幸運なんですが。
ま~、好きでやってるんだから自業自得だし、このままで行ってみましょう。
メインページのTrain's Photo Galleryに記したデータは、
1984.9.2 舞田駅 クハ250形 252
 この車両も1937(昭和12)年に日本車輛で新製された気動車。神中鉄道のキハ40が前身で、1956年に相模鉄道から譲渡されています。流線型から改造された正面2枚窓が特徴の制御附随車。雰囲気が気に入っている画像で、気晴らしにアップしてみます。早く、気持ち良く、何時ものネタもアップしなくちゃ。Ueda09

2008年2月18日 (月)

田野口駅

 ロケーションサービスのために昭和レトロな雰囲気の木造駅舎を整備した大井川鉄道 大井川本線の田野口駅。深い山里の静かな雰囲気と落ち着いた佇まいが魅力で、昨年、一昨年とSL夜行列車参加前に立ち寄って、一時を過ごしていました。今年は、預った任を果たせない状況に追討ちの出来事・・・。残念ながら、この季節恒例の大井川に出掛けられませんでした。
 田野口駅の素朴な雰囲気、駅前の駄菓子屋さんの静岡おでん。彼の地でも時が流れて風情が失われていますが、チョッと田野口駅を真似してみようと思います。電灯器具にも拘って、ホウロウのマウントに色温度が低い電球形蛍光灯を仕込んで。駅名板は間伐材を活かした素朴なのも良いな~
Oigawa_07_02_24_031

にほんブログ村 鉄道ブログへ にほんブログ村 鉄道ブログ SL・蒸気機関車へ にほんブログ村 鉄道ブログ 鉄道写真へ

2008年2月 6日 (水)

旧客時代のパレオ

 今日の秩父谷は午後から小雪が舞って、寒い一日でした。今週末の天気予報から雪マークが消えてくれると良いんだけど・・・。ロウバイ号やデキのネタが続いたので、今晩はパレオをアップしてみます。もちろん、パレは冬眠中ですので古いシーンの焼き直しですが。
 旧客時代のパレ、今ではホンとに景色が変わってしまった寄居-波久礼駅間の善導寺踏切です。大祭の日の日中に大きな障害事故があって、保安設備整備が成された後には辺りの廃耕~宅地化が急に進んで、景色の変化が激しい所です。
 寒さが厳しい秩父谷ですが、山間の春景色を鶯が駆ける春まで今少しの我慢。山が目覚めるのが待ち遠しいですね。P1992_0510_010001_2

にほんブログ村 鉄道ブログへ にほんブログ村 鉄道ブログ SL・蒸気機関車へ にほんブログ村 鉄道ブログ 鉄道写真へ

2008年2月 3日 (日)

久々にデキ

 今朝の秩父谷は5~センチの積雪で、辺りは真白。まだまだ降り続いています。今のところは支障樹木の伐採の手配程度だけど、この先何事もなく止んでくれないと・・・
 昨日は久々にデキも撮影。山間に汽笛と吊り掛け電車のような歯車音が響いてデキ100形の予感。やって来たのは102号機でした。現役のデキ100形の中で最も若番で昭和29年の製造。製造年では107・108号機のほうが昭和26年製で古いのですが、秩父オリジナルとしては現役最古の機関車です。製品(セメント)輸送が廃止され、今では一日10往復を割ってしまうことが常の鉱石(石灰石)貨物列車と若干の燃料やコンテナ輸送が残るのみで現用のデキはパレオ専用?のデキ201を含んで15両ですから、デキ100形に出会えるチャンスは貴重です。Deki08020201

にほんブログ村 鉄道ブログへ にほんブログ村 鉄道ブログ 鉄道写真へ

2008年2月 2日 (土)

6000系急行ロウバイ号

を狙って、今日も出動しました。薄曇りの寒い一日でしたが、長瀞 宝登山のロウバイが見頃を迎えて賑やかです。今日の狙いは羽生駅9:32発の1003列車で、6000系の第3編成が来ました。先週までは三峰口方のクハ6203は青いデザインのヘッドマークを掲げていましたが、今週末は前後で交換されていて、黄色のデザインのマークを掲げて来ました。
 6000系急行はワンマン運転されているので、優等列車としては緑地の「ワンマン」表示が味気なかったのですが、今日は堂々と赤地に白文字の「急行」が掲げられ、後の素材としてはこれでバッチリかな。Deha08020201a

にほんブログ村 鉄道ブログへ にほんブログ村 鉄道ブログ 鉄道写真へ

« 2008年1月 | トップページ | 2008年3月 »

2017年7月
            1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31