メインページ↓へ移動

現役の使用機材

  • Canon Digital Camera Body EOS5D Markiii +BG-E11
  • Kenko Tokina AT-X17-35mm F4 PRO FX
  • Canon EF24-70mm F4L IS USM
  • Canon EF70-200mm F4L IS USM
  • Canon EF300mm F4L IS USM
  • Canon EXTENDER EF1.4X II
  • FUJIFILM Digital Camera Body   X Series X20
フォト
無料ブログはココログ

« 2009年8月 | トップページ | 2009年10月 »

2009年9月

2009年9月27日 (日)

丸窓電車と元ガソリンカーの2連 上田交通

[上田駅] ブログ村キーワード

 上田温泉電軌が1928年に完成させた5250形モハ5252(旧形式称号はデナ200形202)は上田丸子電鉄、上田交通時代の別所線を走り続け、無骨な車体と塗色にモダンな楕円形の戸袋窓が特徴で、「丸窓電車」の愛称は今でも上田電鉄の電車に引き継がれています。画像は1980年5月の上田駅で、確か信越線に最後まで1往復残っていた客車普通列車に乗って長野まで出掛けた帰り道の途中、車窓から伺えた上田交通の「丸窓電車」に惹かれ、途中下車して撮った5250形モハ5252とクハ270形273です。地方に遠征すると何処にでも居た、こんな電車や気道車たちでしたが、現代では急に貴重な記録になっています。

800501a

 モハ5252は半鋼製車として完成していますが木造客車と同様、床下部にトラス構造の補強鋼材が組まれた魚腹台枠で、前頭部のアンチクライマーやお椀形の換気装置も良い雰囲気でした。1986年9月末に引退しましたが、この時撮ったモハ5252丸窓電車は美しく整備されていたのを覚えています。

800502a

 モハ5252と組んでいたクハ270形273も魅力的で、元々、流線形のガソリンカーだった気動車を半流線形の車体に改造した制御付随車は何ともいえない味がありました。

にほんブログ村 鉄道ブログへ にほんブログ村 鉄道ブログ 鉄道写真へ

秩父鉄道 急行「ロングウォークちちぶ路」&パレオエクスプレス

 秩父路の6つの峠を歩くハイキング、秩父鉄道のハイキング「第9回ロングウォークちちぶ路」が10月4日(日)に開催されます。長瀞駅から宝登山、尾根歩きの長瀞アルプス、不動山、雨乞山、陣見山、円良田湖を越え羅漢山を下りゴールの寄居駅向う27キロのコースで、目標タイムは8時間の正にロングウォーク。
 6000系急行電車の6002編成に「第9回ロングウォークちちぶ路のヘッドマーク」が掲出されています。これからの季節、秩父鉄道の列車は沿線のお祭りやイベントのヘッドマークが目白押しになります。画像は昨日の永田-小前田駅間の中間のカーブで、ススキが良い感じになっていました。

09092601a

09092602a_2

にほんブログ村 鉄道ブログへ にほんブログ村 鉄道ブログ SL・蒸気機関車へ にほんブログ村 鉄道ブログ 鉄道写真へ

2009年9月26日 (土)

最後のナンバープレート EF15140

 上越線 津久田-岩本駅間を行く上越線の貨物列車。隧道を出て棚下鉄橋に進む姿を正面から狙ったチョッと懐かしいシーンです。この頃の狙いはもちろん181系特急「とき」で、EF15が牽く貨物列車が来るとシャッターを押さないことも多かったです。
 EF15は1947年から200両以上量産された貨物列車牽引用の電気機関車で、画像の140号機は1957年製でナンバープレートを付けて完成した最後のEF15でした。やっぱり、旧形電機には切り抜き文字の標記よりナンバープレートが似合いますね。

80040601

にほんブログ村 鉄道ブログへ にほんブログ村 鉄道ブログ 鉄道写真へ

2009年9月25日 (金)

秩父鉄道 早朝の寄居ホーム C58363形式写真

 形式写真といえば、鉄道車輛の形や特徴を正しく写し撮らなくてはならない分野でして、適当に撮っている私には難しい写真。でも、機会があると撮ってみたくなる写真ですよね。朝の寄居駅のホームから偶然観られた、C58363号機です。

C58363_2

にほんブログ村 鉄道ブログへ にほんブログ村 鉄道ブログ SL・蒸気機関車へ にほんブログ村 鉄道ブログ 鉄道写真へ

2009年9月24日 (木)

