メインページ↓へ移動

現役の使用機材

  • Canon Digital Camera Body EOS5D Markiii +BG-E11
  • Kenko Tokina AT-X17-35mm F4 PRO FX
  • Canon EF24-70mm F4L IS USM
  • Canon EF70-200mm F4L IS USM
  • Canon EF300mm F4L IS USM
  • Canon EXTENDER EF1.4X II
  • FUJIFILM Digital Camera Body   X Series X20
フォト
無料ブログはココログ

« 2009年9月 | トップページ | 2009年11月 »

2009年10月

2009年10月31日 (土)

<白久登り>秋の定番 パレオエクスプレス撮影地ガイド3

 気まぐれに始めたパレオエクスプレス撮影地ガイドですが、土曜日の午後に相応しいダレ気分に染まって、今回は秋の超定番撮影地です。復路5002列車の「白久登り」は、全線に渡って勾配を降りる復路5002列車 熊谷行きでは貴重な力行区間。白久駅を通過した5002列車は右カーブを抜けると小橋りょうを渡って、湯の入沢橋りょう手前の頂上に向けて、上り勾配に挑みます。
 5002列車は蒸気を豊富に持ってる様子で行程に点在する勾配でも、ガスサーキットからの煙は期待できませんが、寒くなってくると蒸気サーキットからの排気は白く景色に広がって良い感じになりますよね。
 白久登りの柿は今年は寂しくて(不作で実が少ないです。)、線路寄りの枝に実がありません。撮るなら少し引いて柿の木を画面に入れたくなる感じです。それから、この辺りは午後になると完全な逆光線で、晴れると線路は山影です。理想は明るい雨降りや曇りの日です。

P07110402
2007.11.4 武州日野-白久駅間 5002列車 白久登り

にほんブログ村 鉄道ブログへ にほんブログ村 鉄道ブログ SL・蒸気機関車へ にほんブログ村 鉄道ブログ 鉄道写真へ

2009年10月30日 (金)

<浦山川橋りょう>秋の定番 パレオエクスプレス撮影地ガイド2

 新緑と紅葉の季節、上路トラス橋の浦山川橋りょう周辺の渓谷はホンとに鮮やかな景色になります。朱色に塗られた主桁は1913年アメリカンブリッジ社製200フィート単線上路ボルチモアトラス(Baltimore truss)で、同じ桁の安谷川橋りょうが昨年、緑に塗り替えられて好照的です。ここは5001レは影森先から下り勾配を降りてきて、橋りょうを過ぎると武州中川駅まで続く上り勾配に挑むし、往路の5002レでも武州中川先から下り勾配を降りてきて、レベルの橋りょうを渡ると連続急曲線と上り勾配の「影森登り」に挑むので、この辺りは往路、復路とも汽車の排気が期待できますよね。
 画像は2007年11月の浦山川橋りょうで、晩秋になって少し寂しいキャンプ場から撮ってみました。

Paleo07112501
2007.11.25 浦山口-武州中川駅間 浦山川橋りょう

にほんブログ村 鉄道ブログへ にほんブログ村 鉄道ブログ SL・蒸気機関車へ にほんブログ村 鉄道ブログ 鉄道写真へ

2009年10月28日 (水)

<影森登り>秋の定番 パレオエクスプレス撮影地ガイド1

 最近は煙控え目のパレオエクスプレスですが、ここ数日の運転日は気温が下がって、良い感じの白煙が観られました。今年の秋は移ろいが速くて、そろそろ白煙を棚引かせて力行する姿や斜光線に赤く染まる帰り道の惰行シーンが狙い目ですね。
 晩秋の午後、復路5002列車といえば、皆さんご存じのパレオエクスプレス定番撮影地の 浦山口-影森駅間の影森登り ですよね。幾度も紹介していますが、絶好のシーズンになったので、改めて紹介してみましょう。上り列車は全線に渡って、熊谷に向けて勾配を下る線形ですが、ここでは登り急勾配と急曲線の走行抵抗に挑むパレオエクスプレス。急曲線の速度制限を受けながら登り勾配に挑む姿は迫力万点。夏の間は陽炎エクスプレスでしたが、シリンダからの排気は盛大で、寒くなると白煙が凄い勢いです。
 画像は2007年11月に撮った5002列車で、以前にも紹介しましたが再度スキャンし直して、キャプチャーNXで救ってみました。ポジ時代末期の画像ですが、改めてご覧ください。再び、こんな煙が観たいな~。

