メインページ↓へ移動

現役の使用機材

  • Canon Digital Camera Body EOS5D Markiii +BG-E11
  • Kenko Tokina AT-X17-35mm F4 PRO FX
  • Canon EF24-70mm F4L IS USM
  • Canon EF70-200mm F4L IS USM
  • Canon EF300mm F4L IS USM
  • Canon EXTENDER EF1.4X II
  • FUJIFILM Digital Camera Body   X Series X20
フォト
無料ブログはココログ

« 2009年12月 | トップページ | 2010年2月 »

2010年1月

2010年1月31日 (日)

南部縦貫鉄道の醍醐味、西千曳駅

 南部縦貫鉄道の醍醐味は、旧東北本線の西千曳駅の辺りだったのかも。

951014noheji_nishichibiki_01

 幹線の雰囲気が漂う50kgN軌条の野辺地-西千曳駅間。地形に沿って七戸まで延びていた、その先の40kgN軌条。南部縦貫鉄道の西千曳駅の手前には、旧東北本線の趣を残す千曳駅のホームが残っていました。

950903nishichibiki_ushirotai_01a

 深緑の森の中に延びていた線路は地形に逆らわずアップダウンを繰り返しながら橋梁を渡り、七戸駅まで続いていました。

にほんブログ村 鉄道ブログ ローカル線へ にほんブログ村 鉄道ブログ 鉄道写真へ ブログランキング・にほんブログ村へ

2010年1月30日 (土)

初夏の南部縦貫鉄道 坪川鉄橋を行くレールバス

 曇り空が続く6月中旬。東北新幹線に乗って、仙台を過ぎた頃から空が明るくなってきました。盛岡で乗り継いだ485系の特急「はつかり」の車窓には眩しい緑が流れていました。野辺地駅から旧国道まで歩いて乗った、十和田観光鉄道の路線バスは観光バスを改造した古い車体で、何とも言えない風情が・・・

950612tsubokawa_michinokami1_3

 辿り着いた坪川鉄橋は、初夏を思わせる眩しい景色で、午後のレールバスが長閑に走って行きました。

950612tsubokawa_michinokami3_3

にほんブログ村 鉄道ブログ ローカル線へ にほんブログ村 鉄道ブログ 鉄道写真へ ブログランキング・にほんブログ村へ

2010年1月26日 (火)

秩父鉄道 急行ロウバイ号 続報

 秩父鉄道の冬の定番、6000系急行ロウバイ号の続報です。長瀞 宝登山の山頂2,000m2に植えられた2,000本のロウバイ。例年は2月上旬が一番なのですが、今年は早くも見頃を迎えてしまいました。 秩父路は冬晴れの真青の空が続いて、陽射しは日々暖かくなって、気軽に出掛けるには良い感じです。今日の画像は、青空の下を走る冬のデハです。

Roubai_express_10012401_2

Chichibu_railway_1000_10012301

 今年から使い始めた中古品のAF-S DX Zoom-Nikkor ED 12-24mm F4Gで撮りましたが、青空の写りは噂どおりで、初期のDX Zoomなのに良い感じでした。

にほんブログ村 鉄道ブログ ローカル線へ にほんブログ村 鉄道ブログ 鉄道写真へ ブログランキング・にほんブログ村へ

2010年1月23日 (土)