現役時代の旧秩鉄カラー1000系 チョコバナナ塗色

 旧国鉄101系の1000系電車が秩父鉄道に来たのは、昭和時代最後の頃。SL列車のPALEO 'EXが走り始める少し前でしたね。あの国電、新性能電車が秩父鉄道に来るなんて・・・
 1001編成は大宮で黄色の車体に茶色のラインが入った秩父鉄道カラーになって、横須賀線カラーの115系電車と併結して、自力回送で広瀬川原まで走ってきました。いよいよ、10月3日から登場時の車体塗色が再現されますが、1000系電車の今後の活躍に注目ですね。

Deha1000_03

にほんブログ村 鉄道ブログへ にほんブログ村 鉄道ブログ SL・蒸気機関車へ にほんブログ村 鉄道ブログ 鉄道写真へ

2009年9月23日 (水)

秩父鉄道1000系リバイバルカラー 全色一挙公開!

 連休最終日の今日はパレオエクスプレスが走らないし、秩父路の朝は暗い曇り空です。いよいよ10月3日(土曜日)から秩鉄リバイバルトレイン第二弾の黄色に茶帯の旧1000系カラーが運転開始で、当日(10月3日)は熊谷発影森行き臨時急行電車として走ります。詳細は秩父鉄道の公式Wwb Pageでご確認くださいね。
 秩鉄リバイバルトレイン第二弾登場に合わせて、1000系リバイバルカラーを一挙公開してみますので、撮影の参考になれば幸いです。

Series1000_original_color_01
先ずは大麻生-明戸駅間を行くオリジナルカラーの1000系電車から。

Series1000_revival_color_01
1000系国電リバイバルトレイン オレンジバーミリオン中央線快速カラー

Series1000_revival_color_02
1000系国電リバイバルトレイン スカイブルー京浜東北線カラー

Series1000_revival_color_03
1000系国電リバイバルトレイン カナリアイエロー中央線緩行カラー

Series1000_revival_color_04
1000系国電リバイバルトレイン ウグイス関西線カラー

Series1000_revival_color_05
1000系秩鉄カラー  リバイバルトレイン100形タイプ

にほんブログ村 鉄道ブログへ にほんブログ村 鉄道ブログ SL・蒸気機関車へ にほんブログ村 鉄道ブログ 鉄道写真へ

2009年9月22日 (火)

秩父路のSLパレオ 三戦全敗

 秋の連休は明日の9月23日までてすが、秩父路のSL列車パレオエクスプレスの連休中の運行は今日の10月22日までてす。パレオくんは4日を超えて連続運行するとお腹をこわす恐れがかるとか・・・で、秩父鉄道のSL列車は、明日の10月23日は運行されません。祝日ですが、線路傍で待っていてもパレオエクスプレスは来ませんので、くれぐれもご注意を。
 秋そばの白い花が見頃だった連休中、私は武州中川駅手前のそば畑に通いましたが、20日は快晴で汽車が潰れて、21日は曇り空のうえに陽炎エクスプレス。「二度あることは三度ある。」になるのか、「三度目の正直!」が叶うのか、今日もそば畑に・・・パレを待っていると、薄日が射してきて気温が上がってくるし、最悪は半逆光に潰れた陽炎エクスプレスが来ちゃうかも。
 三戦全敗、パレは陽炎エクスプレスでしたが、定刻、好調な排気音を響かせて薄曇りの秋景色を走って行きました。画像は昨日の9月21日と今日、9月22日のそば畑です。

Paleo09092103mono

Paleo09092203a

にほんブログ村 鉄道ブログへ にほんブログ村 鉄道ブログ SL・蒸気機関車へ にほんブログ村 鉄道ブログ 鉄道写真へ

連休後半のパレオエクスプレス

 秩父路は連休初日の9月19日が薄曇りで翌20日は快晴でしたが、昨日の21日から曇り空が続いています。気温はあまり下がらず景色は霞み気味で、秋らしいシーンを撮るには厳しいですね。パレオは連休期間中、9月19・20・21・22日の4日間連続運転ですが、明日の23日は運転されません。明日秋晴れだと悔しいだろうな~
 昨日も曼珠沙華や蕎麦の花と汽車を絡めようとしましたが、煙が無くてイマイチ。中途半端な曇天より、冷え込んで小雨になると良い感じなんだけど。でも、蕎麦の花が一番良い時期できれいでした。