907112303a
2007.11.23 パレオエクスプレス 影森-浦山口駅間

にほんブログ村 鉄道ブログへ にほんブログ村 鉄道ブログ SL・蒸気機関車へ にほんブログ村 鉄道ブログ 鉄道写真へ

2009年10月27日 (火)

11月のパレオエクスプレス最新情報

 もう直ぐ10月が過ぎて、秩父路はいよいよ紅葉の季節、晩秋を迎えます。11月に入ると秩父路の蒸気機関車 パレオエクスプレスのイベントも目白押しで、ここで整理してみましょう。

11月 3日(火・祝)にパレオは通算1800回運転を達成し、1800回達成記念ヘッドマークを掲出して運転されます。当日は、ご乗車の方にちょっぴりプレゼントや熊谷駅にパレオくんが登場予定。詳細は秩父鉄道の公式Web Pageでご確認ください。

Paleo08101301

11月 7日(土)はオレンジエクスプレスとして運転され、下り三峰口行のみ寄居町風布・小林地区の観光みかん園への最寄駅の波久礼駅に臨時停車。オレンジエクスプレスのヘッドマークが掲出されます。
11月 8日(日)は秩父鉄道の110周年の創立記念日で、C58363に日章旗と社紋を掲げて運転されます。
11月14日(土)は埼玉県民の日で、例年「埼玉県民の日」のヘッドマークを掲げて運転されます。
11月21日からは秩父鉄道創立110周年イベント当日に向けて3日間連続運転で何が飛び出すのか???
11月23日(月・祝)は三峰口駅で「秩父鉄道創立110周年ありがとうフェスタ」が開催され、当然、パレオも正装して運転されます。

 これらの情報は既に秩父鉄道ニュースや公式Web Pageで公表されています。内容の変更も考えられますので、詳細は公式Web Pageでご確認くださいね。

にほんブログ村 鉄道ブログへ にほんブログ村 鉄道ブログ SL・蒸気機関車へ にほんブログ村 鉄道ブログ 鉄道写真へ

小倉アイス と チョコバナナ 秩鉄リバイバルカラー

Paleo09102402a

 オレンジ・スカイブルー・カナリアイエロー・ウグイスと4色の国電リバイバルカラーの後から登場した1000系秩鉄リバイバルカラー。塗り分けの細かいところは気にしないで眺めると、やっぱり懐かしくなります。小豆とベージュのツートーンはホンとに落ち着いていてお洒落に見えて、特に真横から観た時の感じは阪急のマルーンに迫る品の良さを感じるような。(褒め過ぎですよね。)まったく想像ですが、もしかしたらこの塗色は昭和34年に登場した日輛製の湘南スタイルでクロスシート車の300形が最初なのかな。その後、同じ塗色で500形が完成し、100形にも採用され、後に入ってきた800形は貫通扉付きに合う前面デザインに少し変わったのかも。旧秩鉄カラーの小豆とベージュのツートーンのデザインは、半流線湘南スタイルの曲線を活かして車体幅を広く感じさせる微妙なデザインで、当時の車輛メーカーが絡んでいたとしか思えません。う~ん、最後の半流線湘南スタイルの6000系をこの塗色にすると素晴らしいと思っているのですが・・・

Paleo09102402b

 チョコバナナは1000系導入時に採用され、少し赤味が入った鮮やかな黄色に秩父鉄道らしい茶帯をまとったシンプルな塗色。今だったら茶帯はもう少し細くして、カッティングシートで済ませちゃうでしょうけど。300形・500形・800形もこの塗色に変わりましたが走っいた期間はそれ程長くなくて、馴染みは薄いのかな。
 そんな訳で、今回はC58363 オレンジエクスプレスに先行してきた秩鉄リバイバルカラーの"小倉アイス"と"チョコバナナ"の競演です。そのうち、究極の2食、じゃなくて2色並びを撮ってみたいな~

にほんブログ村 鉄道ブログへ にほんブログ村 鉄道ブログ SL・蒸気機関車へ にほんブログ村 鉄道ブログ 鉄道写真へ

2009年10月26日 (月)

秩父鉄道 秋の定番撮影地

 秩父鉄道 秋の定番撮影地と言えば、武州日野-白久駅間の通称「白久登り」の柿の木。白久駅を過ぎて、勾配を登る熊谷行き上りSL列車で煙が期待できる貴重な撮影ポイントですよね。一昨年、去年と豊作だったのですが、今年は柿の実が少なくチョッと残念。葉が落ちるのが早くて、撮り頃になってます。晩秋の人気撮影地で競争倍率が高いのですが、晴れると逆光のうえに列車が山影に入ってしまいイマイチです。人出が少ない曇り空や秋雨の日に良い感じで撮れるかも。

