メインページ↓へ移動

現役の使用機材

  • Canon Digital Camera Body EOS5D Markiii +BG-E11
  • Kenko Tokina AT-X17-35mm F4 PRO FX
  • Canon EF24-70mm F4L IS USM
  • Canon EF70-200mm F4L IS USM
  • Canon EF300mm F4L IS USM
  • Canon EXTENDER EF1.4X II
  • FUJIFILM Digital Camera Body   X Series X20
フォト
無料ブログはココログ

« ホウロウの駅名板 | トップページ | 東武鉄道6000系快速電車 »

2008年4月15日 (火)

駅の電笠

Img_0505  鉄道の駅といえば構内の電化柱の天辺から照らしていた電笠。私が鉄道の資材(材料)や保守予算をチマチマと担当していた頃は、笠が緑色のホーローの器具が現役で、注文してたな~(歳がバレバレですけど。)電笠なんて言っても、現代じゃ解らないですよね。
 白熱灯の光を散らす笠の事でして、今でも田舎の外灯や地方民鉄の構内では現役で光ってますよね。材料掛の頃から少し時間が経ちましたが、久々に自分で物品請求したのは笠松電機の器具。確か材料掛をやっていた頃はマツダの電笠だったような。今のホーロー風塗装とは違う奇麗な琺瑯で、艶々した笠が魅力でした。(直ぐに蜘蛛の巣がはってしまうのですが。)Img_0510
 和銅黒谷駅の画像の第2段は電笠(電傘)です。ステンレスパイプ製のラッチが残っていて興醒めなのですが、嬉しいことに木製が良いとの後押しがあるので、近日中に改修しようと図面を引いています。当然ですが、懐かしくて、忠実な木製の改札口の柵を作ってみましょう。でも、余り費用がかかると現役の予算担当に迷惑をかけるので、材木の切れ端程度の材料でチマチマと・・・Img_0441

にほんブログ村 鉄道ブログへ にほんブログ村 鉄道ブログ SL・蒸気機関車へ にほんブログ村 鉄道ブログ 鉄道写真へ

« ホウロウの駅名板 | トップページ | 東武鉄道6000系快速電車 »

日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/203697/40891050

この記事へのトラックバック一覧です: 駅の電笠:

« ホウロウの駅名板 | トップページ | 東武鉄道6000系快速電車 »

2017年7月
            1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31