Paleo09092102a

Paleo09092101a

にほんブログ村 鉄道ブログへ にほんブログ村 鉄道ブログ SL・蒸気機関車へ にほんブログ村 鉄道ブログ 鉄道写真へ

2009年9月21日 (月)

秩鉄リバイバルトレイン第二弾"旧1000系チョコバナナ塗色"

Deha1000_02_2

 秩父鉄道は今年で創業110周年で、これから晩秋にかけて催される記念イベントが注目です。10月3日(土曜日)には秩鉄リバイバルトレイン第二弾の旧1000系チョコバナナ塗色が運転開始。当日(10月3日)の熊谷発影森行き臨時急行電車(急行券不要)に乗ると、記念乗車証も入手できます。(記念乗車証は熊谷駅で配布されますので、ご希望の方はご注意を!)詳細は秩父鉄道の公式Web Pageでご確認ください。

Deha1000_01a

 画像は懐かしいチョコバナナ塗色の1000系電車です。国電リバイバルカラーも面白いけど、秩父路には歴代の秩鉄塗色が似合っています。

にほんブログ村 鉄道ブログへ にほんブログ村 鉄道ブログ SL・蒸気機関車へ にほんブログ村 鉄道ブログ 鉄道写真へ

蕎麦の花と華パレオエクスプレス

 昨日に続いて、秋晴れの秩父路を走るC58363パレオエクスプレスです。昨日の9月20日で華パレオエクスプレスの企画は終わったけど、秋の連休はまだまだ続くし、秩父路はススキや秋蕎麦の白い花が沿線を彩っています。

Paleo09092001a

Paleo09092002a

 快晴も良いけど、少し曇って、気温が下がってくれると撮り易いんだけど。・・・贅沢ですよね。画像は永田-小前田駅間の銀杏林付近と武州中川駅手前の国道140号線踏切道付近の蕎麦畑の傍で撮った5001列車三峰口行きのパレオエクスプレスです。

にほんブログ村 鉄道ブログへ にほんブログ村 鉄道ブログ SL・蒸気機関車へ にほんブログ村 鉄道ブログ 鉄道写真へ

2009年9月20日 (日)

奥秩父発浪漫列車"華PALEO EXPRESS"快晴の2日目

 奥秩父発浪漫列車"華PALEO EXPRESS"の2日目は台風の威力で少し風が強かったけど、朝から快晴になりました。秋の連休を迎えてパレオエクスプレスの車内も盛況だった様子で、復路5002列車の熊谷行きは始発の三峰口駅から満席になったとか。
 画像は午前の永田-小前田駅間を行く旧秩父鉄道塗色100形タイプの1000系リバイバルカラーと復路5002列車の武州日野-白久駅間、通称 白久登りです。華パレオは昨年に続いて派手なヘッドマークでしたが、シルバーウィーク中盤の明日からはヘッドマーク無しのシンプル パレオになります。

Deha09092001a

Paleo09092003a

にほんブログ村 鉄道ブログへ にほんブログ村 鉄道ブログ SL・蒸気機関車へ にほんブログ村 鉄道ブログ 鉄道写真へ

長瀞の曼珠沙華とSL 華パレオエクスプレス

 9月19日から始まった奥秩父発浪漫列車"華PALEO EXPRESS"。昨日は曼珠沙華が見頃になっている上長瀞駅手前へ出掛けてみました。曼珠沙華は桜並木に沿って2列咲いますが、浅い線路切り通しに咲いている株はまだ観られそうですが、桜の老木の傍に咲いている株は花が終わり始めていました。
 今日の秩父路は快晴の予報。沿線ではススキが良い感じに揺れているし、奥秩父では蕎麦の花も撮れそうです。今日も"華PALEO EXPRESS"を狙って出動してみましょう。

Paleo09091902a

Paleo09091901a_2

Deha09091901a

にほんブログ村 鉄道ブログへ にほんブログ村 鉄道ブログ SL・蒸気機関車へ にほんブログ村 鉄道ブログ 鉄道写真へ

2009年9月15日 (火)

