メインページ↓へ移動

現役の使用機材

  • Canon Digital Camera Body EOS5D Markiii +BG-E11
  • Kenko Tokina AT-X17-35mm F4 PRO FX
  • Canon EF24-70mm F4L IS USM
  • Canon EF70-200mm F4L IS USM
  • Canon EF300mm F4L IS USM
  • Canon EXTENDER EF1.4X II
  • FUJIFILM Digital Camera Body   X Series X20
フォト
無料ブログはココログ

« デハ101牽引貨物列車 上毛電鉄の春のイベント速報! | トップページ | 上毛電気鉄道700系列(デハ710形+クハ720形)電車 »

2010年4月26日 (月)

上毛電気鉄道 春のイベント続報

Jyoumou7912275

 確か、最後に撮ったのは学生時代の数年?前。近年、イベントに活用されている1928年(昭和3年)製のデハ101は葡萄色に塗られ、車内には白熱灯グローブランプが点り、ニス塗りの内装も復元された様子で、ホントに良い感じでした。最初の画像は1979年12月27日に大胡-樋越駅間で撮ったデハ101が牽くホキ車の道床砕石散布列車です。(以前も紹介していますが、この機会に大きなサイズで再掲してみます。)

Jomo2010042508

 大胡電車庫のイベント会場に行くと、デハ101が牽く貨物列車と子供さんたちが綱引きで盛り上がっていました。あれから30年以上経って、デハ101が現役で貨車を牽く姿を観られて、子供さんたちと綱引きで遊ぶシーンには驚きでした。

Jomo20100425010

やっぱり、当日の主役は東急から来たデキ3021が2軸貨車”テ241”を従えたシーンでしょうか。左隣の黄色のデハ104も良い味を出してますよね。

Jomo2010042509

デキ101が走る午後の臨時電車を撮りたくて、とりあえず電車に乗って移動。菜の花が咲く沿線を眺めながら粕川駅で降りてみました。粕川駅の起点よりの橋りょうは周囲や背景に倉庫や大きな施設が目立ちましたが、河原からよ~く眺めると、デハで背景が良い感じに処理できそうで、秩父沿線で鍛えている背景隠しで挑んでみました。長閑な川の流れもビニールが引っ掛かってる石をかわして、チョッと現実的な撮影でした。

Jomo2010042506

 最後は、1979年12月27日に訪れた大胡-樋越駅間で、最初の画像と同じ立ち位置に行ってみましたがシックリせず、樋越駅寄りから望遠気味に構えてデハ101を待ちました。現れたデハ101の臨時電車は、往年の東武鉄道の優等列車が掲げていたようなデザインのヘッドマークで現れ、2010年春の上毛電鉄のイベントを堪能できました。

Jomo2010042507

にほんブログ村 鉄道ブログへ にほんブログ村 鉄道ブログ SL・蒸気機関車へ にほんブログ村 鉄道ブログ 鉄道写真へ

« デハ101牽引貨物列車 上毛電鉄の春のイベント速報! | トップページ | 上毛電気鉄道700系列(デハ710形+クハ720形)電車 »

電車」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/203697/48191981

この記事へのトラックバック一覧です: 上毛電気鉄道 春のイベント続報:

« デハ101牽引貨物列車 上毛電鉄の春のイベント速報! | トップページ | 上毛電気鉄道700系列(デハ710形+クハ720形)電車 »

2017年11月
      1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30