メインページ↓へ移動

現役の使用機材

  • Canon Digital Camera Body EOS5D Markiii +BG-E11
  • Kenko Tokina AT-X17-35mm F4 PRO FX
  • Canon EF24-70mm F4L IS USM
  • Canon EF70-200mm F4L IS USM
  • Canon EF300mm F4L IS USM
  • Canon EXTENDER EF1.4X II
  • FUJIFILM Digital Camera Body   X Series X20
フォト
無料ブログはココログ

« 2010年7月 | トップページ | 2010年9月 »

2010年8月

2010年8月30日 (月)

荒川鉄橋 1000系小倉アイス&ライン下り 序にパレオエクスプレス

 明日のパレは、いよいよ銀河鉄道999号。よりによって、夏休みの最終日に挑む一大イベント。「夏休みの友」(古いな~)や自由研究、絵日記や読書感想文が終わった良い子は是非、お出掛けを。それから、やっと夏休みが取れそうなお父さんも・・・
 秩父鉄道の1000系リバイバルカラーの中でも、特に似合っているのが秩父鉄道創業110周年記念で登場した秩鉄リバイバルカラー1000系旧100形タイプ。やっぱり、ベージュと小豆のツートーンが秩鉄らしい。元は昭和34年に満を持して登場した地方鉄道オリジナルの名車、300形が初めて纏った塗色らしいのですが、昭和の終わりに100形電車と共に消滅。再び観られるなんて思っていませんでした。やっぱり、秩鉄の名所と言えば荒川鉄橋。願わくば、此処で秩父鉄道が営業している長瀞ライン下りの遊船と絡めてみたい。当然、荒川ライン下りやアドベンチー川下りはボツ。(ここらへんの事情はフォトコンにご応募される際の参考にしてくださいね。)ついに願いが叶いました。

Deha2010082801a

 チョッと構図が「日の丸」気味ですが、無難なのが一番???
 気が抜けてしまった本命のパレオエクスプレスは中古品が凄く値崩れしているAF-S DX Zoom-Nikkor ED 12-24mm F4Gを着けて、流れを広~く入れてみました。夏休み最後の週末なので、良い子は宿題に一生懸命なのか、河原はチョッと寂しい・・・C58 363号機は夏らしい陽炎号でしたが、2010年の夏休みを締めくくるシーンが観られました。

Pale2010082801a

にほんブログ村 鉄道ブログへ にほんブログ村 鉄道ブログ SL・蒸気機関車へ にほんブログ村 鉄道ブログ 鉄道写真へ

2010年夏のサプライズ!門デフ&原形NP C58363ラスト

Pale2010082901

 8月31日まで門デフ&原形NPを装備して走るC58 363号機。ラストの31日は銀河鉄道999号として運転ですが、昨日の29日はHM無しのパレを狙って波久礼駅先の柳瀬へ。中望遠で正面から狙うには伸びた夏草が邪魔なので、AF-S DX Zoom-Nikkor ED 12-24mm F4Gを着けてみました。広い画角で狙えば地味な門デフが様になるし・・・

Pale2010082902

 7月末から一月間、パレが装備した切取りデフは小工タイプで取付位置は後藤式に近い無難な形状。形式標記無しの原形NPも標準NPの取付座を活かしたので少し低目・・・
今年は創業111周年ですから、秋の企画、パレは10月下旬からどんな装備でサプライズを企てるのか、楽しみですよね。

にほんブログ村 鉄道ブログへ にほんブログ村 鉄道ブログ SL・蒸気機関車へ にほんブログ村 鉄道ブログ 鉄道写真へ

2010年8月29日 (日)

原形プレート&門デフのC58 363&秩父の茶釜デキ505

 原形プレート&門デフのC58 363号機は8月31日まで。パレオエクスプレスとしての運転は今日の8月29日(日)が最後で、8月31日(火)は団臨の銀河鉄道999号として運転されます。パレオが期間限定で装備している門デフ(切取り式除煙板)を撮る最後のチャンスになるのかな。