漢字のロウバイ号 秩父鉄道 急行6000系電車

 今週末の秩父路は少し風が吹いてますが、雲が浮かぶ穏やかな青空が広がってます。陽射しは日々 暖かくなって、長瀞 宝登山頂のロウバイは例年より早く見頃を迎えています。
 この季節の秩父鉄道といえば6000系急行ロウバイ号で、3編成走っている6000系にそれぞれカタカナ、ひらがな、漢字の円形ヘッドマークが掲げられて活躍中。先週末は黄色地にカタカナとひらがなのロウバイ号が撮れたけど、都合で仕上がりが遅れていると言う漢字のヘッドマークは未確認でした。今日のロウバイ号で走って来た漢字のヘッドマークは、なんと青色基調のデザインで、や~ぱり、何気に仕掛けているような・・・。
 パレオが冬眠している間の習熟期間、今日は24-70mm F2.8と12-24mm F4を着けて試し撮り。去年のロウバイ号と同じ条件でしたが、断然、高画質。JPGE圧縮での劣化や暗部が荒れて見えるのが目につく程シャープで、片ボケ?流れ?それともピンボケ??と悩んでいたのが全て解決、す~きり♪ しました。
 これが正解なのか断言できないけど、やっぱり純正と比較すると個体差が大きいのかな。だから、撮って満足できない個体がオークションに出回るのかな???

Roubai_express_10012302

Roubai_express_10012301

 秩父鉄道 急行ロウバイ号と長瀞 宝登山頂に咲くロウバイに係る冬のお花見情報は、秩父鉄道の公式Web Pageまたは、秩父鉄道ニュース公式SL PALEO'S NEWS SITEをご覧いただき、是非、お出掛けくださいね。

にほんブログ村 鉄道ブログ ローカル線へ にほんブログ村 鉄道ブログ 鉄道写真へ ブログランキング・にほんブログ村へ

2010年1月19日 (火)

秩父鉄道1000系 旧秩鉄リバイバルカラー

 SL列車のパレオエクスプレスが冬眠中の秩父鉄道は撮影者がほとんどいなくて、電車や貨物列車を撮るには具合が良いです。特にブルーのデキは冬晴れの下で撮ると綺麗に写るし、冬季は2基のパンタグラフを上げて走っています。
 画像は1000系の旧秩鉄リバイバルカラーで、晴天が続くと車体も綺麗ですね。やっぱり、秩父鉄道には茶色とベージュのツートーンが似合っているな。

Deha10011706

Deha10011701

にほんブログ村 鉄道ブログ ローカル線へ にほんブログ村 鉄道ブログ 鉄道写真へ ブログランキング・にほんブログ村へ

2010年1月17日 (日)

秩父鉄道 6000系急行ろうばい号 2010年最新画像を一挙公開

 秩父鉄道の急行急行ロウバイ号が走っています。ロウバイ号と芝桜号はHM掲出期間が長いので、101系が円形ヘッドマークを掲げる姿は、往年の西武鉄道「奥武蔵」号の感覚で撮れますよね。
 西武鉄道101Nを改造した秩父鉄道6000系電車の正面デザインはLEDの列車種別表示が特徴ですが、堂々と、被される円形のヘッドマーク・・・何とも微妙なアイテムです。
 ・・・と言うことで、昨日から走り始めた秩父鉄道の2010年ロウバイ号、6000系電車を一挙、公開してみましょう。長瀞 宝登山の山頂、日溜りに広がる蝋梅園、例年より少し見頃が早い様子で、お出掛けはお早めに。ろうばい号の運転日は1月16日(土)~2月21日(日)です。詳細は秩父鉄道の公式Web Pageでご確認くださいね。次回は1000系旧秩鉄カラーの100型タイプ、小倉アイスを紹介してみようと思ってます。

Deha10011601

Deha10011602

Deha10011702

Deha10011704

Deha10011705

にほんブログ村 鉄道ブログ ローカル線へ にほんブログ村 鉄道ブログ 鉄道写真へ ブログランキング・にほんブログ村へ

2010年1月15日 (金)

夜の家山駅 大井川鐵道SLナイトトレイン C11190

大井川鐵道の家山駅で小休止するSLナイトトレイン。この時の牽引機はC11190号機で、従える旧型客車の室内灯が灯され、暫しの撮影会。次位が客室照明に白熱灯グローブライトが残るニス塗りのオハフ33215だったら最高でしたが、この時は最後尾に連結され、赤い尾灯を灯して影の主役になっていました。

