メインページ↓へ移動

現役の使用機材

  • Canon Digital Camera Body EOS5D Markiii +BG-E11
  • Kenko Tokina AT-X17-35mm F4 PRO FX
  • Canon EF24-70mm F4L IS USM
  • Canon EF70-200mm F4L IS USM
  • Canon EF300mm F4L IS USM
  • Canon EXTENDER EF1.4X II
  • FUJIFILM Digital Camera Body   X Series X20
フォト
無料ブログはココログ

« 2009年10月 | トップページ | 2009年12月 »

2009年11月

2009年11月29日 (日)

秩父鉄道C58363 門鉄デフレクター終了

 11月21から今日の11月29日まで、通称、「門デフ」と呼ばれている切取り除煙板に装け替えられて走ったC58 363号機。秩父鉄道創業110周年のささやかなサプライズと思っていたのですが、沿線でカメラを構えられた方々の多さに驚きました。とにかく無事に終わったし、後は大祭です。今回のサプライズの詳細は月刊鉄道誌のレールマガジン 2010年1月号と出版しているネコ・パブリッシング社のWeb Pageに紹介されていますが、記事の本文中では「除煙板」と称されているのに、掲載されている図面の名称は「煙除板」。
 スモーク デフレクタの和名は「除煙板」と呼ぶのが普通みたいですが、いろいろな呼び方があるようです。C58形の図面、昭和13年7月6日付け鉄道省工作室車両課作成の図面番号 LD37237、図面名称「煙除板 C58」に従って、「煙除板 C58 363用」と記されていますね。

Paleo09112901
 何時も通りに出掛けたら撮影地は何処も混み合ってて、今日のパレオくんは寄居-波久礼駅間で撮ってみました。せっかくの門鉄デフですから、一枚は広角レンズを低く構えてあおり気味に撮りたいですよね。

Paleo09112801
 門鉄デフのC58363走行シーンをもう一カット。今年は山波が色付くのが早かったのですが彩が長持ちして、昨日の波久礼-樋口駅間はサプライズの熱気に包まれていました。

にほんブログ村 鉄道ブログへ にほんブログ村 鉄道ブログ SL・蒸気機関車へ にほんブログ村 鉄道ブログ 鉄道写真へ

一日だけの特別なヘッドマーク

 昨日のパレオエクスプレスは突然のお客様に盛り上がりました。一日だけの特別なヘッドマークはパレオカラーの緑地に目立たない程度に社紋が入って、明るいゴールドの文字でPALEO EXPRESS。11月21日から装着されている門鉄デフ(切取りデフ)が人気で、沿線の定番撮影地は凄い活気になってますが、昨日は三峰口駅に凄いお客様が来ました。突然の登場に、パレオ見物の皆さんは驚かれたのでは。この様子は早速、秩父鉄道のSL PALEO'S NEWS SITEで紹介されています。
 今日は門鉄デフ最終日で、やっと私も沿線に出撃できそう。昨日のパレオくんはかなり頑張って走ったけど、まさか、「今日の分の煙まで出しちゃった」なんて事はないよね???

Paleo09112802

にほんブログ村 鉄道ブログへ にほんブログ村 鉄道ブログ SL・蒸気機関車へ にほんブログ村 鉄道ブログ 鉄道写真へ

2009年11月25日 (水)

秩父鉄道1000系 秩鉄リバイバルカラーの並び

 秩父鉄道創業110周年を記念して11月23日に三峰口駅で開催された「ありがとうフェスタ」。当然、お仕事でして、チョッとだけ会場で撮ろうと思っていたデジカメも取り出せず、パレオの熊谷行き5002レが発車してから、秩鉄リバイバルカラー 1000系の並びを撮ろうと思っていたらのですが。
 あら~ 並んでない・・・

 今日は午後から三峰口駅へ出掛けると、1000系チョコバナナが副1に停車中で、上下本に小倉が到着しました。思わず叶った1000系 秩鉄リバイバルカラーの並びを密かにコンパクトデジカメでゲット。序に6000系の秩父夜祭りヘッドマークも公開してみます。

