メインページ↓へ移動

現役の使用機材

  • Canon Digital Camera Body EOS5D Markiii +BG-E11
  • Kenko Tokina AT-X17-35mm F4 PRO FX
  • Canon EF24-70mm F4L IS USM
  • Canon EF70-200mm F4L IS USM
  • Canon EF300mm F4L IS USM
  • Canon EXTENDER EF1.4X II
  • FUJIFILM Digital Camera Body   X Series X20
フォト
無料ブログはココログ

« 旧秩父鉄道カラー 半鋼製旧型電車デハ100形 | トップページ | 原形 煉瓦積み橋脚の荒川橋梁を行くデハ100+クハ二20の2連 »

2009年3月16日 (月)

C58363 到着

[秩父鉄道] ブログ村キーワード

 今朝は、出勤途上の寄居駅に逞しい白煙が・・・
C58363号機が冬眠から覚めて、秩父谷に帰ってきました。期待どおりに元気そうで、3月20日のファーストランが待ち遠しい感じです。寄居駅構内で暫し寛いだC58363号機はデキ100形に牽かれて広瀬川原へ。日中は構内で微調整に励んでいた様子です。
 私は、C58363の姿を見て今更ながら、午後から広瀬と三峰口へ行って点検と先日交換した台の従輪を・・・。ホンとに直前にならないと動かない性格で・・・反省してます。例年だとファーストランは沿線でカメラを構えられたのだけど、今年はやっぱり、熊谷ホームでC58363号機とパレオくん達の傍らに居なくちゃみたいで、解放されたら5002レだけは撮れるかな。
Deha500_2a
 今日の画像は、500形電車です。300形に続いて新造された秩父鉄道オリジナルの新性能電車で、湘南フェイスで当時の日本車輛標準車体と言われる車体で、客室の側扉は2箇所だけど車内はロングシートで、1M+1Tの実用的な設計。ホンとに秩父鉄道に馴染んでいた電車だと思います。1962~1967年に製造された500形電車が先に廃車されて1959~1963年に製造された旧国鉄101系の1000系電車が今でも主力なのか、チョッと不思議ですね。Deha880317a

にほんブログ村 鉄道ブログへ にほんブログ村 鉄道ブログ SL・蒸気機関車へ にほんブログ村 鉄道ブログ 鉄道写真へ

« 旧秩父鉄道カラー 半鋼製旧型電車デハ100形 | トップページ | 原形 煉瓦積み橋脚の荒川橋梁を行くデハ100+クハ二20の2連 »

Chichibu-Railway Latest Information」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/203697/44370266

この記事へのトラックバック一覧です: C58363 到着:

« 旧秩父鉄道カラー 半鋼製旧型電車デハ100形 | トップページ | 原形 煉瓦積み橋脚の荒川橋梁を行くデハ100+クハ二20の2連 »

2017年1月
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31