Paleo2010082802

 昨日は今年の夏初めて荒川橋りょうに出掛けてみました。夏休みも最後で川遊びをする人は少ないし、猛暑が続いて川の流れもイマイチ。でも、秩父の茶釜505号機が鉱石貨物列車を牽いてきました。今週末は運用に入ってるし、明日も早目に出動かな。

Deki2010082801

 撮ったのは荒川橋りょうの下流で、親鼻側の川岸の岩の上。何時もは広角気味で構えるのですが、茶釜に引き寄せられてしまいました。

にほんブログ村 鉄道ブログへ にほんブログ村 鉄道ブログ SL・蒸気機関車へ にほんブログ村 鉄道ブログ 鉄道写真へ

2010年8月27日 (金)

いよいよ31日は銀河鉄道999号運転!秩父鉄道C58363

 いよいよ8月31日は秩父鉄道を999号が走ります。「銀河鉄道999」はホンとに懐かしい。高校生の頃、夏休みに映画館に観に行ったな~、それも二度も・・・
 まだまだ、復活蒸機と言えば大鐵と山口を走るだけの頃で、汽車はとても遠い、現実離れした存在でした。あれから○△年経ちましたが、現役蒸機を撮り逃した世代の私は、汽車を観ると今でも「遠い、現実離れした感覚」になってしまいます。そんな悠長な事ではいけないのですが。今日の画像は、何時撮ったのかよく覚えていないのですが、2009年9月9日に新金谷か千頭で撮った999号かな??? 間違っていたら、ごめんなさい。金属製の重圧な造りのヘッドマーク(これがホンとに重くて・・・)が魅力ですね。

999

にほんブログ村 鉄道ブログへ にほんブログ村 鉄道ブログ SL・蒸気機関車へ にほんブログ村 鉄道ブログ 鉄道写真へ

2010年8月25日 (水)

ヘッドマークのプレッシャー

これ、付けられるかな?
あっ・・・
読売号のヘッドマークだ??
確か、7月下旬に大鐵のC11190号機も貸切「よみうり号」を掲げていたな~
よ~く見て持ち上げると、取付金具類は国鉄電機標準タイプみたいで、比較的軽い。
随分前に付けたサプライズのさくら号の時と同じ木製梁を渡して、金具を付けてパレは昨日今日の2日間、無事に走った様子です。次は31日用のHM。
重圧というのか、とにかく重くて取付金具もチョッと変な感じ。
国鉄電機標準タイプとは違うし、蒸機の標準的な寸法とも違うような。
あっ!C11190号機をはじめとする大鐵の蒸機用みたいな。
普段、軽量のHMを付けてるパレにこれを付けるには・・・

Oigawa_2010071802

大鐵用がパレに付けられない何て、絶対にありえない。何気なく、気分は格闘状態です。ハハハ~、逆さに付けるとダミアン エクスプレス。洒落にならないですよね。

にほんブログ村 鉄道ブログへ にほんブログ村 鉄道ブログ SL・蒸気機関車へ にほんブログ村 鉄道ブログ 鉄道写真へ

2010年8月22日 (日)

初秋の雰囲気!パレオエクスプレス最新画像

 今週末も秩父鉄道沿線は猛暑で、熊谷市近郊の大麻生-明戸駅間も凄い暑さ。パレオエクスプレスを待っていると、汗が流れてきます。でも、広い水田が広がる景色だけは涼しげな初秋の雰囲気に変わってきました。年間を通して、パレオ撮影の定番ポイントですが、昨日の土曜日も多くの人たちが構えていました。此処は中望遠レンズで狙われる方が多いのですが、思い切って広角レンズで低目に構えても良い感じです。背景の住宅やガソリンスタンドが列車で隠れると、長閑な田園風景に見えます。

Paleo2010082102

 電車だと気楽に引き付けられるのですが、パレオエクスプレスはキャブで住宅の屋根を隠すのにチョッと悩みます。AF-S DX Zoom-Nikkor ED 12-24mm F4Gで撮りましたが、去年まで愛用していたSIGMA 15-30mm F3.5-4.5 EX DGと比べると歪みが少なくて、決まった時はチョッと嬉しくなりました。

