メインページ↓へ移動

現役の使用機材

  • Canon Digital Camera Body EOS5D Markiii +BG-E11
  • Kenko Tokina AT-X17-35mm F4 PRO FX
  • Canon EF24-70mm F4L IS USM
  • Canon EF70-200mm F4L IS USM
  • Canon EF300mm F4L IS USM
  • Canon EXTENDER EF1.4X II
  • FUJIFILM Digital Camera Body   X Series X20
フォト
無料ブログはココログ

« 2008年10月 | トップページ | 2008年12月 »

2008年11月

2008年11月30日 (日)

2008年晩秋 黄葉の秩父路 パレオエクスプレス

Paleo08112901_800  今週末から秩父路は晴天が続いています。朝は真藍の秋空ですが、午後になると冷たい風が吹いて、雲が沢山湧いて流れてきます。秩父夜祭号はお仕事でお見送りですから、今日が2008年ラストショットです。昨日の5001列車は永田-小前田駅間の銀杏林で、今日の5001列車は明戸駅構内を行く姿を大銀杏と絡めて。特に、今日は5001レ通過時まで澄んだ青空が続いて、広角ズームのSIGMA 15-30mm F3.5-4.5 EX DG ASPHERICALを着けて、画角15mmでお日様入りアングルで撮ってみました。逆光には弱いと言われているレンズで、当然、色とりどりのフレアが出ました。でも、ゴーストのモヤモヤした感じは無くて、期待以上のシーンが撮れました。広角ズームはチョッと外れると、こんなシーンは悲惨な結果になるのですが、面白い画になりました。
Paleo08113001_800a  パレオエクスプレスの2008年運行は残すところ12月2日と秩父夜祭クライマックスの12月3日の2日間のみ。両日とも秩父夜祭号のヘッドマーク付きで、12月3日のラストランではC58363の前頭に日章旗が掲出される様子です。私は熊谷ホームで5001レを見送った後、秩父へ移動して夜祭輸送の対応です。

にほんブログ村 鉄道ブログへ にほんブログ村 鉄道ブログ SL・蒸気機関車へ にほんブログ村 鉄道ブログ 鉄道写真へ

2008年11月29日 (土)

秩父鉄道6000系急行 秩父夜祭号

Deha08112902_800 今日の秩父路は朝は素晴らしい青空でしたが、お昼前から雲が広がってしまいました。先ずは、黄葉が持ち堪えている永田-小前田駅間の銀杏林へ行ってみました。先週末の長閑さが嘘のような人出でしたが畑に入るのは止めて、畦道から銀杏林を行く6000系急行を撮ってみました。今年はチョッと早目に秩父夜祭号のヘッドマークが掲げられています。特に第2編成に掲げられた冬の夜空に弾けるスターマインのデザインに"Chichibu yomatsuri express 2008/12/3 秩父鉄道"の標記は斬新で、12月25日まで付けていても大丈夫かも???Deha08112901_800

にほんブログ村 鉄道ブログへ にほんブログ村 鉄道ブログ SL・蒸気機関車へ にほんブログ村 鉄道ブログ 鉄道写真へ

2008年11月27日 (木)

吊り掛け駆動の茶色い電車 秩父鉄道100形電車

Deha_88_3_1901_800  今晩も気まぐれに、懐かしい画像です。1950年代に製造されたデハ100形と荷物合造制御客車のクハニ20形の4連です。入社間もない頃で今より活気もあって、好奇心も旺盛だったかな。色々と思い出す事も・・・
 日本車両製のデハ100形は最初に完成した101と102が戦災した国鉄客車からの改造で、その後増備された車は自社の木造電車の改造車と言われていますが、当時の事を考えると車歴上の事と実際のパーツがどうだったのかは解らないと思っています。末期までデハ100形と組成されて走っていた系列にはクハニ20形とクハ60 形がありますが、クハ60形の運転台を撤去して中間車にしたサハ60形もありました。定格出力95kWの主電動機を積んだデハ100形とサハ60+クハニ20の3連は豪快な歯車の唸りと、長閑な加速が忘れられません。他にも郵便合造制御客車のクハユ30形もありました。
 秩父路は紅葉が里に降りて、奥の方は落葉してしまいました。色付きが持ち堪えてるのは波久礼辺りまでかな。小前田-永田駅間の銀杏林の黄葉は、真ん中は落葉していますが、東側(下り5001レ前頭側)は今週末も大丈夫かも。いよいよ秩父夜祭が近付いて来ましたが、6000系急行には秩父夜祭のヘッドマークが掲げられています。シックな筆文字のデザインとクリスマス?みたいなローマ字デザインです。私は一見した時にChristmasかと思ったローマ字デザインが気に入りました。良いな~、派手で???

