メインページ↓へ移動

現役の使用機材

  • Canon Digital Camera Body EOS5D Markiii +BG-E11
  • Kenko Tokina AT-X17-35mm F4 PRO FX
  • Canon EF24-70mm F4L IS USM
  • Canon EF70-200mm F4L IS USM
  • Canon EF300mm F4L IS USM
  • Canon EXTENDER EF1.4X II
  • FUJIFILM Digital Camera Body   X Series X20
フォト
無料ブログはココログ

« ついにC58 363号機が原形プレートで運行!秩父鉄道パレオエクスプレス | トップページ | C58363 Steam Locomotive Ardija Express »

2010年8月 1日 (日)

小型原形プレート&門デフ続報!秩父鉄道C58363

 今週末から猛暑が続く秩父路。昨日のパレオは原形プレート&門デフ装備を狙って正面から撮ったので、サイドから観た外観はどんな感じなのか、今日も同じ樋口駅先で真横から狙ってみました。
 復活整備前に復線して高崎に回送されたC58 363号機を見た時の印象が思い出されて、まあまあなのかな。元々、形式標記なしのプレートを着けていた363号機ですから、これが正調。でも、煙室ハンドルは現役当時からこのタイプで、主灯と補助灯のシールドビームまで再現すると興醒めだし。地味な形式だけど、釧網本線から房総、四国、九州まで地道に走り抜いた形式だから、拘ったら面白そうですよね。

Paleo2008060801a

 昨年発売されて大好評のパレオくんのおやつパレどら(どらやき)に続いて、8月1日からパレ クッキーが発売開始!チョコチップが入って美味しいらしいんですが、例によって「撮っていいよ~でも、見本だから食べちゃ駄目だよ~」・・・と、まだ食べられません。

Pale2010

にほんブログ村 鉄道ブログへ にほんブログ村 鉄道ブログ SL・蒸気機関車へ にほんブログ村 鉄道ブログ 鉄道写真へ

« ついにC58 363号機が原形プレートで運行!秩父鉄道パレオエクスプレス | トップページ | C58363 Steam Locomotive Ardija Express »

秩父鉄道 パレオエクスプレス」カテゴリの記事

コメント

 どちらかと言うと、地味な姿で走り続けたC58363号機ですが、昨年秋に突然、K7変形タイプの門デフを装備して運転。でも、今年からD51くんが後藤デフを装備して話題に・・・
 D51やC58はボイラの前端、煙室が前に出ているので門デフを付けてもC57ほどスマートに見えないのが難点。D51くんが後藤デフ装備は流石!という感じで、チョッと悔しい。
 今の切取りデフはあまり気に入っていないので、既設のステイや金具類が活かせる標準デフ変形タイプの切取りデフがに似合うのでは。ま~トンネルは無いので集煙装置はシャレにならないですよね。

Takaさん、こんにちは。今年は暑いですね。毎晩のように山の方で雷鳴が光るのが私の家から見えます。どうぞお仕事の方もご無理されませんように。

さて、D51門デフ+集煙装置がこのところあちこちでクローズアップされているようですが、私にはどうしても装飾過剰な感じがして。どうせなら、12系客車ではなく貨車でも引いてくれないかな(笑)。

パレオの肩を持つわけではありませんが、C58363の門デフ+原形ナンバープレートの方が軽快に見えます。夏に似合う撮影地を考えてみますね。カメラを持っていれば暑いのは気にならないので(笑)。

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/203697/49028160

この記事へのトラックバック一覧です: 小型原形プレート&門デフ続報!秩父鉄道C58363:

« ついにC58 363号機が原形プレートで運行!秩父鉄道パレオエクスプレス | トップページ | C58363 Steam Locomotive Ardija Express »

2017年1月
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31