メインページ↓へ移動

現役の使用機材

  • Canon Digital Camera Body EOS5D Markiii +BG-E11
  • Kenko Tokina AT-X17-35mm F4 PRO FX
  • Canon EF24-70mm F4L IS USM
  • Canon EF70-200mm F4L IS USM
  • Canon EF300mm F4L IS USM
  • Canon EXTENDER EF1.4X II
  • FUJIFILM Digital Camera Body   X Series X20
フォト
無料ブログはココログ

« 大井川鐵道の茶色い電気機関車 E102 | トップページ | E2「あさま」に標準レンズで挑戦(壁紙サイズ画像) »

2009年1月 6日 (火)

大井川鐵道抜里駅 夕景を行くC11227

[大井川鐵道] ブログ村キーワード

Kawaneji09010204_2
 昭和51年7月9日に大井川鐵道で走り始めたSL急行列車。地方民鉄が本線での本格的な蒸機動態保存を行うため、北海道の標茶機関区から遥々やってきたのがC11227でした。今日の画像は1月2日に抜里駅のすぐ近くで撮った、復路のSL急行列車です。車体を輝かせた茶色の35系列の客車を牽いて、長閑に走って行きました。 大井川の対岸の笹間度では温泉が湧いて、ずいぶんと景色が変わってしまいましたが、抜里駅辺りの広い茶畑を線路が延びている景色はSL急行が走り始めた頃からあまり変わっていません。駅舎もその頃のままで、久々に会ったC11227も抜里の景色も良い感じでした。しかし、駅名板を照らすマウント(電笠)は、フィラメントが見えるクリアタイプの白熱灯で、やっぱり電球形蛍光灯より雰囲気が良いな~。Kawaneji09010207

にほんブログ村 鉄道ブログへ にほんブログ村 鉄道ブログ SL・蒸気機関車へ にほんブログ村 鉄道ブログ 鉄道写真へ

« 大井川鐵道の茶色い電気機関車 E102 | トップページ | E2「あさま」に標準レンズで挑戦(壁紙サイズ画像) »

大井川鐵道」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/203697/43660858

この記事へのトラックバック一覧です: 大井川鐵道抜里駅 夕景を行くC11227:

« 大井川鐵道の茶色い電気機関車 E102 | トップページ | E2「あさま」に標準レンズで挑戦(壁紙サイズ画像) »

2017年1月
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31