メインページ↓へ移動

現役の使用機材

  • Canon Digital Camera Body EOS5D Markiii +BG-E11
  • Kenko Tokina AT-X17-35mm F4 PRO FX
  • Canon EF24-70mm F4L IS USM
  • Canon EF70-200mm F4L IS USM
  • Canon EF300mm F4L IS USM
  • Canon EXTENDER EF1.4X II
  • FUJIFILM Digital Camera Body   X Series X20
フォト
無料ブログはココログ

« 再び叶わぬ大鐵の記録 | トップページ | 秩父デキ201 ELパレオエクスプレス速報! »

2009年7月17日 (金)

秩父鉄道公式企画「夏休みの一研究に工作体験・本箱を作ってみよう!」

 チョッと宣伝です
秩父鉄道公式企画「夏休みの一研究に工作体験・本箱を作ってみよう!」
7月1日(木)9時より予約受付中ですが、まだ予約可能です。
 秩父鉄道の終着駅の三峰口駅で夏休みの工作体験が開催されます。工作を教えてくれるのは、和銅黒谷駅や長瀞駅の駅舎を見事な昭和レトロ&大正浪漫風に修繕・復元した大工さんです。

Img_0506

_dsc0139

 造るのは木製の本箱。工作用の道具は用意されていて、本箱材料は寸法に合わせて切られていますので、小さいお子様でもお楽しみいただけます。造った本箱は、自宅に持ち帰ってニスや塗料を塗りきれいに仕上げられます。
三峰口駅構内には、車両公園があり、工作体験にあわせてSL乗車と車両公園見学も楽しめます。

開催日は平成21年8月1日(土)
開催時間は
(午前の部)11時10分から12時30分(工作体験の後SLの方向転換を見て、熊谷行きの上りSL列車で帰る行程に最適です。)
(午後の部)13時10分から14時30分(三峰口行きの下りSL列車の旅を楽しんで、工作体験の後は電車でゆっくり帰る行程に最適です。)
募集人員は各回50名(事前予約制です。お早めに・・・)
※定員になり次第終了となります。
参加料金は1,000円で、材料費も含まれています。
※保護者の方は無料で、但し工作を行う場合有料となります。
※SL列車に乗る時は整理券や乗車券、三峰口駅までの交通費は各自負担となります。
※昼食は各自ご用意。(三峰口駅前にはお食事処が数軒あり、松葉亭の端正な昭和の味のカレーや福島屋の秩父蕎麦はお勧めです。)
詳細は秩父鉄道の公式ページをご覧ください。

にほんブログ村 鉄道ブログへ にほんブログ村 鉄道ブログ SL・蒸気機関車へ にほんブログ村 鉄道ブログ 鉄道写真へ

« 再び叶わぬ大鐵の記録 | トップページ | 秩父デキ201 ELパレオエクスプレス速報! »

Chichibu-Railway Latest Information」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/203697/45660976

この記事へのトラックバック一覧です: 秩父鉄道公式企画「夏休みの一研究に工作体験・本箱を作ってみよう!」:

« 再び叶わぬ大鐵の記録 | トップページ | 秩父デキ201 ELパレオエクスプレス速報! »

2017年11月
      1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30