Oigawa_07_02_24_15

にほんブログ村 鉄道ブログ ローカル線へ にほんブログ村 鉄道ブログ 鉄道写真へ にほんブログ村 鉄道ブログ SL・蒸気機関車へ ブログランキング・にほんブログ村へ

2010年1月12日 (火)

秩父鉄道情報! 6000系急行ロウバイ号

090117_roubai01

 久々の秩父鉄道に係る記事です。
 冬のお花見、今年のロウバイは少し開花が早い様子です。長瀞宝登山頂の日溜りに咲くロウバイの見頃にあわせて、秩父鉄道では急行電車にロウバイ号のヘッドマークを掲出して運転します。旧西武101系Nの6000系電車は、円形ヘッドマークが似合いますよね。
急行ロウバイ号運転にあわせてロウバイのイラスト入りの豪華な硬券、「急行ロウバイ号用急行券」も発売されます。詳細は秩父鉄道の公式Web Pageでご確認くださいね。

090125_roubai02

 6000系急行ロウバイ号の運転日は平成22年1月16日(土)~2月21日(日)です。例年ですと運転期間中、3編成ある6000系電車にはそれぞれ、ひらがな・漢字・ローマ字標記のヘッドマークが掲出されます。冬の澄んだ青空の下を走るブルーのデキが牽く鉱石貨物列車、多彩な塗色が揃った旧国電101系の1000系電車、円形ヘッドマークを掲げて快走する急行ロウバイ号、パレオ冬眠中の秩父鉄道ですが、魅力は満載です。
 画像は2009年1月に撮った6000系急行ロウバイ号で、撮った時には露出に満足出来なくて撮り直し。微妙に・・・昨年公開していないシーンです。

にほんブログ村 鉄道ブログ ローカル線へ にほんブログ村 鉄道ブログ 鉄道写真へ ブログランキング・にほんブログ村へ

2010年1月11日 (月)

南部縦貫鉄道 盛田牧場前-七戸駅間 森の中のレールバス

 1994年7月17日、南部縦貫鉄道の盛田牧場前-七戸駅間で撮ったレールバス。普通はレールの車輪踏面やフランジが当たる部分は光っていますよね。ここは一日5往復、それも2軸ですから一日に通過するのは、たった20軸。レールは錆色で、一見すると廃線跡のように見えました。

040717moritabokujoumae_shichinohe_0

 パレオエクスプレス冬眠中に始めたレールバスのポジの再スキャンですが、この画像でネタ切れです。全体の1/3程は紹介できたと思いますが、続編も気まぐれにスキャンしてみようと思っています。この後は真冬の厳しい景色やDB11のラッセル車にハマってしまい、今では絶対撮りたくない厳しいシーンが沢山撮れました。

にほんブログ村 鉄道ブログ ローカル線へ にほんブログ村 鉄道ブログ 鉄道写真へ ブログランキング・にほんブログ村へ

2010年1月10日 (日)

大井川鐵道の旧客 夜行列車の白熱灯グローブランプ

 大井川鐵道の公式Web Page特選ツアーにSLナイトトレインが2月上旬に開催される旨、公表されています。今年は如何なる企画で楽しませてくれるのか、期待が膨らみますね。画像は過去のSLナイトトレインとビールに浸った夏のビアトレインの旧型客車です。
 こんなシーンが今年、2010年も観られるなんて、大鐵のSL夜行列車は注目ですね。

Oigawa_07081116

Oigawa_07_02_24_16

Oigawa_07081117

にほんブログ村 鉄道ブログ ローカル線へ にほんブログ村 鉄道ブログ 鉄道写真へ ブログランキング・にほんブログ村へ

2010年1月 7日 (木)