Deha09112601a

Deha09112602a

にほんブログ村 鉄道ブログへ にほんブログ村 鉄道ブログ SL・蒸気機関車へ にほんブログ村 鉄道ブログ 鉄道写真へ

2009年11月23日 (月)

門デフ前半戦終了

 今日の秩父路は一日快晴で、秩父鉄道創立110周年イベントも凄い人出になって、会場の三峰口駅は賑やかでした。パレオエクスプレスは緑地のナンバープレートに日章旗を掲げ、110周年のヘッドマークを付けた正装で、特に110周年のHMのデザインは良かったな~
 多くの方々にパレオの門鉄デフを撮りに出掛けていただいた様子ですが、危険な行為で列車の停止や遅延が起った様子です。せっかく作成した門鉄デフで、今後も装着する機会があるでしょうから、気持にゆとりを持って楽しく撮れると良いですね。チョッと微妙な門鉄デフがC57みたいに観える後追いのカットを公開してみます。

Paleo0911210523

にほんブログ村 鉄道ブログへ にほんブログ村 鉄道ブログ SL・蒸気機関車へ にほんブログ村 鉄道ブログ 鉄道写真へ

秩父鉄道110周年記念 メインイベント

 今日は秩父鉄道110周年記念のメインイベントが三峰口駅で開催されます。開催時間は10時から15時までで、SL列車のパレオエクスプレスは門鉄デフ&日章旗と記念ヘッドマークを掲出して運転。秩鉄リバイバルカラーの1000系は三峰口駅構内に並べて展示されます。記念ヘッドマークを掲げた国電リバイバルカラーの1000系は、開催時間中に随時、三峰口駅に到着予定で、賑やかなイベントになりそうです。

Paleo09112202a

 来場記念品プレゼント(先着3,000名)や記念乗車券(会場限定300部)や記念グッズの発売、ヘッドマークオークションもあります。特にお勧めなのはパレオくんの福袋です。
さ~そろそろ会場に出動しなくちゃで、門デフ&日章旗が撮れません・・・残念。

Deha09112101b

Deha09112201b

秩父鉄道110周年記念「ありがとうフェスタ」
■来場記念品プレゼント(先着3,000名)
■秩鉄リバイバルカラー1000系 三峰口駅構内に並べて展示
■SLパレオエクスプレス 門鉄デフ、緑プレート、日章旗&記念ヘッドマーク
■ヘッドマークオークション
■最後のスタンプを設置 "ぜ~んぶあつめてスランプラリー"
□秩父高等学校筝曲部演奏会
□立川真司の鉄道漫談と鉄道放送コンテスト
□秩父屋台囃子の演奏と太鼓体験
□会場限定300部の記念乗車券の発売
□会場限定記念オリジナルグッズの発売
※詳細は秩父鉄道の公式Web Pageでご確認ください。

Deha09112102a

にほんブログ村 鉄道ブログへ にほんブログ村 鉄道ブログ SL・蒸気機関車へ にほんブログ村 鉄道ブログ 鉄道写真へ

2009年11月22日 (日)

秩父鉄道 門デフのC58363号機 接近戦

 夜明け前までは星が出てたけど、今日の秩父路は寒い曇り空になりました。お昼になっても気温は7℃で、汽車の白煙を狙う方達には絶好の条件ですね。門鉄デフ(切取り除煙板)装着2日目のパレオエクスプレスは、白煙を棚引かせて秩父路を快走しました。
 明日は秩父鉄道創業110周年の「ありがとうフェスタ」で、早起きして会場の三峰口駅へ行かないと。やっと、部品販売から足を洗えて、開場中は車両公園や転車台辺りでうろうろしています。あっ、今度はポスター売るんだっけ???
 とにかく、急に寒くなってる秩父路です。明日、110周年の「ありがとうフェスタ」にお出掛けされる方は防寒対策を忘れずに・・・ 寒そうだけど、門デフのパレオや国電リバイバル&秩鉄リバイバルカラーの1000系電車がぞんぶんに観られます。

