メインページ↓へ移動

現役の使用機材

  • Canon Digital Camera Body EOS5D Markiii +BG-E11
  • Kenko Tokina AT-X17-35mm F4 PRO FX
  • Canon EF24-70mm F4L IS USM
  • Canon EF70-200mm F4L IS USM
  • Canon EF300mm F4L IS USM
  • Canon EXTENDER EF1.4X II
  • FUJIFILM Digital Camera Body   X Series X20
フォト
無料ブログはココログ

« 2008年2月 | トップページ | 2008年4月 »

2008年3月

2008年3月27日 (木)

新規購入のレンズ

Deki201_080322a_2  今日は久々にデキです。パレオ初日の夕暮れ、広瀬で撮ったデキ201号機の入替シーンです。民鉄電機の特殊塗装なんてパレカラーの201号機だけかも。
 序にD200にSP AF17-50mmF2.8 XR DiⅡで撮った荒川鉄橋を渡るパレオの画像をファインのフルサイズでアップしてみます。実売で3万円代半ばからと安価で開放値2.8には魅せられましたが、性能には特に期待してなかったのですが。撮ってみると開放でもまあまあ我慢できるし、一段とチョット絞れば柔らかでシャープな描写で気に入ってしまいました。流行りの高屈折率ガラスや異常低分散ガラスを使っていて、コンパクト&重圧な感じではありません。特に複合非球面レンズを使っているので末長く永遠に愛用できるかは解りません。合成樹脂とか光学レンズを貼っている接着剤は硝子と違って経年劣化するのが自然でしょうから、ガンガン使って少し逆光に弱くなった感じがしたら引退なのかな。それでも軽く10年や15年は楽勝でしょうけど。安価なレンズの画質をお楽しみいただけると幸いです。Paleo (サイズが大きいので重いですが、画像をクリックするとファインで撮ったオリジナル画像が開きますので、ご自由にお楽しみください。)

にほんブログ村 鉄道ブログへ にほんブログ村 鉄道ブログ SL・蒸気機関車へ にほんブログ村 鉄道ブログ 鉄道写真へ

2008年3月23日 (日)

緑のナンバープレート

 C58363が走り始めた秩父路ですが、今年は杉花粉がホンとに凄いです。雨上がりに一風吹いたら車のフロントガラスが黄色くなって、拭いたらベトベトして。昨日はパレのファーストランを一日撮って、今朝起きたら首から上が浮腫んだような・・・流石に今日は大人しく、昨日のRAWデータをフリーソフトで現像してみました。フリーソフトですから機能制限があるのですが意外と使い易いのに驚きました。ディジカメで汽車を撮ったのは昨日が初めてで、カメラと一緒に買ったタムロンのSP AF17~50mm F2.8もやっと本気で使ってみました。30,000円チョットで買ったレンズなんだけど特に不満は無いし、良いな~
P08032206c_2  秩父鉄道の公式ページで、5月17日(土)に広瀬河原駅(ひろせ野鳥の森-大麻生駅間にある貨物駅で秩父鉄道の車両基地、車両工場になっています。)で開催される「2008年わくわく鉄道フェスタ」の特別企画として、ファーストランで掲出されたヘッドマークと緑地(パレオカラー)のナンバープレートが販売される旨が公表されています。パレオが付けていた緑プレートは写真写りが良いようにSLが国鉄時代から掲げていた緑より見た目は少し淡い感じでしたが、今度は本格的な緑プレートが付くのかな。でも、チョッと光線が悪いと黒く潰れちゃう緑プレートは強敵なんですよね。
 今年の「わくわく鉄道フェスタ」は国電リバイバルカラーの1000系も活躍しそうで、注目ですね。今日の画像はパレオ ファーストランの武川駅発車。煙突からの排気が期待できないので、ドレンをアップで撮ってみました。 ファーストランの画像は本編のTrain's Photo Galleryの秩父鉄道最新画像にアップしてみましたので、ディジカメで初めて挑んだ汽車をご覧いただけると幸いです。

にほんブログ村 鉄道ブログへ にほんブログ村 鉄道ブログ SL・蒸気機関車へ にほんブログ村 鉄道ブログ 鉄道写真へ

2008年3月22日 (土)