Paleo0910240302

Paleo09102403

にほんブログ村 鉄道ブログへにほんブログ村 鉄道ブログ SL・蒸気機関車へ にほんブログ村 鉄道ブログ 鉄道写真へ

2009年10月25日 (日)

雨の蒸気機関車 パレオエクスプレス

 今日の秩父路は朝から暗い曇り空で、パレオが熊谷を発車する頃から小雨が降り始めました。昨日はオレンジエクスプレスで波久礼臨停でしたが、今日はシンプルパレオ。朝の寒さに負けて、ファンヒーターを点火。外は寒いし出掛けるのが面倒でしたが、雨の白煙を期待して波久礼駅先へ。今年はススキが早々と刈り取られていて、少しサイド気味に構えてみました。

Paleo09102501

 陽炎号が続いたパレオですが、秋の冷え込みで白煙が良い感じになってきました。やっぱり白黒混じりの汽車の煙は良いな~♪
 次回は柿の実が撮り頃になった白久登りを行くオレンジエクスプレスを紹介してみますね。

にほんブログ村 鉄道ブログへ にほんブログ村 鉄道ブログ SL・蒸気機関車へ にほんブログ村 鉄道ブログ 鉄道写真へ

C58363 ORANGE EXPRESS 秩父鉄道

 改めて、2009年 オレンジ エクスプレスを紹介します。寄居町風布・小林地区の蜜柑は天正年間に小田原から移植したと言われていて、観光みかん園では毎年10月中旬から12月までみかん狩を楽しめます。波久礼駅から「風の道」をハイキング気分でみかん園まで歩いて行けます。
 この季節の波久礼駅前はみかん狩りの方々で賑やかになり、普段はパレオエクスプレスとして走っているSL列車がオレンジエクスプレスになって、下り三峰口行きは波久礼駅に臨時停車します。(上りの熊谷行きSL列車は波久礼駅に臨時停車しません。)
 秩父鉄道の波久礼駅は度々、テレビドラマのロケ地となっている山間の小さな駅で、空気が冷たくなった秋、汽車の発車シーンは魅力的です。

Paleo09101701

Paleo091017012

 画像は2009年10月24日のオレンジエクスプレス 5001列車の波久礼駅発車シーンで、蒸気機関車の発車シーンは真白ドレン排気が魅力。次回、SL列車が波久礼駅に臨時停車するのは11月7日です。オレンジエクスプレスの前には普通電車の交換シーンもあります。運が良ければ1000系リバイバルカラーの並びが観られるかも。

Paleo091017013b

にほんブログ村 鉄道ブログへ にほんブログ村 鉄道ブログ SL・蒸気機関車へ にほんブログ村 鉄道ブログ 鉄道写真へ

[秩父鉄道] ブログ村キーワード

2009年10月24日 (土)

ORANGE EXPRESS&大滝 紅葉まつり号

 今朝の秩父路は朝から曇り空。C58363が牽くSL列車は、10月24日(土)と11月7日(土)の二日間はオレンジ エクスプレスのヘッドマークを掲げ、寄居町 風布・小林地区のみかん園への最寄駅になる波久礼に臨時停車。迷わず波久礼駅の外れからC58363の発車シーンを眺めてみました。
 オレンジエクスプレスを寄居駅で追い越して、颯爽と波久礼駅を通過するのは6000系急行。秩父大滝の紅葉がいよいよ盛りになって、「紅葉まつり」号のヘッドマークを掲げていました。

Paleo09102402

 急行「紅葉まつり」号の続行で走ってきた"ORENGE EXPRESS"は波久礼駅で5000系上り普通電車を交わすと、白煙を棚引かせて発車していきました。

Paleo09102401

にほんブログ村 鉄道ブログへ にほんブログ村 鉄道ブログ SL・蒸気機関車へ にほんブログ村 鉄道ブログ 鉄道写真へ

2009年10月20日 (火)

秩父鉄道デハ近況とドンケ

 ここ数日間、ススキとパレの絡みに偏ってるパレブログですが、今日は秩父鉄道の電車、デハの近況画像です。先ずはコスモスが咲く桜沢駅付近を行くオリジナルカラーの1000系電車。予定してた場所には先に構えておられて、ここからアップで切り取ってみました。