にほんブログ村 鉄道ブログへ にほんブログ村 鉄道ブログ SL・蒸気機関車へ にほんブログ村 鉄道ブログ 鉄道写真へ

2008年11月26日 (水)

秋空とブルーのデキ

 今日は気まぐれにデキの画像を紹介してみます。ブルーに白ひげが入った箱形の車体にデッキが付いた昭和時代の民鉄向けの標準的な電気機関車。今でもデキ100形が6両、200形が1両(パレオ専属)、300形が3両、500形が7両の計17両が現役ですが、主な任務の鉱石貨物列車は1日多くても10往復程度で、他は若干の燃料用石炭や三ヶ尻線でのコンテナ輸送をこなしている様子です。デキ1形やED38形も居た全盛期の頃は、色々な形式・車番のデキが次々やって来たのですが、そんな訳で最近は数日間同じ車番のデキが行ったり来たりしているような。無骨な造りのデキ100形、台車が特殊な構造のデキ200形、軸バネ式ながら堂々とした姿のデキ300形、昭和の民鉄電機の完成形のデキ500形と多彩な陣容なのですが・・・
 これからの冬の間は、青空の下を走るデキが一番映える季節です。Deki08112201_800

にほんブログ村 鉄道ブログへ にほんブログ村 鉄道ブログ SL・蒸気機関車へ にほんブログ村 鉄道ブログ 鉄道写真へ

2008年11月24日 (月)

白煙のパレとパレオくんお出掛け予報

Paleo08112402_800  晩秋の三連休も最終日。今日の秩父谷は朝はお日様が射していたけど、パレオが熊谷を発つ頃から曇り始めて、寄居を発車する頃から空が暗くなって、急に冷たい風が吹いてきました。午後から雨が降り出して、チョッと寂しい連休最終日でしたが、パレオは彼方此方で素晴らしい白煙を舞上げて力行。チョッと白煙が派手なのは、先入観それとも気のせいかな~???
 今年のパレオエクスプレスの運行は残すところ4回。ラストランの12月3日は平日で、パレオファンのお子様たちは学校や幼稚園で出撃不可ですよね。でも、公式パレブログによると、「つぎにお出かけする29日の写真はボクが選ぶからね」。11月29日に急遽、パレオくんとパレナ姫が熊谷駅のホームへお出掛けする様子です。
 今日の画像は、白煙を舞上げて波久礼駅先を加速するパレオエクスプレスの5001列車です。Paleo08112401_800

にほんブログ村 鉄道ブログへ にほんブログ村 鉄道ブログ SL・蒸気機関車へ にほんブログ村 鉄道ブログ 鉄道写真へ

2008年11月23日 (日)

秩父路のSLパレオエクスプレス 紅葉の荒川鉄橋

 晩秋の連休二日目。今日の秩父谷は昨日に比べると暖かくて、穏やかな陽気でしたが、午後から空に雲が流れて冬が近いようです。昨日はスカで納得できなかった荒川鉄橋に再挑戦。
 リベンジですから早目に着いて、起点上流側の岩の袂に構えてみました。この季節になると流れは穏やか。水鏡とまでは行きませんが、なるべく低く構えて流れに景色を映してみました。少し汗が出る程の気温で、白煙は諦めていたのですが、こんな時に限っていい感じの煙。ここ数日、風邪の後遺症で咳をしてたら肋骨が痛くて。どうやら肋骨を疲労骨折しているようで、昨日からかなり痛い・・・チョッと腕に力を入れると痛いし、良い感じの煙を上げるパレオの姿に腕が震えてしまいました。明日は連休の最終日ですが、少し天気が崩れそう。冷え込めば白煙を捉えるチャンスになるのですが。とにかく、今日は湿布を貼って静かにしてましょう。Paleo08112301_800

にほんブログ村 鉄道ブログへ にほんブログ村 鉄道ブログ SL・蒸気機関車へ にほんブログ村 鉄道ブログ 鉄道写真へ

2008年11月22日 (土)