Paleo09112201b

にほんブログ村 鉄道ブログへ にほんブログ村 鉄道ブログ SL・蒸気機関車へ にほんブログ村 鉄道ブログ 鉄道写真へ

C58363パレオエクスプレス 門鉄デフ 一挙公開

 11月21日から走り始めた、切取り除煙板(通称、門鉄デフ)のC58363パレオエクスプレス。昨日の秩父路は一日、秋晴れが続いたから、紅葉と合わせて楽しまれた人が多かったのでは。
 ここで、パレオの門鉄デフの事を少し書いてみましょう。高さは標準デフと同じで、他の一般的な門鉄デフより低くなってます。歩み板の先端から前側への出っ張りも他の門鉄デフより抑えられていて、その代わりに後側が20センチ程度長くなってます。形は小倉工場タイプの門鉄デフを少し細くした感じですが、取付のバランスと言うか雰囲気は後藤工場タイプに似ています。小工は外観で後藤は性能重視と言う先入観がそのまま出ちゃったような。

Paleo09111901a

 旅客列車牽引用のC57が付けている小工デフと比べると、全体的に少し後ろに下がった感じに見えますが、C58のボイラーは前端が歩み板の前端より前に出ていて、後藤デフと同様に少し後ろに下がった取付方になっているためです。

Paleo09112102

Paleo09112104

Paleo091121043

Paleo0911210522

にほんブログ村 鉄道ブログへ にほんブログ村 鉄道ブログ SL・蒸気機関車へ にほんブログ村 鉄道ブログ 鉄道写真へ

2009年11月21日 (土)

秩父鉄道C58363パレオエクスプレス 門鉄デフ速報

 今日、11月21日から標準の除煙板(スモーク デフレレクター)を門鉄デフ(切取り除煙板)に変えて走っている秩父鉄道のSL、C58 363号機。秩父路は一日中晴天が続いて、絶好のチャンスになりました。走っている姿を観ると、C57 180号機程のインパクトは無いけど、違和感も無くて一安心。撮ってみたかった夕日に輝く門鉄デフを初日に狙えて、良かった・良かった。
C58363の門鉄デフは11月22・22・28・29日の4日間です。

Paleo09112105

Paleo09112106

にほんブログ村 鉄道ブログへ にほんブログ村 鉄道ブログ SL・蒸気機関車へ にほんブログ村 鉄道ブログ 鉄道写真へ

門デフ装着のパレオ発車

11月23日の秩父鉄道創業110周年イベントに先駆けて、今日の21日から3日連続運転のパレオエクスプレス。先程、発行された鉄道雑誌、レールマガジン新年号に紹介されたとおりの門鉄デフで走ってます。デフレクター単体を観ると小倉工場製K7タイプを少し低くしながらスマートに見せて、取付位置は後藤工場タイプに準じてますね。パレオエクスプレスが門デフを装着して走るのは、11月21~23日と11月28・29日の5日間です。12月3日のラストランは標準除煙板に戻って運転される旨が、レールマガジンに掲載されています。

Paleo_2

にほんブログ村 鉄道ブログへ にほんブログ村 鉄道ブログ SL・蒸気機関車へ にほんブログ村 鉄道ブログ 鉄道写真へ

2009年11月20日 (金)

やっぱりパレオくんでした

 やっぱり動輪が大きい旅客用のC57はスマートでカッコ良いですよね~。K7タイプの門鉄デフを装着して磐越西線を走るC57 180号機はホンとにスマートで良かったな~
 今更、よ~く観てみるとC57形は歩み板の前端(斜めに下がる所)とボイラの先端部(煙室扉)がだいたい並んでいるんですね。それで、ボイラ先端の前に給水温器があって。
 パレオくんは見慣れていたはずなんだけど、C57形や大鐵のC11形に比べると、歩み板(ランボード)の前端よりボイラの先端部(煙室扉)が凄く出てるんです。それでオデコの上に給水温器が載ってて。そ~か~、顔が大きく見えるのはそのためだったのか・・・煙室ハンドルが目立つための錯覚じゃなくて、パレオくんはやっぱりパレオくんでした。
後20㎝、いや10㎝前に出す勇気があれば・・・
後悔・・・
 あっ~
酔いが廻って来たな~
今回の画像はSayさんからの借り物です。

Paleo

Paleo091121052

にほんブログ村 鉄道ブログへ にほんブログ村 鉄道ブログ SL・蒸気機関車へ にほんブログ村 鉄道ブログ 鉄道写真へ

2009年11月16日 (月)

