メインページ↓へ移動

現役の使用機材

  • Canon Digital Camera Body EOS5D Markiii +BG-E11
  • Kenko Tokina AT-X17-35mm F4 PRO FX
  • Canon EF24-70mm F4L IS USM
  • Canon EF70-200mm F4L IS USM
  • Canon EF300mm F4L IS USM
  • Canon EXTENDER EF1.4X II
  • FUJIFILM Digital Camera Body   X Series X20
フォト
無料ブログはココログ

« パレオエクスプレス 白煙の5002レ長瀞発車 | トップページ | 秩父鉄道速報!緑のトラス橋が登場 »

2008年10月28日 (火)

汽車撮り用レンズ

 今年の春からデジカメを使い始めて、レンズが揃ってきました。初めは17-50mmF2.8と古いED80-200mmF2.8で、衝動買いしてVR70-300mmF4.5-5.6なんかも試しましたが・・・。結局、標準はシグマの28-70mmF2.8になって、広角はシグマの少し古い形式の15-30mmF3.5-4.5に落ち着いて。やっぱり、汽車撮りのメインは中望遠ですから、80-200mmF2.8は三脚座が付いた現行形式のNEWタイプに更新。ついでに我慢できなくて、単体の300mmF4も購入。
 でも、以前持ってたAiAF Nikkor ED 300mm F4Sでして、このレンズは素性は良いのですが古いんですよね。前に使っていた中古品は接点不良が散発して修理に出しても治らず売却。10年近く経過しても中古価格はチョッと下がっただけでしたが、写りの良さが忘れられず再び購入。
 安価な中古品やレンズメーカー製品が大好きな私ですが、最近気にしているのがレンズの曇り。古いレンズは後ろから覗くと微妙に出ているのが多いんですよね。通称バルサム剥がれと言われているレンズの劣化はこの鏡筒ではあまり聞かないし、今度は大丈夫かな~。D200に付けると450mm程の画角になりそうで、早く影森登りで試したいな~
 今日の画像も5002レの長瀞発車です。Paleo_nagatoro

にほんブログ村 鉄道ブログへ にほんブログ村 鉄道ブログ SL・蒸気機関車へ にほんブログ村 鉄道ブログ 鉄道写真へ

« パレオエクスプレス 白煙の5002レ長瀞発車 | トップページ | 秩父鉄道速報!緑のトラス橋が登場 »

日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/203697/42935710

この記事へのトラックバック一覧です: 汽車撮り用レンズ:

« パレオエクスプレス 白煙の5002レ長瀞発車 | トップページ | 秩父鉄道速報!緑のトラス橋が登場 »

2017年9月
          1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30