秩父鉄道 パレオエクスプレス 秋の最新画像

Paleo08112201_800  今日の秩父谷は朝から晴天で、一日中、鮮やかな秋空が広がりました。先ずは黄葉が良い感じの永田-小前田駅間の銀杏林へ。北風が吹きぬけて寒さが厳しく、白煙が棚引くと確信して待ったのですが、意外にもシゴハチくんは黒煙で通過。
 次はこの連休が紅葉の見頃の荒川鉄橋へ。5001レを後追い気味に構えて待ちましたが、シゴハチくんはスカで水鏡も叶わず、チョッと落胆。やっぱり、汽車の煙は予想通りにはいきませんね。信越本線のD51くんが話題になっている影響か、秩父谷は紅葉時期の三連休にしては長閑で、撮りやすいです。Paleo08112202_800

にほんブログ村 鉄道ブログへ にほんブログ村 鉄道ブログ SL・蒸気機関車へ にほんブログ村 鉄道ブログ 鉄道写真へ

2008年11月21日 (金)

C58363(シゴハチ) 秩父夜祭号

 それでは、この時期お約束の秩父夜祭号です。以前はパレオエクスプレスのラストランは11月下旬で、日章旗と社紋で飾って走ったことも。秩父神社冬の例大祭の日にSL列車が走るなんて思いもしませんでした。
 画像は昨年の12月2日に撮った秩父夜祭号で、ラストラン前日で日章旗は無し。今年もラストランは撮れないけど、何事も無く終わらせないと・・・P07_12_02_03_800
 秩父路の紅葉は今週末、長瀞辺りが盛りでしょうか。小前田の銀杏は林の真ん中は盛りを過ぎて落葉していますが、周辺は良い感じに黄色くなってきました。明日の天気予報では秩父路は一日中、夜まで晴天。小前田の銀杏スタートで、最後は夕陽の5002レかな。とにかく、晴れれば最高のチャンスになりそうです。

にほんブログ村 鉄道ブログへ にほんブログ村 鉄道ブログ SL・蒸気機関車へ にほんブログ村 鉄道ブログ 鉄道写真へ

2008年11月20日 (木)

直線勝負だったのに

 チョッとあおり気味にして、自然な画角で直線勝負。王道ですが難しい・・・
先週末は紅葉が見頃で人出が多いのに、朝から生憎の曇り空。狙っていた波久礼駅先は野焼の白煙で山波が霞んでいて、急遽の移動。こうなると、悠長に直前駆け込みが常の私には成す術も無し。
 寄居-波久礼駅間の閉塞信号機の袂に行ってみました。近年は宅地化が進んでいるのですが、青空の日にもっと広い画角で狙えばいい感じかも。結果は惨敗でしたが、21年前にパレ復活の祝賀列車を狙った場所。撮り方を工夫すれば、まだ行けそう。宿題が増えたかな。Paleo08111501_800

にほんブログ村 鉄道ブログへ にほんブログ村 鉄道ブログ SL・蒸気機関車へ にほんブログ村 鉄道ブログ 鉄道写真へ

2008年11月18日 (火)

パレオエクスプレス情報と長瀞駅舎

Paleo08111602_800  今日は午後から冷たい風が強くて寒い夜になりました。秩父路の紅葉も盛りを過ぎてしまうのかな。シゴハチが牽くSL列車パレオエクスプレスの2008年ラストランが迫ってきました。今年の運転は11月22・23・24・29・30日と12月2・3日の残り7回で、12月2・3日は秩父夜祭号として運転され、例年通りですとラストランの12月3日には日章旗が掲出されます。
Img_1762a  長瀞駅舎のイルミネーションはご近所の方々にも話題の様子で、試験点灯では携帯電話のカメラで撮影されている方も多かったような。今日の画像は駅舎修繕を終えた直後、イルミネーション装飾を施す前の長瀞駅です。外壁は漆喰の面積が多かったので、艶消しの白が似合うと思っていたのですが、後の汚れが目立つので艶有りで少しボカした白にしたけど、チョッと艶が出過ぎ・・・難しいです。でも、駅舎入口横に移設したレトロな郵便ポストが良い感じでしょう。さすがに丹頂形電話ボックスは無理ですよね。
 年が明けると宝山神社の初詣や蝋梅と長瀞は冬でも魅力があります。ラッチ内のレトロな様子もご覧くださいね。Img_1766a