いよいよ華パレオ '09

 今週末の9月19日と9月20日はいよいよ奥秩父発浪漫列車「華パレオエクスプレス」です。うろうろしている台風が去って、秋晴れになると良いんだけど。パレオエクスプレスが折り返す三峰口駅では色々な企画もあるし、シルバーウィーク?の前半を楽しむには絶好でしょうか。三峰口駅前の昭和レトロなお食事処の蕎麦やカレーライス、とんかつもお勧めです。
 今日の画像は2008年の華パレオで、撮影地は超定番の樋口駅先で撮った超定番アングル。極無難な列車編成写真ですが、壁紙サイズで再度、公表してみますね。

Hana080901

にほんブログ村 鉄道ブログへ にほんブログ村 鉄道ブログ SL・蒸気機関車へ にほんブログ村 鉄道ブログ 鉄道写真へ

2009年9月14日 (月)

2009年 秋晴れの荒川鉄橋 C58363 PALEO EXPRESS

 朝から青空が広がった9月13日の秩父路。大麻生の田んぼでパレオを撮った後は、寄居から寄居-皆野バイパスを抜けて荒川鉄橋へ移動。トップシーズン以外はバイパスしなくても間に合うのですが、やっぱり写真は少し余裕や迷う時間が必要でしょうから、パレオを追い抜いて撮るにはお勧めです。
 真青な空の下、荒川は前日の雨にもかかわらず澄んだ清流で、秋らしい雰囲気が良い感じでした。此処で構えると、船下りの遊船や川遊びを楽しむ子供さんたちとの絡みを期待してしまうのですが、9月上旬になると川原は閑かで、長瀞ライン下りの遊船はパレ通過の数分前に下って行きました。ラフティングのボートの列もパレ通過の直前、間一髪で下っちゃって・・・。

Paleo09091302b

 SIGMA 15-30mm F3.5-4.5 EX DG ASPHERICALを焦点距離15mmで初めて使ってみました。画像データをモニターで観ると、汽車が画面左上に居るので絞りF10でも色々な癖が目立つのですが、これでも良いような気がします。・・・以上、閑かな秋の荒川鉄橋でした。

にほんブログ村 鉄道ブログへ にほんブログ村 鉄道ブログ SL・蒸気機関車へ にほんブログ村 鉄道ブログ 鉄道写真へ

2009年9月13日 (日)

黄金色の田んぼを行く汽車 パレオエクスプレス

Deha09091301a

 昨日の雨空が嘘みたいな秋晴れになった今日の秩父路。我慢できずに大麻生の田んぼに出掛けてみました。ホンとに黄金色になってきた田んぼはすっきりとした雰囲気です。

Deha09091302a

 やっぱり秋晴れは気持ち良いし、微妙なパレオカラーの12系客車の色が綺麗に映えます。いよいよ今週末から浪漫列車 華パレオエクスプレスで、沿線は曼珠沙華が見頃になりそう。でも、パレはその前にも色々ありそうなのかな。

Paleo09091301a

にほんブログ村 鉄道ブログへ にほんブログ村 鉄道ブログ SL・蒸気機関車へ にほんブログ村 鉄道ブログ 鉄道写真へ

鶏頭の花と国電ウグイス関西線カラー

 秩父鉄道沿線は彼方此方で曼珠沙華が咲き始めて、今度の週末は見頃になりそう。秋のシルバーウィークは明戸-大麻生駅間の田んぼや永田-小前田駅間閉そく付近のススキ、上長瀞駅手前の曼珠沙華など、楽しめそうです。

Deha09090601a

今日の画像は大麻生-明戸駅間で撮った鶏頭の花と国電リバイバル1000系のウグイス関西線カラーです。

Paleo09090601a

 もちろんC58363号機も撮りましたが、パレオくんはお腹に優しい?エコ運行を心がけていて、スカでした。

にほんブログ村 鉄道ブログへ にほんブログ村 鉄道ブログ SL・蒸気機関車へ にほんブログ村 鉄道ブログ 鉄道写真へ

2009年9月12日 (土)

雨のパレオエクスプレス 爆白煙&ドレン

 秩父は最高気温が午前9時過ぎの19.7℃。一日中、雨空で急に寒くなってしまいました。生憎の天気でしたが、今日、9月12日は秩父鉄道・西武鉄道合同の「秋の長瀞 七草寺めぐり」ハイキングが開催されました。参加者は9時30分~11時10分の間に樋口駅集合で、下り急行「秩父路1号」と「秩父路3号」が樋口駅に臨時停車しました。
 11時少し前に樋口駅先へ着くとハイキングの人たちが傘を差して、続々と線路沿いの畑道を歩いてきます。パレオエクスプレスの通過直前になると、上り普通電車と臨時停車した急行「秩父路3号」から降りた人たちが、雨の中を黙々と歩いて来ました。