秩父の電気機関車 デキ最新情報

 しばらく紹介していなかった秩父鉄道の電気機関車、デキの最新画像です。1,000トンのヲアカー、鉱石貨物列車を牽き出す小さな力持ちのデキ。屋上には2基のパンタグラフがあるけど、普段上がっているのは1基で、両方のパンタグラフを上げている姿はなかなか見られません。
 冬期は電車線への着霜や着雪による集電支障を防ぐために2基のパンタグラフを上げて走ってます。11月上旬は片パンだったデキが昨日の11月15日には両パンで走っていました。これからパレオラストランまでは、パレオと合わせて、両方のパンタグラフを上げて逞しく走るデキ、国電リバイバルカラー、秩鉄リバイバルカラーを撮れる絶好のチャンスで、おまけに秩鉄創業110周年企画のパレから目が離せませんね。パォ~♪

Deki09110301a_2
2009.11.3 検査上がりでピカピカの旧形デキ102(片パンです)

Deki09111502b
2009.11.15 デキ502が来たけど遊船に難ありで却下でしょうね。

Deki09111503b
2009.11.15 夕日の荒川鉄橋を行くスタンダードな箱形デキ303

にほんブログ村 鉄道ブログへ にほんブログ村 鉄道ブログ SL・蒸気機関車へ にほんブログ村 鉄道ブログ 鉄道写真へ

2009年11月15日 (日)

紅葉の荒川鉄橋 パレオエクスプレス最新画像

Deha09111501_2

 今日の秩父路は朝から快晴でしたが、残念ながら汽車の白煙が望めない程、気温も上がってしまいました。紅葉が盛りを迎えた長瀞辺り。上長瀞の荒川鉄橋に出掛けると、良い感じに色付いていました。 ・・・と言っても、荒川鉄橋の背景の山波にはカエデのような真朱になる木は非常に少なくて、"緑~黄色~赤茶色になって落葉"って言う感じでしょうか。それでも、夕日の15時過ぎに荒川鉄橋を渡る帰り道の5002列車の頃には、赤茶色が夕日に染まって、写真に撮ると意外と赤く写ります。今日は5001~5002列車の間の半日、のんびりと荒川鉄橋を撮ってみました。

Paleo09111501b

Paleo09111502b

 上流側川岸の黄葉は散り始めで、来週末はかなり落ちてしまいそうですが、背景になる下流側の山波はまだまだ大丈夫そう。晴れれば来週末が良いチャンスになりそうです。

にほんブログ村 鉄道ブログへ にほんブログ村 鉄道ブログ SL・蒸気機関車へ にほんブログ村 鉄道ブログ 鉄道写真へ

長瀞の紅葉

先週は雨や曇りの日が続いた秩父路ですが、紅葉が寄居辺りまで降りてきて、長瀞は最高の見頃になってます。去年は11月20日頃が最高に良かったから、一週間程早いのかな。長瀞 紅葉ライトアップが上長瀞「月の石もみじ公園」で11月14日(土)~11月29日(日)まで開催されています。
昨日の午前中は雨が強くて、午後は明るい曇り空。今日は朝から青空になったので、パレオを狙って出掛けてみましょう。

Paleo08110901

 長瀞駅舎のイルミネーション装飾が今年も始まってます。去年調達したイルミネーションライトのLEDが思ったより不良(滅灯)で、一番目立つ屋根の下は電球色のつららライトに変えてみました。もちろん三角屋根の天辺の「星」と駅舎入口の「汽車」イルミネーションは健在です。点灯期間は平成21年11月14日(土)~平成21年1月11日(月/祝)ですが、イルミネーションライトのLEDが持ち堪えてくれるかな???

