メインページ↓へ移動

現役の使用機材

  • Canon Digital Camera Body EOS5D Markiii +BG-E11
  • Kenko Tokina AT-X17-35mm F4 PRO FX
  • Canon EF24-70mm F4L IS USM
  • Canon EF70-200mm F4L IS USM
  • Canon EF300mm F4L IS USM
  • Canon EXTENDER EF1.4X II
  • FUJIFILM Digital Camera Body   X Series X20
フォト
無料ブログはココログ

« 白煙のパレとパレオくんお出掛け予報 | トップページ | 吊り掛け駆動の茶色い電車 秩父鉄道100形電車 »

2008年11月26日 (水)

秋空とブルーのデキ

 今日は気まぐれにデキの画像を紹介してみます。ブルーに白ひげが入った箱形の車体にデッキが付いた昭和時代の民鉄向けの標準的な電気機関車。今でもデキ100形が6両、200形が1両(パレオ専属)、300形が3両、500形が7両の計17両が現役ですが、主な任務の鉱石貨物列車は1日多くても10往復程度で、他は若干の燃料用石炭や三ヶ尻線でのコンテナ輸送をこなしている様子です。デキ1形やED38形も居た全盛期の頃は、色々な形式・車番のデキが次々やって来たのですが、そんな訳で最近は数日間同じ車番のデキが行ったり来たりしているような。無骨な造りのデキ100形、台車が特殊な構造のデキ200形、軸バネ式ながら堂々とした姿のデキ300形、昭和の民鉄電機の完成形のデキ500形と多彩な陣容なのですが・・・
 これからの冬の間は、青空の下を走るデキが一番映える季節です。Deki08112201_800

にほんブログ村 鉄道ブログへ にほんブログ村 鉄道ブログ SL・蒸気機関車へ にほんブログ村 鉄道ブログ 鉄道写真へ

« 白煙のパレとパレオくんお出掛け予報 | トップページ | 吊り掛け駆動の茶色い電車 秩父鉄道100形電車 »

秩父鉄道 デキ」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/203697/43236192

この記事へのトラックバック一覧です: 秋空とブルーのデキ:

« 白煙のパレとパレオくんお出掛け予報 | トップページ | 吊り掛け駆動の茶色い電車 秩父鉄道100形電車 »

2017年7月
            1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31