2008年パレオ ファーストラン

 秩父路の蒸機パレオエクスプレスの2008年運行が始まりました。今年のファーストランは日章旗は掲げられず、緑のプレートとヘッドマーク。温かな陽気になって一日青空でしたが、何所も杉の花粉が舞っていて参りました。今年は強烈で、市売の薬が効きません。
P08032202b   5月17日までC58363は緑色のナンバープレートで走ります。3月28日から4月6日の間に運転されるパレオエクスプレスは「さくら」号のヘッドマークが掲げられ、武州中川駅に臨時停車します。

にほんブログ村 鉄道ブログへ にほんブログ村 鉄道ブログ SL・蒸気機関車へ にほんブログ村 鉄道ブログ 鉄道写真へ

2008年3月16日 (日)

電球の外灯

Nan055 積った雪に押し潰されそうな小さな待合室。冬の南部縦貫鉄道で吹雪の沿線で撮った後、ようやく逃げ込んだ木造の小屋は、強風に揺れて、雪粒が舞い込んでいました。ホンとに昭和レトロな感じの電球の外灯が暖かくて、午後一番のレールバスが来るまで暫し避難。レールバスの前に排雪列車が通過して、本命の午後のレールバスを最後に以降の列車は強風雪で運休。とりあえず国道まで歩いて、十和田観光鉄道の路線バスに乗って青森の街へ。忘れられない厳しい撮影でした。
 茶色の木造駅舎、電笠、乳白色のガラスセード、青い琺瑯の駅名板やゼンマイを打つ掛時計。最大の課題は峠を越して、ヲキが元気になったし、これから半月は普段のお仕事のほか、懐かしい雰囲気にも拘ってみようと思ってます。 Oigawa_07_02_24_04

にほんブログ村 鉄道ブログへ にほんブログ村 鉄道ブログ 鉄道写真へ

熊谷桜堤

いよいよ今週はパレオエクスプレスの2008年運行が始まります。秩父鉄道沿線は昨日今日と暖かくて、梅の花が一気に開いてます。昨年は3月中旬から下旬が梅花の見頃でしたから、昨年並。梅の次は桜ですが、昨年は熊谷の桜堤が4月上旬から、長瀞の桜道が4月中旬から見頃でした。他に菜の花も咲き出したし、パレオが帰ってくると秩父谷は本格的な春です。0203211

画像は2002年の春、大麻生で撮ったパレオの試運転です。
にほんブログ村 鉄道ブログへ にほんブログ村 鉄道ブログ SL・蒸気機関車へ にほんブログ村 鉄道ブログ 鉄道写真へ

2008年3月15日 (土)

EF58+20系 急行「銀河」

3月15日のJRダイヤ改正で廃止になった東海道の急行「銀河」。14日から15日のラストランは凄く話題になった様子。JRでは急行列車とか寝台列車が殆ど廃止されて、寂しい限り。
旅客鉄道各社ではカシオペア用を除いては、機関車も客車も全く新造されていないし、車両はそろそろ老朽化の問題も。しかし、高崎線を走る夜行列車は急行「能登」、特急「北陸」、特急「あけぼの」が存続しているし、今年は少し本気で狙ってみようかな。
画像は早朝の熱海駅に進入する上り急行「銀河」で、牽引はEF58で客車は20系。優等列車の風格が漂っていました。Ginga02

にほんブログ村 鉄道ブログへ にほんブログ村 鉄道ブログ 鉄道写真へ

2008年3月14日 (金)

2008年パレオエクスプレス

いよいよ3月22日から、秩父谷の蒸気機関車 PALEO EXPRESS が運行開始。沿線では寄居辺りまで梅花が開いて、少しずつ・確実に春景色が登っています。今年のパレ初日は残念ながら華かな出発式や鮮やかな日章旗は叶わない事態で寂しい限りですが、初日からパレカラーのプレートが付きます。写真は昨年3月下旬に寄居-波久礼駅間で撮ったパレオですが、今年も3分咲きになっています。初日は見頃でしょうか。Paleo07_03_18_02

にほんブログ村 鉄道ブログへ にほんブログ村 鉄道ブログ SL・蒸気機関車へ にほんブログ村 鉄道ブログ 鉄道写真へ

ヲキ

04sibasakura14a  秩父谷は杉の花?が盛りで、凄いです。昨日は朝から武甲山の麓に出掛けて、今日は桜木町へ。あれからカメラを持って沿線に立つのを止めて、バタバタ過していましたが、もう少し事が捗れば落ち着けそう。でも、これからの方が難しいし、大切なのかもしれません。
 武甲山の懐から石灰原石を運び出す秩父の鉱石貨物列車が再び走り始めた様子。Ore Carが語源なのか、コヲセキが語源なのか、ヲキフを影森ホームから狙った画像もアップしてみましょう。チョット大きいサイズでアップしてみます。Dsc_0065a
 