にほんブログ村 鉄道ブログへ にほんブログ村 鉄道ブログ SL・蒸気機関車へ にほんブログ村 鉄道ブログ 鉄道写真へ

2009年11月11日 (水)

オレンジエクスプレス続報

 パレ企画の中でも大好きなのがオレンジエクスプレス。何となく良い感じのトレインネームたな~と気に入ってます。思い入れが深いのは、梅雨時期に無謀に打った、レイニーシーズンのパレ企画。ワインレッドのヘッドマークがお洒落で、閑散期の梅雨時期は話題作りや底上げの効果が解り易いかも。ハロウィン エクスプレスなんて言うのもパレに似合ったご家族連れに楽しんでいただけそうな企画で、叶えたい引き継ぎ事項かも。
 いよいよ創立110周年のイベントが迫ってきたし、去年から始めた長瀞駅舎のイルミネーション装飾もやらなくちゃで、喉が痛い(熱が上がらないので新型ではありません。)のて、そろそろ寝ます。

Paleo09110703

にほんブログ村 鉄道ブログへ にほんブログ村 鉄道ブログ SL・蒸気機関車へ にほんブログ村 鉄道ブログ 鉄道写真へ

2009年11月 8日 (日)

秩父鉄道創立110周年パレオエクスプレス速報

 秩父鉄道は明治32年11月8日の創立から110周年。今日のSL列車、パレオエクスプレスは秩父鉄道創立110周年を記念して、日章旗と社紋を掲げて運転されました。朝の広瀬川原で付ける物を付けて(ハハハ~ 思い出したくない2004年ラストランの赤い社紋のハプニング)から沿線でパレオを撮ってみました。日章旗と社紋は確か、最初が2001年11月25日のラストランで、黒地に真鍮色の上六。次は2004年12月5日で朱地に真鍮色の上六。2005年12月4日のラストランは真鍮地に銀の上六。以降はラストランが「秩父夜祭号」なので社紋は付かず、110周年記念で久々の上六マーク掲出となりました。
 しかし、汽車に日章旗が掲げられると良い感じに映えますね。

Paleo09110801

にほんブログ村 鉄道ブログへ にほんブログ村 鉄道ブログ SL・蒸気機関車へ にほんブログ村 鉄道ブログ 鉄道写真へ

2009年11月 7日 (土)

秩父鉄道 C58363オレンジエクスプレス 波久礼駅発車

Deki0911601

Paleo09110603

 今日、11月7日(土)は秩父鉄道のSL列車が10月24日(土)に続いて、今年2度目のオレンジエクスプレスとして運転され、寄居町 風布・小林地区の観光みかん園への最寄駅になる波久礼駅に臨時停車しました。今年のオレンジエクスプレスは10/24と11/7の2回だけでしたが、他の企画が目白押しだし、仕方ないですよね。
 ここ数日間は寒い日が続いた秩父路ですが、白煙を狙って出掛けてみると気温も湿度も高めで、山波が霞んでいて逆光の5001レ波久礼発車はチョッと厳しい・・・10月24日(土)に発車シーンの接近戦は済ませたので、少し下がって望遠レンズを装けて狙ってみました。明日、11月8日(日)のSL列車は秩父鉄道創業110周年記念で、日章旗と秩父鉄道の社紋を掲げて運転されます。あ~、着けてる間に定番撮影地は満員かな~

Paleo09110602

Paleo09110600

Paleo09110601

にほんブログ村 鉄道ブログへ にほんブログ村 鉄道ブログ SL・蒸気機関車へ にほんブログ村 鉄道ブログ 鉄道写真へ

2009年11月 6日 (金)

<荒川鉄橋>秋の定番 パレオエクスプレス撮影地ガイド5

 秩父鉄道 上長瀞-親鼻駅間の荒川橋りょう。季節に関係なくパレオエクスプレスの定番撮影地ですが、特に新緑が芽吹く季節と11月中旬以降の紅葉シーズンがお勧めです。
 紅葉した風景を撮るのに向いているのは上長瀞側の川岸の上流側でしょうか。紅葉が午後の斜光線に染まる復路の5002列車が撮り易いけど、煙を期待できる往路の5001列車を後追い気味に撮るのもお勧めです。画像は昨年の11月に撮った5001列車で、この季節になると荒川の流れも穏やかで、綺麗な水鏡は叶いませんでしたが、水面にパレオが写っています。

