メインページ↓へ移動

現役の使用機材

  • Canon Digital Camera Body EOS5D Markiii +BG-E11
  • Kenko Tokina AT-X17-35mm F4 PRO FX
  • Canon EF24-70mm F4L IS USM
  • Canon EF70-200mm F4L IS USM
  • Canon EF300mm F4L IS USM
  • Canon EXTENDER EF1.4X II
  • FUJIFILM Digital Camera Body   X Series X20
フォト
無料ブログはココログ

« 雛芥子と黄菖蒲、初夏の秩父路 | トップページ | 秩父鉄道 C58363 パレオエクスプレス 最新情報! »

2010年5月23日 (日)

秩父鉄道パレオエクスプレス 雨降りの黄菖蒲

 今日の秩父路は朝から雨が降っています。昨日までの陽射しと暑さが嘘のようで、半袖ではチョッと寒く感じるほど気温も下がっています。
 この季節、あやめ科のジャーマンアイリスが彼方此方で咲いていて、永田-小前田駅間にも西洋風の派手で大きな花が開いています。迷いましたが、湿地に生えて少し地味な花びらの黄菖蒲を狙って波久礼駅先へ出掛けてみました。ここは背景が山並みになるので、雨の日の白煙が映えるんですよね。

Paleo2010052301d

 傘を抱えて線路脇に構えると、秩鉄オリジナルカラーの1000系が走ってきました。リバイバルカラーの1000系に隠れてますが、この塗色も良い感じですよね。

Paleo2010052301c

 暗い空の下、白煙を棚引かせたパレオエクスプレスが姿を現しました。しっかりと前照灯が点いていて、良い感じです。

Paleo2010052301b

 勾配標の手前まで引っ張ってもう一枚。地味な画像になったけど雨降りですし、こんなのも良いかな。

にほんブログ村 鉄道ブログへ にほんブログ村 鉄道ブログ SL・蒸気機関車へ にほんブログ村 鉄道ブログ 鉄道写真へ

« 雛芥子と黄菖蒲、初夏の秩父路 | トップページ | 秩父鉄道 C58363 パレオエクスプレス 最新情報! »

秩父鉄道 パレオエクスプレス」カテゴリの記事

コメント

Hisanoriさん、地元に近い山梨を走った498号機、重装備の魅力と雨の爆煙が最高ですね。乾いた土地に咲くジャーマンアイリスと湿地に咲く黄菖蒲。どちらも外来種ですが、雰囲気は黄菖蒲が良いかな。でも・・・線路際に咲いていると、けっこうなプレッシャーなんです???

きえふにいさん、フェスタの後はバタバタと363号機のデフの戻しと保守用機械の後片付けを見られちゃったのですね。ホンとは日曜日も門デフ&小型NPで行きたかったのですが、日曜の晩には交検のために回送でして、時間がなくて止むを得ず、直後に戻してしまいました。

Takaさん、こんにちは!
列車メインの構図以外にもこういう絶妙な切り取り方ができるのがTakaさんの腕だよなあ、と感心してしまいます。私だとたぶん、パレオだけ大きく狙う構図しか現場で思いつかないですよ(笑)

さて、リンクさせていただきましたのでご報告です。これからもよろしくお願いいたします!

今年もここの黄菖蒲が咲きましたか。
白煙が良い感じですね。

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/203697/48435503

この記事へのトラックバック一覧です: 秩父鉄道パレオエクスプレス 雨降りの黄菖蒲:

« 雛芥子と黄菖蒲、初夏の秩父路 | トップページ | 秩父鉄道 C58363 パレオエクスプレス 最新情報! »

2017年9月
          1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30