SL夜行列車 冬の恒例、大井川鐵道 蒸機牽引夜汽車

Oigawa_07_02_24_14

 冬の大井川鐵道といえば、蒸気機関車が古い客車を牽くSL夜行列車の企画が恒例ですが、私は近年出掛けられず。今年は是非、行ってみようと思ってます。前方の視界が悪くて、手間がかかる蒸気機関車を日が落ちてから走らせるのだから、難しい事柄も多いでしょうけど、今年も実現する事を祈るばかり・・・

Oigawa_07081114

 古い半鋼製客車は白熱灯のグローブ照明とニス塗りの車内が最高の雰囲気で、撮っても・乗っても最高の企画で、今年も走ることを期待してます。暫くは大井川鐵道の公式Web Pageに注目ですね。再び実現するのなら、近日中に公表される気がします。今日の画像は2007年2月24日に運転された大井川鐵道のSL夜行列車で、復活を果たしたC11 190号機が桧舞台に立ちました。

Oigawa_07_02_24_17

にほんブログ村 鉄道ブログ SL・蒸気機関車へ にほんブログ村 鉄道ブログ ローカル線へ にほんブログ村 鉄道ブログ 鉄道写真へ ブログランキング・にほんブログ村へ

2010年1月 6日 (水)

冬のC108 大井川鐵道 塩里-下泉駅間

 2010年の新春は大井川鐵道の塩里-下泉駅間で日章旗を掲げたC11 190号機を撮りましたが、此処は、往路101レの側面に射す冬の陽射しが綺麗で、私は何気なく気に入ってる撮影地でして、以前に撮った画像も紹介してみましょう。大鐵で注目なのは近代タンク機の始祖、C10 8号機でしょうか。遥々、東北本線と山田線を乗り継いで宮古までC10 8を観に出掛けた私には、大鐵に移籍して走り続ける姿が魅力です。
 最近は走る姿を観ていないので、2007年2月24日に塩里-下泉駅間の横郷で撮ったC108牽引101レ SL急行を紹介してみます。1930年製の古い機関車ですから不具合や部品の調達は厳しいでしょうけど、末永く走ってもらいたいですね。

Oigawa_07_02_24_05

にほんブログ村 鉄道ブログ SL・蒸気機関車へ にほんブログ村 鉄道ブログ ローカル線へ にほんブログ村 鉄道ブログ 鉄道写真へ ブログランキング・にほんブログ村へ

2010年1月 5日 (火)

南部縦貫鉄道 午後のレールバス

 1994年7月16日、午前のレールバスを撮った後は、確か坪川駅の近く、国道4号線沿いのコンビニ兼食堂で牛丼食べて、午後のレールバスを待つことに。
 坪川駅で降車する小学生たちを撮ろうと、ホームへ登る通路で構えていると、レールバスから賑やかに降りてきました。

940716tsubokawa1

 次の上りレールバスはホームを眺められる築堤際で待ちましたが、何とも長閑なシーンが撮れました。

940716tsubokawa_03

にほんブログ村 鉄道ブログ ローカル線へ にほんブログ村 鉄道ブログ 鉄道写真へ ブログランキング・にほんブログ村へ

2010年1月 4日 (月)

レールバス通学の時代 南部縦貫鉄道

940716noheji01

 バス通学といっても、昭和時代の古いレールバス。走れば凄い動揺で、エンジン音や走り装置の走行音もマックスでした。
 東北本線を下る寝台特急「はくつる」を降りて、木造跨線橋を渡って南部縦貫鉄道のホームへ。野辺地駅に着いた上り初列車。高校生と交代でレールバスの車内に乗り込んで、暫しレールバスの乗り心地を堪能。途中、登校する小学生たちが乗ってきて、正に車内はスクールバス。

940716syanai01

940716syanai02

この日の午後は、帰ってくる小学生たちを坪川駅で待ちました。

にほんブログ村 鉄道ブログ ローカル線へ にほんブログ村 鉄道ブログ 鉄道写真へ ブログランキング・にほんブログ村へ

2010年1月 3日 (日)