Paleo08112301
2008年11月23日 上長瀞-親鼻駅間 荒川橋りょう

にほんブログ村 鉄道ブログへ にほんブログ村 鉄道ブログ SL・蒸気機関車へ にほんブログ村 鉄道ブログ 鉄道写真へ

秩父鉄道1000系 国電リバイバルカラー近況

 いよいよ明日のパレオはオレンジエクスプレスの波久礼駅臨停で、明後日は秩父鉄道110周年記念の日章旗と社門掲出。チョッと色褪せて渋味が出てきた国電リバイバルカラーの1000系電車ですが、11月23日に三峰口駅構内で開催される秩父鉄道創業110周年"ありがとうフェスタ"のヘッドマークが掲げられています。当然、"ありがとうフェスタ"の当日は撮れないし、パレオ待ちの合間に撮ってみました。

Deha09110303

Deha09110304

 秩父路の紅葉は何時もより少し早足で、沿線はけっこう色付いてきました。

にほんブログ村 鉄道ブログへ にほんブログ村 鉄道ブログ SL・蒸気機関車へ にほんブログ村 鉄道ブログ 鉄道写真へ

2009年11月 5日 (木)

秩父鉄道 B級急行&急行新そばまつり号

 秋の秩父鉄道はデハ(電車)のヘッドマークも賑やかになってます。急行用6000系電車は6003編成が11月8日の"ちちぶ荒川 新そばまつり"号のヘッドマークを掲げて運転中。6002編成は11月14日の"埼玉B級ご当地グルメ王"のヘッドマークを掲げて運転中です。
 1000系リバイバルカラーには11月23日に三峰口駅で開催される秩父鉄道110周年イベントのヘッドマークが順次掲出されています。1000系のヘッドマークは次回ということで、今回は6000系を紹介してみましょう。

Deha09110301

Deha09110302

にほんブログ村 鉄道ブログへ にほんブログ村 鉄道ブログ SL・蒸気機関車へ にほんブログ村 鉄道ブログ 鉄道写真へ

2009年11月 4日 (水)

運行1800回達成記念 パレオ影森登り

 パレオエクスプレスが復活22年目にして通常の営業運行1,800回を達成した11月3日。秩父路は朝から澄んだ青空になって、一気に寒くなりました。午後になっても気温が低いままで、当然、復路の5002列車は白煙を狙って影森-浦山口駅間の通称"影森登り"に行ってみました。

Paleo1800_09110303a

Paleo1800_09110304

 急曲線と上り勾配に挑むパレオエクスプレスは、何時ものとおりに、慎重にゆっくりと坂道を登ってきましたが、逆光に潰れる黒い車体と予想していた純白に輝く煙は凄い明暗差で、チョッと露出オーバー。広がる真白の排気が白飛びしちゃって、成果がイマイチ。デジカメは難しいな~
 今度の土曜日、11月7日のパレオはオレンジエクスプレスで往路の5001列車三峰口行きが波久礼駅に臨時停車。日曜の11月8日は秩父鉄道創業110周年で、日章旗と社紋を掲げて運転される旨が公表されていますね。

にほんブログ村 鉄道ブログへ にほんブログ村 鉄道ブログ SL・蒸気機関車へ にほんブログ村 鉄道ブログ 鉄道写真へ

2009年11月 3日 (火)

運行1800回達成記念 パレオエクスプレス

 昨日から急に冷たい風が吹いて、冬の寒さになった秩父路。今朝も寒気に覆われたままで、汽車の白煙を観るには絶好のチャンス。す~かり、「運行1800回達成記念」を失念していて、大慌てで構えたのは波久礼駅先の柳瀬国道橋の手前。今年は秋が深まってから草刈りされたので、ワンポイントのススキがありません。

Paleo1800_09110301

 秋晴れの空が綺麗だし、チョッとパレオを追いかけると、定番の白久のカーブは混雑気味で、その後ろからもう一カット撮ってみました。今日のパレオは緑地のナンバープレートと真紅のナンバープレートが決まりましたね。思わず力が入りましたが、成果の画像をチェックすると、愛用している標準ズームの欠点が・・・。秋晴れの高い明暗差の条件で撮って、諸収差がポイントを惑わしているのがハッキリ解りました。でも、高価な標準ズームを買うのは無理だし、何か考えないと・・・