Deha0909

 次は秋晴れの樋口駅先を行く1010編成で、澄んだ景色と白い車体が良い感じでした。

Deha090904

 最近はチョッと汚れが目立っている1000系リバイバルカラーですが、快調に走っています。

Deha090903

Paleo09101702

 秩父鉄道で一番地道に走っているのは5000系でしょうか。7000系が登場してから急行代走(替玉急行)の任を譲って、リバイバルカラーのように注目を集める事もなく、地味なステンレスカラーで走っています。
 私事ですが、先日ドンケのF2を購入。憧れのカメラバックでオークションで落札しました。思っていたとおりで気に入ったのですが、金具があっけなく破損・・・悔しいから自分で代替えの金具を物色して交換しました。ま~こんなもんですよね。

Deha09101001a

にほんブログ村 鉄道ブログへ にほんブログ村 鉄道ブログ SL・蒸気機関車へ にほんブログ村 鉄道ブログ 鉄道写真へ

2009年10月18日 (日)

今日もススキの樋口駅先へ

 曇り空は昨日一日だけで、秩父路は朝から秋晴れです。でも、下がった気温はそのままで、秋らしさが加速しそう。

Paleo09101701

 昨日の曇り空はススキを撮るにはイマイチで、正面気味に狙ったけど、今日は真横から少しアップ気味にして撮ってみました。ススキのボリュームがある辺りだけ切り取ろうとすると客車が少し入るだけで、山の稜線も入らない・・・。客車と山並み入れて撮ろうとするとススキが咲いていない廃耕地まで入って散漫になるし・・・。画に客車が入ると逆に窮屈に感じる気がして、炭水車を途中で切っちゃいました。

Paleo09101801

 パレオは定刻より少し遅延気味?に走って来て、久々に煙突から煙が出てました。通り過ぎると重油の匂いがしていたような? 偶然なのか?、久々のファンサービスなのか??、汽車の煙を観られると嬉しいはずなんだけど、最近はチョッと不安に???
やっぱり、土日に美味しく晩酌するには、パレオの元気でスカな走行シーンが不可欠みたいです。
 しかし、此処は難しい・・・今回も画面の水平を巧く決められませんでした。

にほんブログ村 鉄道ブログへ にほんブログ村 鉄道ブログ SL・蒸気機関車へ にほんブログ村 鉄道ブログ 鉄道写真へ

2009年10月17日 (土)

迷った時は定番で(樋口駅先のパレオ)

 今日は朝から曇り空。ススキの穂は輝かないし、紅葉には早くて景色もイマイチ・・・
一昨日の晩から冷え込んでいるので、何となく定番撮影地の樋口駅先へ。晴れればサイドから輝くススキを狙いたいけど、明暗差の低さに諦め加減で線路脇の畦に構えてみました。
 予想以上にブロアが開いていたのか白煙が広がって、パレが良い感じで走って行きました。この構図をパレで撮るのは初めてでチョッと緊張しましたが、柱や送電鉄塔が目立たないし、良い感じなんりました。

Paleo09101701a

にほんブログ村 鉄道ブログへ にほんブログ村 鉄道ブログ SL・蒸気機関車へ にほんブログ村 鉄道ブログ 鉄道写真へ

2009年10月12日 (月)

ススキとパレオとリバイバルカラー 秩父鉄道

 今日も樋口駅先に輝くススキの穂を狙って出動してみました。昨日のパレオはポヨポヨだったけど煙に恵まれましたが、チョッと窮屈な感じになっちゃって、天気予報を気にしながらの再挑戦でした。露出もカメラ設定も完璧なつもりだったけど、肝心のパレは陽炎エクスプレス。あ~ こんなもんですよね~。

Paleo09101201

 少し早目に順光側から構えてチョコバナナを待ったけど、来たのはガチャピン。

Deha09101201

 一昨日は通称「小倉アイス」の旧秩鉄カラーや先が心配なオレンジが撮れたけど、チョコバナナが来ない・・・狙いのチョコバナナこと1000系リバイバルカラーはパレの続行、少し遅延気味で追い駆けて行きました。