Paleo09091201a

 樋口駅を通過したC58363号機が線路沿いの畑道を歩くハイキングのお客様に汽笛で挨拶すると、突然、後から走ってきた汽車の姿に皆さん足を止めたりカメラを抱えて走りだしたり。汽笛の長声に続いて盛大なドレンを吹いて迫力と旅情を演出しながら駆け抜けました。

にほんブログ村 鉄道ブログへ にほんブログ村 鉄道ブログ SL・蒸気機関車へ にほんブログ村 鉄道ブログ 鉄道写真へ

2009年9月11日 (金)

2009年夏のデハ(その他画像公開?)

Paleo09072604

 初秋の秩父路は彼方此方の線路際でススキの穂が揺れて、田んぼは、いよいよ黄金色。大麻生-明戸駅間の田んぼは、近年珍しく鳥避けのテープやネットが目立たず(案山子さんもいませんが・・・)、広々とした黄金色です。明日の9月12日は残念ながら雨降りの天気予報ですが気温は20℃を割り込むとか。パレオエクスプレスの白煙狙いには絶好かも。明後日の9月13日はお日様が照りそうで、広い田んぼや荒川鉄橋の秋空に期待が持てそう。
 今日の画像は2009年夏の秩父路を走るデハです。今春、2編成が引退して残り10編成となった1000系電車。国電リバイバルカラーは、中央線快速カラーのオレンジバーミリオン、京浜東北線カラーのスカイブルー、中央線緩行カラーのカナリアイエロー、関西線カラーのウグイスと4編成が活躍中。今年登場した秩鉄リバイバルカラー小豆色100形タイプともう直ぐ登場する秩鉄リバイバルカラー黄色1000系タイプを加えると、6編成が特別な塗色。いよいよ現行秩鉄カラーの1000系が貴重になってきましたね。

Deha09072001a

Deha09072601

Deha09080801

Deha09081501

にほんブログ村 鉄道ブログへ にほんブログ村 鉄道ブログ SL・蒸気機関車へ にほんブログ村 鉄道ブログ 鉄道写真へ

2009年9月 7日 (月)

奥秩父浪漫列車「華パレオエクスプレス」

 夏休みの間は賑やかだった秩父路ですが、初秋を迎えて閑かな雰囲気に戻ってます。
 昨年、話題になったパレの新企画、奥秩父浪漫列車「華パレオエクスプレス」が今年も秋の秩父路を走ります。「華パレオエクスプレス」の運転日は9月19日(土)・9月20日(日)の2日間で、ヘッドマークを掲出して運転される予定です。三峰口駅は華道家木村和恵さんにより色とりどりの草花を飾りつけられ、湯茶のサービスと野点で秋の旅路を盛り上げるとか。三峰口駅構内の車両公園内では地元物産品の販売と展示されている貨車を使った写真展示も行われる予定です。詳細は秩父鉄道の公式Web Pageでご確認ください。

_dsc0033

にほんブログ村 鉄道ブログへ にほんブログ村 鉄道ブログ SL・蒸気機関車へ にほんブログ村 鉄道ブログ 鉄道写真へ

2009年9月 2日 (水)

凄く抽象的な撮影地案内

 パレオの帰り道、熊谷行き5002列車の貴重な力行区間の1箇所が白久登り。長大な汽笛一声、三峰口駅を発ったC58363号機は白久駅を過ぎて小橋梁を渡ると、湯の入沢に向けて勾配に挑みます。線路際の柿の実やススキ、長閑な民家の屋根等、ロケーションは良いんだけど、此処は意外と挑めない撮影地でして、私にはけっこう難しい所です。この先の季節、晩秋の頃になると柿の実は最高でも、パレは山影を登ってきたり・・・でも、冷え込んだ午後、煙突からの排気は凄く魅力的なんだよな~

Hakuen0903

にほんブログ村 鉄道ブログへ にほんブログ村 鉄道ブログ SL・蒸気機関車へ にほんブログ村 鉄道ブログ 鉄道写真へ

« 2009年8月 | トップページ | 2009年10月 »

2017年11月
      1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30