Paleo1800_09110302

 往路5001列車の「白久のカーブ」の先まで足を延ばしたので、当然、復路のパレオエクスプレス 5002列車も撮りました。「運行1800回達成記念 パレオエクスプレス」の復路「影森登り」の白煙は次の機会にアップしてみます。

にほんブログ村 鉄道ブログへ にほんブログ村 鉄道ブログ SL・蒸気機関車へ にほんブログ村 鉄道ブログ 鉄道写真へ

<小前田の銀杏>秋の定番 パレオエクスプレス撮影地ガイド4

 昨日から一気に冷え込んでいる秩父路で、いよいよ汽車の白煙が期待できそうです。晩秋の紅葉シーズンになると、平坦区間の田畑は景色が枯葉色に変って、チョッと撮影地に迷います。そんな時に色付くのが小前田の銀杏林。近年は11月下旬が盛りですが、今年は中旬から黄色くなりそうです。

P07120102
2007年12月2日 永田-小前田駅間

Paleo08112201
2008年11月22日 永田-小前田駅間

にほんブログ村 鉄道ブログへ にほんブログ村 鉄道ブログ SL・蒸気機関車へ にほんブログ村 鉄道ブログ 鉄道写真へ

2009年11月 1日 (日)

汽車の区名札 パレオエクスプレス

Paleo09103102

 秩父路の蒸気機関車パレオエクスプレスを牽くC58363号機ですが、最近、密かに変っているような。確か、少し前には「高運」の区名札を挿していた記憶があるのですが・・・
あれ~いつの間にか豪華な真鍮色の「高」の区名札に?
区名札受けも何時の間にか真鍮色に変ってます。

Paleo09103101

以前はパレオの区名札受けに何時までも国鉄やJR所属を記す区名札が挿されているのが気に入らなかったのですが、パレオエクスプレスを20年以上走らせてきたのは国鉄で蒸気機関車を習得した機関士さんと検修の方々で、パレオに懸ける意気込みの顕れでしょうか。何時か、豪華な真鍮色の「秩鉄」の区名札を観てみたい気がしてますが・・・
正式名称の熊谷工場だと真鍮色に鈍く輝く「熊」になっちゃうし、車籍という言葉の意味も難しいので、後の機会へ持ち越しということで・・・
 あれ~? よく考えると、「高」は四国の高松所属で、由緒ある高崎は異体字の「髙」が似合ってる気がするんだけど??
 以上、細かい所に目が離せないパレオエクスプレスの最新情報でした。画像は昨日、6000系B急行の序に樋口駅先で撮ったパレオエクスプレスで、10月31日の運転から秩父鉄道創業110周年を記念してナンバープレートが緑地に変っています。

にほんブログ村 鉄道ブログへ にほんブログ村 鉄道ブログ SL・蒸気機関車へ にほんブログ村 鉄道ブログ 鉄道写真へ

ついにB急行登場? 秩父鉄道

 B急行登場といっても、長野電鉄のA特急とB特急みたいな列車種別ではありません。急行用6000系電車の6002編成にB CLASS GOURMET「埼玉B級ご当地グルメ王決定戦inちちぶ」のヘッドマークが掲げられています。

Deha09103101

 秩父鉄道 秩父駅徒歩1分の秩父まつり会館前通りに埼玉県内のご当地グルメが集結して、埼玉B級ご当地グルメ王の座を争う「埼玉B級ご当地グルメ王決定戦」が11月14日(土)に開催されます。開催時間は午前11時~午後3時(売切次第終了)で、県内ご当地グルメ23品が参加予定で、100~200円でグルメを購入するともらえる「こはぜ」(足袋の金具)の投票数でグランプリが争われます。
 他に、1000系1010編成は10月30日~11月3日にさいたまスーパーアリーナとけやきひろばをメイン会場として開催されている「まなびピア埼玉2009」のヘッドマークを掲出して運転中です。

Deha09103102_2

にほんブログ村 鉄道ブログへ にほんブログ村 鉄道ブログ SL・蒸気機関車へ にほんブログ村 鉄道ブログ 鉄道写真へ

« 2009年10月 | トップページ | 2009年12月 »

2017年11月
      1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30