にほんブログ村 鉄道ブログへ にほんブログ村 鉄道ブログ SL・蒸気機関車へ にほんブログ村 鉄道ブログ 鉄道写真へ

2008年11月16日 (日)

秩父 パレオエクスプレスの超定番撮影地で

 秩父路の蒸気機関車シゴハチが牽くパレオエクスプレスの超定番撮影地といえば、下り5001列車では樋口駅先や荒川鉄橋、白久のカーブ。上りの5002列車では武州日野-白久駅間の白久登りや影森-浦山口駅間の影森登り。
 今日の秩父路は朝から暗い小雨模様。紅葉が盛りを迎えているのですが、景色は雨空に沈んでいました。久々に超定番の樋口駅先をアウトカーブから狙ってみました。駅を通過して緩曲線を気持ち良く加速するシゴハチの煙突から白煙が舞い上がって、運良く雲間からお日様が射しました。Paleo08111601_800_2

にほんブログ村 鉄道ブログへ にほんブログ村 鉄道ブログ SL・蒸気機関車へ にほんブログ村 鉄道ブログ 鉄道写真へ

2008年11月14日 (金)

長瀞駅イルミネーション

Nagatoro04_800  今週も色々ありましたが週末です。後半の3日間は毎日午後から長瀞駅通いでした。駅舎修繕が終わって、今回もレトロ調ですが少し穏やかな感じに。電灯器具は白熱灯タイプだけど、あまり凝らずにコイズミ照明器具のお買い得品。でも、駅舎外壁に付けたペンダントが良い感じです。
 駅舎修繕に続いて、直営で駅舎のLEDのイルミネーションに挑戦。初めてですから、どうなる事か不安でしたが試験点灯が完了。パレオくんからお褒めの言葉がいただけたし、一安心です。駅舎の入口には汽車も取り付けてみました。Nagatoro05_800 明日から長瀞町の紅葉ライトアップが始まり、長瀞駅舎のイルミネーションも日没から21時頃まで点灯されます。詳細は秩父鉄道公式Webでご確認くださいね。外観のイルミネーションだけではなくて、白熱灯照明に照らされた待合室もいい感じです。リズム時計製の柱時計はボンボンと音がします。Nagatoro07_800_2

にほんブログ村 鉄道ブログへ にほんブログ村 鉄道ブログ SL・蒸気機関車へ にほんブログ村 鉄道ブログ 鉄道写真へ

2008年11月11日 (火)

パレオくんは何処に?

 晩秋を迎えて、やっと盛大な煙が見られるようになったパレオエクスプレス。一頃はカメラを向ける人達が激減していたのですが、11月に入って賑やかになってきました。最近、一番人気は白久登りの柿の実で、5001レ通過前から小さな三脚が置かれていたり、競争倍率が高いような。未だ葉っぱが落ちる前に一度撮ったのですが、良い感じの先週は近寄れず・・・
でも、柿の実が綺麗だったので、道路から見上げてみました。
結果は・・・「パレオくんは何処に・・・」
たまには、こんなシーンも良いかな?P08110803_800

にほんブログ村 鉄道ブログへ にほんブログ村 鉄道ブログ SL・蒸気機関車へ にほんブログ村 鉄道ブログ 鉄道写真へ

2008年11月 9日 (日)

シゴハチくんに注目 秩父鉄道パレオエクスプレス

P08110801_800  週末から寒さが厳しくなって、秩父路の紅葉が一気に里まで降りてきました。今日の秩父は最高気温が出たのが15時過ぎで10℃を割り込んで、景色は晩秋の装い。C58363号機は朝からNHKの「小さな旅」に出演して気を良くしたのか、力行区間では何処でも見事な白煙が昇りました。
 オレンジエクスプレスの最終日でしたが雨は降らず、沿線は意外とにぎやかでした。今度の週末は長瀞辺りが紅葉の盛りかな。小前田の銀杏も林の中の方は黄色く色付いてます。11月14日は埼玉県民の日で平日だけどパレオが走るし、16日はそば祭りで武州中川駅臨時停車。他にも何かありそうだし、11月は気を良くしたシゴハチくんに注目かな。P08110802_800

にほんブログ村 鉄道ブログへ にほんブログ村 鉄道ブログ SL・蒸気機関車へ にほんブログ村 鉄道ブログ 鉄道写真へ

2008年11月 8日 (土)