Paleo2010082101

にほんブログ村 鉄道ブログへ にほんブログ村 鉄道ブログ SL・蒸気機関車へ にほんブログ村 鉄道ブログ 鉄道写真へ

2010年8月18日 (水)

関東で北東北の雰囲気? 八高線のキハ110系気道車

 ささやかな夏休みの一日は荒川鉄橋に出掛けましたが、押さえたかったポイントには誰も居なくてラッキー。一応、パレ情報を確認すると、今日は走らないよ~
 そうか~、本能的に出掛けたら致命的なお答えが・・・そう言えば、過去に他線区でもラッキー!から奈落の底に勝手に落ちた経験が・・・これは一生治らないのかも。
 真っ直ぐ帰るのも悔しいし、気を取り直して一番身近な線区で撮影。子供の頃から見ていた八高線。真っ黒な汽車が消えて、10系気道車が消えて、朱色の30系気道車やDD51が牽く製品輸送の貨物列車も消えてしまいましたが、後を継いだ100系気道車は昔とな~んにも変わらない夏景色を走っていました。今まで、撮影地としては特に意識していなかった庭先での撮影でしたが、何時の間にか貴重なシーンが観られる場所になっているような・・・

Dsc_2994

にほんブログ村 鉄道ブログへ にほんブログ村 鉄道ブログ SL・蒸気機関車へ にほんブログ村 鉄道ブログ 鉄道写真へ

2010年8月15日 (日)

夏の大井川鐵道 続報!C11227号機が牽く白帯客車スハフ43

 梅雨明けした7月17と翌18日の2日間撮りましたが、2日目の1001列車は前日と同じ抜里の築堤に咲いたカンゾウの花と絡めてみました。猛暑ですが関東の私が住んでいる辺りと違って、木陰は穏やかで川風が吹くと涼しい。この日はカンゾウを入れて横位置であおり気味に構えました。1001列車はC11 227号機で、従えていたのは青に白帯のスハフ432・433と茶色の客車。計4両の旧客編成を補機なしで猛然と牽いてきました。

Oigawa_201007181001

 夏の煙りは僅かでしたが、勾配区間に向けて助走する排気音は盛大で、夜行列車牽引時に装備されたシールドビームの補助前照灯が227号機に似合っています。
 復路は第一橋りょうで定番狙い。復活整備後、走り続けた経年劣化を312号機から引き継いだ罐で克服して走り続ける227号機。やっぱり、大鐵に来たらC11227号機ですよね。

Oigawa_201007181004

にほんブログ村 鉄道ブログへ にほんブログ村 鉄道ブログ SL・蒸気機関車へ にほんブログ村 鉄道ブログ 鉄道写真へ

もう直ぐ見納め!タイ国鉄仕様のC5644 大井川鐵道

 大井川鐵道のC56 44号機は第二次世界大戦中にタイ、ビルマ、マレーシアなどに送られた90両のC56の内の一両。
1979年6月にタイから帰ってきたC56 44号機は大井川鐵道で修復整備され、1980年1月から本線運転用の機関車として当初はタイ国鉄塗色のままで走りましたが、直ぐに標準仕様に変わりました。

Oigawa_20100718101

以来、大井川鐵道で活躍してきましたが経年劣化のため徐々に活躍の機会が減って、一時は罐の火を落としてしまいました。
 暫くの間、千頭駅構内に留置されていたC56 44号機でしたが、2007年10月には大井川鐵道が確保していたC12のボイラや部品を使って整備され、再びタイ国鉄カラーで走っています。"大井川鐵道の公式Web Page"で、今年9月に施行されるC56 44号機の定期検査でタイ国鉄仕様から標準仕様に戻される旨が公表されています。

2009050501

 緑色のボイラと赤いカウキャッチャーもこの夏で見納めで、もう一度出掛けてみたいな。機会は少なかったのですが、再掲を含めてタイ仕様のC56 44号機を紹介してみます。

_dsc0057_2

にほんブログ村 鉄道ブログへ にほんブログ村 鉄道ブログ SL・蒸気機関車へ にほんブログ村 鉄道ブログ 鉄道写真へ

2010年8月14日 (土)

稲穂と汽車 夏のパレオエクスプレス最新画像!