にほんブログ村 鉄道ブログへ にほんブログ村 鉄道ブログ 鉄道写真へ

2008年3月 9日 (日)

SL PALEO'S NEWS SITE □■SLパレオ' ズ ニース サイト

 昨年のパレオラストランと同時に惜しまれながら最終回を迎えた秩父鉄道の公式 SL PALEO'S WEB LOG に代わり、やっぱり期待が叶って、秩父鉄道公式 SL PALEO'S NEWS SITE が始まりました。秩父路を走る蒸気機関車C5836パレオエクスプレスの最新情報と沿線の見所、旬な観光案内を満載予定で、当Web log本編の Train's Photo Gallery 御意見番&素材デザイナーのSayさんが頑張ってます。ホンとは解り易い SL パレブログ なんて言うのも良いかな~ なんて思っていたのですが、いとも簡単、徹底的に却下されたようです。
 秩父路の蒸気機関車 パレオエクスプレスを盛りたててきた SL PALEO'S WEB LOG と、これからパレオ情報と楽しいお知らせを発信する SL PALEO'S NEWS SITE
 パレオをご贔屓の皆さん、是非、ご覧いただて、HPやBLGのオーナーの方にはリンク設定して盛り上げていただけると幸いです。もし、リンクしていただけたら、この記事にコメントで知らせていただけると嬉しいです。
 あっ、それから私の趣味のホームページ Train's Photo Gallery も忘れないでご贔屓に。よろしくお願いします。020402
 

にほんブログ村 鉄道ブログへ にほんブログ村 鉄道ブログ SL・蒸気機関車へ にほんブログ村 鉄道ブログ 鉄道写真へ

客車列車

777801ef58120 先週も壮絶で、今日もお仕事。明日からもバタバタするでしょうけど、もう少し・・・
あと幾日かで如何にかしないと。
気まぐれに懐かしいシーンを再スキャン。
今では動態保存されているD51498が牽くSL列車や企画臨時列車用として東日本で高崎に数両残る普通の座席の客車たち。モノクロの画像は25年前の1982年6月 高崎線神保原-新町駅間。朝の高崎線を下り高崎を目指す2321列車で、氷柱切りとスノウプラウが力強い高崎第二機関区所属のEF58120号機。10系客車が混じることも多かったと記憶してますが、この写真は見事な旧客編成で、現代のSL列車なんかとは違って、運転曲線ギリギリの?結構なスピードで飛ばして行きました。Dd5112

次の画像は八高線を行く高崎第一機関区所属のDD51が牽く12系客車列車。確か1990年代前半の撮影で、朝の丹荘-群馬藤岡駅間。DD51が牽く12系客車といえば高尾臨が定番ですが、これは下りの団体臨時列車で、能登半島に最後まで残った12系普通客車列車に似た雰囲気が忘れられません。こんな写真が自宅から数分から数十分の所で撮れたなんて、今思うと信じられない・・・
やっぱり、身近な列車を普通に良い光の中で撮るのが大切なのかも。光線状態を選べないSL列車ばかり狙っていると不味いな~

にほんブログ村 鉄道ブログへ にほんブログ村 鉄道ブログ 鉄道写真へ

2008年3月 3日 (月)

2008年パレオエクスプレス

いよいよ秩父路のSL列車 パレオエクスプレスの平成20年運転開始が迫ってきました。今年は3月22日から12月3日までの土曜・日曜・祝日を中心に95日運転です。パレオエクスプレスは不定期運行の臨時列車です。運転日や乗車方法は秩父鉄道の公式ページでご確認いただくか、こちらを参考にしてください。
 3月22日のファーストランはC58363に緑色のナンバープレートとヘッドマークを掲げて運転予定です。例年、熊谷駅で行われる出発式は予定されていません。3月22日から5月17日の間はC58363に緑色のナンバープレートが取り付けられます。3月28日から4月6日の間に運転されるパレオエクスプレスは「さくら」号のヘッドマークが掲げられ、武州中川駅に臨時停車します。
 画像は横瀬川橋りょうを行くパレオを望遠で正面気味に。煙が盛大でした。020403

にほんブログ村 鉄道ブログへ にほんブログ村 鉄道ブログ SL・蒸気機関車へ にほんブログ村 鉄道ブログ 鉄道写真へ

« 2008年2月 | トップページ | 2008年4月 »

2017年7月
            1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31