メインページ↓へ移動

現役の使用機材

  • Canon Digital Camera Body EOS5D Markiii +BG-E11
  • Kenko Tokina AT-X17-35mm F4 PRO FX
  • Canon EF24-70mm F4L IS USM
  • Canon EF70-200mm F4L IS USM
  • Canon EF300mm F4L IS USM
  • Canon EXTENDER EF1.4X II
  • FUJIFILM Digital Camera Body   X Series X20
フォト
無料ブログはココログ

« 秩父鉄道C58363 SL列車パレオ春の撮影地ガイドNo.7 青空に浮かぶ白雲と染井吉野 | トップページ | パレオエクスプレス 桜のファーストラン »

2010年3月15日 (月)

秩父鉄道C58363 SL列車パレオ春の撮影地ガイドNo.8 菜の花は神出鬼没

 寒かったり暖かったり、寒暖の差が激しい今シーズンの秩父路ですが、沿線の平坦区間では黄色い菜の花が咲き出してます。菜の花は長い間咲いているので、天気やチャンスを選べるのが魅力ですよね。でも、場所によって咲く時期に差があって、春は今頃の3月中旬から初夏を迎える4月下旬まで、毎年、神出鬼没で沿線を彩ります。撮影地としてポピュラーになった場所が、実は咲く花の勢いが衰えていたり・・・
 今日の画像は秩父本線の永田-小前田駅間の中間、永田駅から真っ直ぐ伸びた線路が右カーブに変わる辺りで、2007年4月には線路脇が一面、菜の花の黄色に覆われました。去年(2009年)の春は咲き具合がイマイチでしたが、今年の2010年はどんな具合か・・・咲き具合は解りませんが、参考程度に紹介してみましょう。この辺りは晩秋のススキも魅力的でして、特に復路5002レは夕暮れの中、車体を輝かせて通過します。

P07_04_17_04
2007年4月17日 永田-小前田駅間 パレオエクスプレス5001列車

にほんブログ村 鉄道ブログへ にほんブログ村 鉄道ブログ SL・蒸気機関車へ にほんブログ村 鉄道ブログ 鉄道写真へ

« 秩父鉄道C58363 SL列車パレオ春の撮影地ガイドNo.7 青空に浮かぶ白雲と染井吉野 | トップページ | パレオエクスプレス 桜のファーストラン »

パレオ&秩父鉄道撮影地」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/203697/47820954

この記事へのトラックバック一覧です: 秩父鉄道C58363 SL列車パレオ春の撮影地ガイドNo.8 菜の花は神出鬼没:

« 秩父鉄道C58363 SL列車パレオ春の撮影地ガイドNo.7 青空に浮かぶ白雲と染井吉野 | トップページ | パレオエクスプレス 桜のファーストラン »

2017年9月
          1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30