秩父鉄道 シゴハチ パレオエクスプレス

 今日の秩父路は朝から曇り空で、一層寒くなりました。紅葉は奥の方の三峰口辺りでも鮮やかさが持ち堪えているし、長瀞辺りでも見頃になってきました。明日晴れると最高なんですが、天気予報は微妙ですね。
 秩父鉄道の蒸気機関車シゴハチことC58363号機ですが、オレンジエクスプレスの波久礼駅停車は明日の11月9日までで、11月8・9日はOrange Expressのヘッドマーク付きです。
 今日は、中古品を2万円チョッとで調達したSIGMA 15-30mm F3.5-4.5 EX DG ASPHERICALを初めて使ってみました。D200に着けてみるとピントの山がつかみ易くて不思議なほどで、MF時代の印象です。色々と癖がありそうな玉ですが、曇り空が幸いしたのか大人しい写りで、22mm相当で開放に近いf4.5で撮ったのに、私が今まで使っていたズームレンズの中ではダントツの画質・・・。波久礼駅を発車した後、曲線を抜けて力行区間に差し掛かるパレオくんの最新画像を、チョッと大き目のサイズでアップしてみます。やっぱり、中古のレンズメーカー製は面白いです。P08110801_800

にほんブログ村 鉄道ブログへ にほんブログ村 鉄道ブログ SL・蒸気機関車へ にほんブログ村 鉄道ブログ 鉄道写真へ

C58363 日野-白久駅間の難所中山のカーブを行く

武州日野-白久駅間の通称「中山のカーブ」。日野駅から延々と勾配を登って来たパレオエクスプレス5001列車は急曲線に身を曲ねらせて、ゆっくりと進んできます。小さな赤い鉄橋を渡った先が峠の頂上で、白久駅付近まで下り勾配が続きます。急な法面に築かれた擁壁に支えられた盛土の上を線路が延びて、法面上部には落石防止柵や防護ネットが並んでいて、厳しい地形です。この辺りは山影なので新緑から初夏の頃を除いてお日様が射さず、線路右側に立派な市道が整備されてからは撮り方も限られて、私か苦手としている撮影地。本当は手前の直線区間を望遠レンズで狙おうと思っていたのですが、道床交換中で白い砕石が目立って予定変更。久々に橋台脇から撮ってみましたが、架線柱と道路際の東電柱の間に画面を納めようとすると窮屈な感じで・・・次回は新緑の頃、もう少し工夫してみましょう。Paleo08110301_800

にほんブログ村 鉄道ブログへ にほんブログ村 鉄道ブログ SL・蒸気機関車へ にほんブログ村 鉄道ブログ 鉄道写真へ

2008年11月 5日 (水)

君の名はパレオくん

 11月2日に取り上げてみた、11月9日(日)午前8:00~8:25(関東甲信越・静岡)に放送されるNHKの「小さな旅」ですが、正式に決定したようです。「君の名はC58」が正式な題名で、旅の番組ですが今回は秋の秩父路を走るC58363号機が主役を務める様子。脇を固めるのは国鉄時代からのベテラン機関士さんとその技術を受け継いだ秩父鉄道の新しい蒸機操縦士。沿線にお住まいのパレオファンの皆様方、そして汽車旅を楽しまれるお客様でしょうか。
 しかし、なんで「君の名はC58」なんでしょう。旅情とか汽車旅よりお子様に大人気がモットーの秩父路のSLパレオエクスプレスですから、やっぱり「君の名はパレオくん」のほうが似合ってると思うんだけど。
 と言うことで、今日の画像は普通のパレオくん。今年のパレオくんは極力煙を控えた正統派の走りで(気温が下がって、最近は力行区間での白煙は盛大です。)、西日本の「山口号」みたいな爆煙は見られません。荒川に沿った狭隘な地形に線路と道路が延びて、人々の生活空間が広がっていますので、「ばんえつ物語号」みたいな風光明媚な景色もありません。でも、地方鉄道として厳しい環境の中で生き残ってきた秩父鉄道には、人も鉄道施設にも、現代のJRや第三セクターとはチョッと違う雰囲気が残っているような気がします。そんな所が番組で紹介されると良いんだけど。汽車に乗って、この雰囲気が味わえるのは秩父鉄道と大井川鐵道だけです。今日は普通のパレオくんの最新画像で、11月2日撮影です。Paleo08110202_800