Paleo2010081301

 猛暑続きの8月ですが、大麻生辺りの田んぼでは稲穂が伸び始めて、汽車と田んぼの組合せを狙って大麻生-明戸駅間に出掛けてみました。稲穂には数日前咲いたらしい花が残っていて、稲穂が目立ってくる頃には鳥害を防ぐためのテープやネットが張られてしまい、タイミングが難しい。今年はスッキリとした田んぼが撮れました。

Paleo2010081302

 夏のイベント「わくわく体験」も無事に終わって、C58 363号機は8月29日(日)までの運行日は門デフ&原形プレート装備、ヘッドマークは無しで走ります。

にほんブログ村 鉄道ブログへ にほんブログ村 鉄道ブログ SL・蒸気機関車へ にほんブログ村 鉄道ブログ 鉄道写真へ

2010年8月13日 (金)

真夏の鉱石貨物列車 秩父鉄道ヲキ最新画像!

Deha2010080101

 例年、夏休みシーズンは運休が多い秩父鉄道の鉱石貨物列車ですが、今年は走っている様子です。日中の強い陽射しの中を走る黒い鉱石貨車を撮るのは難しいのですが、パレオエクスプレスを待つ間にリバイバルカラー1000系と合わせて鉱石貨物列車も狙えて効率が良いのですが、沿線は猛暑・・・。

Deha2010080102

 パレ待ちの間に炎天下で缶ビールなんか飲むとひどい目に遭いますので、水分補給して熱中症には注意してくださいね。

Deha2010080103

にほんブログ村 鉄道ブログ ローカル線へ にほんブログ村 鉄道ブログ 鉄道写真へ ブログランキング・にほんブログ村へ

2010年8月 9日 (月)

C58363 Steam Locomotive Ardija Express

 猛暑が続いていますが、皆さんは夏バテしてませんか。私は少し夏に負け気味で、日曜は不覚にも体調不良でした。

Pale2010080701

 猛暑の中、秩父路の蒸気機関車パレオエクスプレスは橙想心の鮮やかなオレンジ、Ardija Expressのヘッドマークを掲げて運転。赤も良いけど、橙黄のヘッドマークも似合ってるような。このヘッドマークを掲げたのは8月7日(土)で、大宮アルディージャは熊谷の陸上競技場で湘南ベルマーレと対戦。見事に3-0で圧勝しました。

にほんブログ村 鉄道ブログへ にほんブログ村 鉄道ブログ SL・蒸気機関車へ にほんブログ村 鉄道ブログ 鉄道写真へ

2010年8月 1日 (日)

小型原形プレート&門デフ続報!秩父鉄道C58363

 今週末から猛暑が続く秩父路。昨日のパレオは原形プレート&門デフ装備を狙って正面から撮ったので、サイドから観た外観はどんな感じなのか、今日も同じ樋口駅先で真横から狙ってみました。
 復活整備前に復線して高崎に回送されたC58 363号機を見た時の印象が思い出されて、まあまあなのかな。元々、形式標記なしのプレートを着けていた363号機ですから、これが正調。でも、煙室ハンドルは現役当時からこのタイプで、主灯と補助灯のシールドビームまで再現すると興醒めだし。地味な形式だけど、釧網本線から房総、四国、九州まで地道に走り抜いた形式だから、拘ったら面白そうですよね。

Paleo2008060801a

 昨年発売されて大好評のパレオくんのおやつパレどら(どらやき)に続いて、8月1日からパレ クッキーが発売開始!チョコチップが入って美味しいらしいんですが、例によって「撮っていいよ~でも、見本だから食べちゃ駄目だよ~」・・・と、まだ食べられません。

Pale2010

にほんブログ村 鉄道ブログへ にほんブログ村 鉄道ブログ SL・蒸気機関車へ にほんブログ村 鉄道ブログ 鉄道写真へ

« 2010年7月 | トップページ | 2010年9月 »

2017年7月
            1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31