メインページ↓へ移動

現役の使用機材

  • Canon Digital Camera Body EOS5D Markiii +BG-E11
  • Kenko Tokina AT-X17-35mm F4 PRO FX
  • Canon EF24-70mm F4L IS USM
  • Canon EF70-200mm F4L IS USM
  • Canon EF300mm F4L IS USM
  • Canon EXTENDER EF1.4X II
  • FUJIFILM Digital Camera Body   X Series X20
フォト
無料ブログはココログ

« 茶色の箱形電機 大井川鐵道 | トップページ | パレオエクスプレスとチョッとヒマワリ »

2008年7月29日 (火)

秩父SL写真コンテスト

 秩父鉄道が主催している第5回秩父鉄道写真コンテストはC58363が牽くSL列車パレオエクスプレスを題材にしたSL部門と秩父鉄道沿線の自然・風景・祭事等題材にした観光部門でそれぞれフィルムとデジタルの作品を募集していますが、締切の8月3日が迫ってきました。SLパレオ部門では、迫力あるC58363の雄姿から季節感溢れる秩父路の景色を走る列車写真、パレオを囲む他の人達の楽しいシーン等、過去には色々な作品が発表されています。秩父鉄道の公式Webで詳細をご確認のうえ、是非、応募されてはいかがでしょうか。
・・・と、指示どおりのお願いです。Train's Photo GalleryのHome Pageの画像も7月20日に撮ったC5644からC58363に変更。皆さん、是非パレコンに応募してくださいね。
 先週末から夕方になると秩父谷から県北には雷様が続々とやって来て、ホンとに一時はどうなる事かと思いましたが持ち堪えてます。7月26日は久々にパレオを撮影に出動。気まぐれに買ったAiAF ED70~300mm F4.5~5.6 VRⅡを持出して、沿線一番の見せ場の荒川鉄橋を狙ってみました。ここなら少しは煙が期待できると思っていたのですが、上長瀞駅を進出して鉄橋上に姿を見せたパレオは完全燃焼、絶好調の通称?「陽炎エクスプレス」・・・Paleoでした。思わず 画面から煙突がはみ出すまで引き付けて、指導役の機関士さんを撮ってみました。開放F値は暗いけど軽いし、レンズ内モーターでAFは速いし、450mm相当でもVRでブレないし、デジカメに着けるには便利かも。Dsc_0138a

にほんブログ村 鉄道ブログへ にほんブログ村 鉄道ブログ SL・蒸気機関車へ にほんブログ村 鉄道ブログ 鉄道写真へ

« 茶色の箱形電機 大井川鐵道 | トップページ | パレオエクスプレスとチョッとヒマワリ »

Chichibu-Railway Latest Information」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/203697/42006771

この記事へのトラックバック一覧です: 秩父SL写真コンテスト:

« 茶色の箱形電機 大井川鐵道 | トップページ | パレオエクスプレスとチョッとヒマワリ »

2017年1月
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31