Deha09101003

Deha09101002

 あ~、また宿題が増えたような・・・

にほんブログ村 鉄道ブログへ にほんブログ村 鉄道ブログ SL・蒸気機関車へ にほんブログ村 鉄道ブログ 鉄道写真へ

揺れるススキとパレオエクスプレス情報

 この三連休、パレオは「鉄道の日」記念でブルーのヘッドマークを掲げて運転。今の季節に絡めて撮りたいのは線路傍に揺れるススキですが、一番盛大だった永田-小前田駅間は連休直前に刈られちゃって、昨日は樋口駅先へ出動。秋晴れになってススキの穂が光って良い感じで、パレオを少しアップ気味にして、ススキの絨毯風に撮ってみました。

Paleo09101101

 いよいよ晩秋、10月24日(土)・11月7日(土)のパレオは恒例のオレンジエクスプレスとして運転され、最北限のみかん狩りが楽しめる寄居町の風布・小林地区のみかん山への最寄駅、波久礼に臨時停車します。それから、パレオ ファンの皆さんは11月8日(日)のパレオ エクスプレスも外せませんよね。

にほんブログ村 鉄道ブログへ にほんブログ村 鉄道ブログ SL・蒸気機関車へ にほんブログ村 鉄道ブログ 鉄道写真へ

2009年10月10日 (土)

急行「龍勢号」&鉄道の日記念パレオエクスプレス

 台風がとおり抜けた後、急に秋が深まってきた秩父路です。沿線の田んぼでは稲刈りが終わって、ススキも枯葉色に変ってきました。
 明日の10月11日は秩父市吉田にある椋神社の龍勢祭で、毎年30発以上の龍勢(火薬で打ち上げられるロケット)が有名です。6000系急行電車も龍勢号のヘッドマークを掲げて走ってきました。SL列車のパレオエクスプレスは相変わらず陽炎号でしたが、10月10~12日の間は「鉄道の日」記念のヘッドマーク付きで、ナンバープレートは黒色に戻っています。しかし、「鉄道の日」記念のヘッドマーク、パレ・パレ コンビは季節外れの水着姿で、チョッと寒そうだな~。でも、寒くても海獣なんだから水に入らないと、新鮮なご飯が捕れないもんね???

Deha09101001b

Paleo09101001b

Paleo09101002

にほんブログ村 鉄道ブログへ にほんブログ村 鉄道ブログ SL・蒸気機関車へ にほんブログ村 鉄道ブログ 鉄道写真へ

2009年10月 7日 (水)

魅惑のチキ

 TDLのアトラクションの中でも地味なのが魅惑のチキルーム。待ち時間が無い長閑なアトラクションで私は大好きだったな~。もちろん、一押しはウエスタン リバー 鉄道のアイアン ホースだけど。今日の画像はチキルームとは全く関係ないチキです。
 昔から鉄道で使うレール(軌条)を運ぶのはチキ車と言う長物車でしたが、最近の民鉄では貨物輸送が少なくなってチキ車輸送も減っているようです。JR線ではよく見かけるチキ車輸送ですが、なかなか民鉄に入線する機会が無いようで。秩父鉄道でも陸送(トレーラー)輸送にシフトしていましたが、再びチキ車輸送が叶いました。先日見かけたデキが牽くチキ車の4連。現代でも貨物輸送をしているから成せる長物車の軌条輸送のシーンです。

Deki09100401

にほんブログ村 鉄道ブログへ にほんブログ村 鉄道ブログ SL・蒸気機関車へ にほんブログ村 鉄道ブログ 鉄道写真へ

2009年10月 3日 (土)

秩父鉄道リバイバル塗色イエロー

今朝は晴れて青空だったけど、妙に蒸し暑くて。秩父鉄道1000系リバイバルカラーのお披露目急行を狙って、和銅黒谷駅へ向かう途中、雲が流れてきて薄曇りに。和銅黒谷駅下り出発信号機先に構えると、背にした武甲山頂は雲に隠れて微妙な感じ。10時半過ぎの三倍交換は下り5000系普通電車と上りの西武直通4000系電車を交わして6000系急行「秩父路」が2009年ロングウォークのヘッドマークを掲げて通過。

Deha09100300a

本命の秩父鉄道リバイバル塗色イエローは、下り本線の檸檬薄黄と上り本線の真空色を交わして、上下副本線を進んできました。次の企画が楽しみですね。もちろん、究極でささやかなパレ企画ですよね。

Deha09100301a

にほんブログ村 鉄道ブログへ にほんブログ村 鉄道ブログ SL・蒸気機関車へ にほんブログ村 鉄道ブログ 鉄道写真へ

« 2009年9月 | トップページ | 2009年11月 »

2017年11月
      1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30