メインページ↓へ移動

現役の使用機材

  • Canon Digital Camera Body EOS5D Markiii +BG-E11
  • Kenko Tokina AT-X17-35mm F4 PRO FX
  • Canon EF24-70mm F4L IS USM
  • Canon EF70-200mm F4L IS USM
  • Canon EF300mm F4L IS USM
  • Canon EXTENDER EF1.4X II
  • FUJIFILM Digital Camera Body   X Series X20
フォト
無料ブログはココログ

« こどもの日記念パレオエクスプレス | トップページ | PALEO EXPRESS こどもの日記念号 2009 »

2009年5月 1日 (金)

再挑戦 新緑のC58363SL芝桜号 白久のカーブ

 秩父鉄道 秩父本線の終着駅、三峰口の一つ手前にあるのが小さな停留所の白久駅。パレオエクスプレスが走り始めた頃から人気撮影地が白久駅の先の、通称「白久のカーブ」なんて呼ばれている築堤上の曲線区間。
 武州日野-白久駅間の湯の入沢橋りょう先の峠の頂上から勾配を降りてきたパレオエクスプレスの下り5001列車は、白久駅を通過すると三峰口に向けて最後の力行でこの曲線を走って行きます。
 荒川の渓谷沿いに築堤で曲線が延びる白久のカーブ。ロケーションは良いのですが光線は微妙。インカーブからだとパレオの側面は日影で難しい。新緑の季節はお日様は真上に居て、緑が淡くて、チョッと霞んだ景色は光が柔らかいし、良い感じになります。
Paleo09042902_2
 ここでは4月26日にも撮ったのですが、広角気味でオートフォーカスに頼ったのが失敗でイマイチの結果。気になって、4月29日に再挑戦して、今度は置きピンで決まりました。(SIGMA 28-70mm F2.8 EX DG ASPHERICAL)
 ゴールデンウィークのパレオエクスプレスは5月2日~5日の4日間連続で運転。客車の中には鯉のぼりが飾られ、C58363号機には「こどもの日記念」のヘッドマークも掲出されます。それから、国電リバイバルカラーの1000系電車には5月16日に普段は貨物駅の広瀬川原駅で開催される秩父鉄道の「わくわく鉄道フェスタ」のヘッドマークが掲げられています。
 いよいよ初夏から梅雨時期の花の季節。沿線ではジャーマンアイリスや黄菖蒲が咲き始めます。
P050504a

にほんブログ村 鉄道ブログへ にほんブログ村 鉄道ブログ SL・蒸気機関車へ にほんブログ村 鉄道ブログ 鉄道写真へ

« こどもの日記念パレオエクスプレス | トップページ | PALEO EXPRESS こどもの日記念号 2009 »

秩父鉄道 パレオエクスプレス」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/203697/44854554

この記事へのトラックバック一覧です: 再挑戦 新緑のC58363SL芝桜号 白久のカーブ:

« こどもの日記念パレオエクスプレス | トップページ | PALEO EXPRESS こどもの日記念号 2009 »

2017年9月
          1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30