にほんブログ村 鉄道ブログへ にほんブログ村 鉄道ブログ SL・蒸気機関車へ にほんブログ村 鉄道ブログ 鉄道写真へ

2008年11月 3日 (月)

微妙な白煙、パレオ影森登り

 今日の秩父路は曇り空でしたが、午後から時折、お日様が差しました。最高気温は帰り道のパレオが秩父駅を発車した後、15時前の17.9℃で11月上旬並。今日も気温が20℃を割っていたので微妙に煙が白く変わりました。15℃を割り込むと、もっと綺麗な白煙になるんだけど、今少し先かな。紅葉は浦山川橋りょう辺りまで鮮やかになってきました。急に冷え込んだり、強風が吹かなければ来週末も大丈夫そう。荒川橋りょう辺りも色付いているので、パレオの紅葉狙いは今週末がお勧めかも。
 画像は今日、11月3日の影森登りです。気温17度位で白煙も微妙。三連休もお終いですが平日もボチボチとWeb Logを更新しますので・・・Paleo08110302_800

にほんブログ村 鉄道ブログへ にほんブログ村 鉄道ブログ SL・蒸気機関車へ にほんブログ村 鉄道ブログ 鉄道写真へ

凄い忘れ物

 昨日はお休みでしたが、パレオに先行して三峰口駅へ出動。(出撃ではありません)
構内踏切に立っていたら、客車を開結した後、給水線へ引き上げるパレオくんに向かって真剣に「ね~列車忘れてるよ~」と繰り返し叫んでいる子供さんが・・・
乗って来た客車をホームに置きっ放しにして突然、発車しちゃえば子供さんの目にはパレオくんの「お忘れ」。現代は機関車が牽く列車とか車両の入替え作業なんて殆んど見られないし、確かに凄い忘れ物です。
 5002列車の発車直前に自由の身となり、滑り込みで撮ったのはこの画像だけ。影森登りで先日買った300mmF4を使ってみました。やっぱり70-300のズームとは全然違った安心できる画質で、VRなんか付いてないけど断然シャープに仕上がりました。
 三連休の最終日ですが、今朝の秩父路は曇り空で、最高気温は20℃を割り込む予報。やっぱり、少し心配なので今日も三峰口辺りへ・・・Paleo081102kagemori01

にほんブログ村 鉄道ブログへ にほんブログ村 鉄道ブログ SL・蒸気機関車へ にほんブログ村 鉄道ブログ 鉄道写真へ

2008年11月 2日 (日)

NHK 小さな旅 「SLの汽笛に心通う」

 NHKの「小さな旅」に秩父鉄道のSLパレオエクスプレスが登場します。題して「SLの汽笛に心通う」。
 現在、訓練中の新しい機関士さんたちの感動的な様子や秋の秩父路を走るパレオの勇ましい走行シーンが続出。放送はNHK総合が11月9日(日)午前8:00~8:25(関東甲信越・静岡)で、BShiや全国放送もあるそうです。詳細はNHKの番組情報でご確認ください。関東甲信越・静岡で日曜日の朝放送されている「小さな旅」は根強い人気がある看板番組。NHKの番組で紹介されると凄い反響があるので、今年の秋、パレオに乗車を予定されている方は今週中の予約をおすすめします。Palep0810arakawa

にほんブログ村 鉄道ブログへ にほんブログ村 鉄道ブログ SL・蒸気機関車へ にほんブログ村 鉄道ブログ 鉄道写真へ

2008年11月 1日 (土)

久々に流し撮り

 久々に流し撮りのパレオでもアップしてみましょう。データを見ると2005年10月4日の撮影で、暗い曇り空で素材も見つからず、樋口駅先で流した時のシーン。ホンとは、もっと流し撮りとか光を活かした写真が撮りたいけど、ついつい無難な正面狙いに走ってしまう今日この頃。
 少し元気を出して、エキセントリックなシーンに挑戦しないと・・・時間と場所が制約されてる復活蒸機では、その場所が活きる光線とか季節とか選ぶのが難しいし、ついつい煙やヘッドマークに想いいれたり、難しいですよね。P051004_2 風邪ひいたらチョッと弱気になったな~

にほんブログ村 鉄道ブログへ にほんブログ村 鉄道ブログ SL・蒸気機関車へ にほんブログ村 鉄道ブログ 鉄道写真へ

« 2008年10月 | トップページ | 2008年12月 »

2017年1月
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31