近鉄・京阪・南海、現役の昭和時代の特急電車! 大井川鐵道

 新春の大鐵SL急行に続いて、電車の最新シーンを紹介してみましょう。大鐵の輸送収入を担っているのはSL急行の定期外旅客が7割以上になっていると聞きますが、まだまだ、地元や、観光に訪れる方々の貴重な足として電車も頑張っています。特に関西方面から出掛けられた方には懐かしい電車なんでしょうね。
 現在の大井川鐵道 大井川本線 金谷駅-千頭駅を走っている電車は2両編成が6編成の12両ですが、運良く旧近畿日本鉄道16000系、旧京阪電気鉄道の鳩のマークのテレビカーの3000系、旧南海電気鉄道のズームカー21001系と、全形式を観ることができました。

Oigawa10010201b

Oigawa10010202a

Oigawa10010203a

にほんブログ村 鉄道ブログ ローカル線へ にほんブログ村 鉄道ブログ 鉄道写真へ ブログランキング・にほんブログ村へ

夕暮れのSL急行 大井川鐵道

 昨日の1月2日は大井川鐵道のSL急行を撮影。往路の101列車を塩郷-下泉駅間の横郷で撮った後は電車でかわね温泉笹間渡駅へ。お昼ご飯のはずでしたが、お集まりの方々とビールに日本酒でミニ宴会。
 復路の1004列車は抜里-かわね温泉笹間渡駅間の大井川第1橋りょうで撮影しました。この季節、SLが帰ってくる15時半過ぎには橋桁の殆どは山影に入ってしまうのですが、笹間渡方の橋台から3径間には夕日が射していました。

Oigawa10010205b

Oigawa10010206a

にほんブログ村 鉄道ブログ ローカル線へ にほんブログ村 鉄道ブログ SL・蒸気機関車へ にほんブログ村 鉄道ブログ 鉄道写真へ ブログランキング・にほんブログ村へ

速報!大井川鐵道 2010年新春のSL急行(耳付き)

 2009年はゆるキャラ系の牛さんの角付き賀正ヘッドマークと日章旗で新春を飾った、大井川鐵道のSL急行かわね路号。今春、2010年もゆるキャラ系ヘッドマークと日章旗を期待して出掛けてみました。年末から寒さが厳しくて、今日の川根路も時折、強風が吹いて河原の砂が巻き上がって砂嵐状態・・・幸い、私が構えた横郷は日溜りで、ぬくぬくしながら汽車を待ちましたが、101列車は去年より緩いトラさんのヘッドマーク、それも耳付きを掲げて走ってきました。

Oigawa10010204c

にほんブログ村 鉄道ブログ ローカル線へ にほんブログ村 鉄道ブログ 鉄道写真へ にほんブログ村 鉄道ブログ SL・蒸気機関車へ ブログランキング・にほんブログ村へ

2010年1月 1日 (金)

賀正! 日章旗付きSL急行

 新年明けましておめでとうございます。
 謹んで新年のごあいさつを申し上げますとともに、新春を健やかに迎えられましたことと心からお慶び申し上げます。皆様のご健勝とご多幸を心からお祈り申し上げますとともに、今年も日本各地の地方鉄道と蒸気機関車が元気に走ることを期待し、新年のご挨拶とさせていただきます。

 Train's Photo Blog □■ 秩父路の蒸機 パレブログ 管理人

C11227_20080101

 新年最初にご紹介するのは、大井川鐵道のSL列車かわね路号で、お正月は日章旗を掲げて運転されています。2010年も1月1~3日は日章旗とヘッドマーク付きで運転される旨が公表されています。

にほんブログ村 鉄道ブログへ にほんブログ村 鉄道ブログ SL・蒸気機関車へ にほんブログ村 鉄道ブログ 鉄道写真へ にほんブログ村 鉄道ブログ ローカル線へ

« 2009年12月 | トップページ | 2010年2月 »

2017年9月
          1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30