メインページ↓へ移動

現役の使用機材

  • Canon Digital Camera Body EOS5D Markiii +BG-E11
  • Kenko Tokina AT-X17-35mm F4 PRO FX
  • Canon EF24-70mm F4L IS USM
  • Canon EF70-200mm F4L IS USM
  • Canon EF300mm F4L IS USM
  • Canon EXTENDER EF1.4X II
  • FUJIFILM Digital Camera Body   X Series X20
フォト
無料ブログはココログ

« 今日もススキの樋口駅先へ | トップページ | ORANGE EXPRESS&大滝 紅葉まつり号 »

2009年10月20日 (火)

秩父鉄道デハ近況とドンケ

 ここ数日間、ススキとパレの絡みに偏ってるパレブログですが、今日は秩父鉄道の電車、デハの近況画像です。先ずはコスモスが咲く桜沢駅付近を行くオリジナルカラーの1000系電車。予定してた場所には先に構えておられて、ここからアップで切り取ってみました。

Deha0909

 次は秋晴れの樋口駅先を行く1010編成で、澄んだ景色と白い車体が良い感じでした。

Deha090904

 最近はチョッと汚れが目立っている1000系リバイバルカラーですが、快調に走っています。

Deha090903

Paleo09101702

 秩父鉄道で一番地道に走っているのは5000系でしょうか。7000系が登場してから急行代走(替玉急行)の任を譲って、リバイバルカラーのように注目を集める事もなく、地味なステンレスカラーで走っています。
 私事ですが、先日ドンケのF2を購入。憧れのカメラバックでオークションで落札しました。思っていたとおりで気に入ったのですが、金具があっけなく破損・・・悔しいから自分で代替えの金具を物色して交換しました。ま~こんなもんですよね。

Deha09101001a

にほんブログ村 鉄道ブログへ にほんブログ村 鉄道ブログ SL・蒸気機関車へ にほんブログ村 鉄道ブログ 鉄道写真へ

« 今日もススキの樋口駅先へ | トップページ | ORANGE EXPRESS&大滝 紅葉まつり号 »

秩父鉄道 デハ」カテゴリの記事

コメント

 チョッと贅沢したF2でしたが、合成樹脂製の部品が壊れて肩掛けベルトが外れてしまいました。機材が無傷だったで一安心です。
ドンケと言えば国内では銀一さんですよね。縫製から丁寧に対応してくれるのは、他には無い魅力ですね。当面は自分で調達した金物で修理しましたが、やはりドンケですから銀一さんに修理を頼もうと思ってます。
秩父のデハはますます派手になってますが、今年も代替えが進むでしょうし、来年以降は代替えが一気に進むかも。
 煙は少なめですが晩秋のパレも色々と面白そう。11月23日は秩父鉄道創業110周年のイベントが開催予定で11月21~23日のパレオは110周年に相応しいサプライズに期待しちゃいますよね。

Takaさん、こんにちは! ごぶさたしています。
この夏は何回か秩父へ出かけたのに、秋になってから行けないでいます(チョコバナナは西武秩父駅から撮ったというていたらく)。でも、ススキとデハの絵柄にときめきますねー。何とか時間を作って出かけてみようと思います。

ドンケF-2はいいバッグですよね。修理は日本国内総代理店の銀一さんなら受け付けてくれると思いますよ。手元からなくなっちゃうと困るでしょうけれど、他のバッグで代わりが利くときに依頼されたらどうでしょうか。

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/203697/46537749

この記事へのトラックバック一覧です: 秩父鉄道デハ近況とドンケ:

« 今日もススキの樋口駅先へ | トップページ | ORANGE EXPRESS&大滝 紅葉まつり号 »

2017年11月
      1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30