メインページ↓へ移動

現役の使用機材

  • Canon Digital Camera Body EOS5D Markiii +BG-E11
  • Kenko Tokina AT-X17-35mm F4 PRO FX
  • Canon EF24-70mm F4L IS USM
  • Canon EF70-200mm F4L IS USM
  • Canon EF300mm F4L IS USM
  • Canon EXTENDER EF1.4X II
  • FUJIFILM Digital Camera Body   X Series X20
フォト
無料ブログはココログ

« 長瀞桜道と秩父本線 | トップページ | 初夏の渋川-敷島駅間 C58363 »

2008年4月21日 (月)

浦山川に架かるバルチモアとパレ

1913年アメリカンブリッジ製のプラットトラス(ピン結合のトラス橋)の浦山川橋りょうを渡るC58363牽引のパレオエクスプレス。磐越西線から移設された上路平行弦プラットトラス橋を汽車が渡る姿は格別です。元々、磐越西線の阿賀野川当麻川橋に架けられていた上路トラス桁を移設、分割のうえ主桁とし、鋼板桁と組み合わせて架設したのがこの浦山川橋りょうと安谷川橋りょうと押手沢橋りょう。今日の画像は2004年の初夏、塗装替えで鮮やかになった浦山川橋りょうを渡るパレオで朱色のナンバープレートもバッチリ決まっていました。そろそろ安谷川も時期だし、久々の緑色も似合うかも。04072501a

にほんブログ村 鉄道ブログへ にほんブログ村 鉄道ブログ SL・蒸気機関車へ にほんブログ村 鉄道ブログ 鉄道写真へ

« 長瀞桜道と秩父本線 | トップページ | 初夏の渋川-敷島駅間 C58363 »

秩父鉄道 パレオエクスプレス」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/203697/40952915

この記事へのトラックバック一覧です: 浦山川に架かるバルチモアとパレ:

« 長瀞桜道と秩父本線 | トップページ | 初夏の渋川-敷島駅間 C58363 »

2017年1月
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31