メインページ↓へ移動

現役の使用機材

  • Canon Digital Camera Body EOS5D Markiii +BG-E11
  • Kenko Tokina AT-X17-35mm F4 PRO FX
  • Canon EF24-70mm F4L IS USM
  • Canon EF70-200mm F4L IS USM
  • Canon EF300mm F4L IS USM
  • Canon EXTENDER EF1.4X II
  • FUJIFILM Digital Camera Body   X Series X20
フォト
無料ブログはココログ

« 2011年1月 | トップページ | 2011年3月 »

2011年2月

2011年2月28日 (月)

日本国鉄仕様に戻った大井川鐵道のC5644号機 最新画像!

 1980年1月から大井川鐵道で走り始めたC5644号機。一時は第一線から退いていましたが、2007年10月にタイ国鉄仕様に再整備され、再びSL急行を牽いていました。

Img_1279a

 再整備後最初に施行された全般的な検査を終えたC5644号機は2011年1月下旬から日本国鉄仕様の外観に戻って走りました。C5644は小さいけど大鐵では貴重なテンダー機。でも、出番が少なく撮れるとは思いませんでしたが、2月26日は1001レ~101レ~1004レを牽いて大活躍でした。

Img_1292a

Img_1299a

にほんブログ村 鉄道ブログへ にほんブログ村 鉄道ブログ SL・蒸気機関車へ にほんブログ村 鉄道ブログ 鉄道写真へ

2011年2月27日 (日)

田野口の紅梅とC11190号機!大鐵の団体臨時列車

Img_1266a

 いぶき501号電気機関車が牽く臨時回送列車の神尾隧道飛び出しシーンを撮った後、下り電車の旧近鉄16000系に乗って、田野口駅へ移動。辺りは梅花が盛りで、団体臨時列車を紅梅と絡めて狙いました。撮影後、101レのSLかわね路号を撮るために構内を移動して、白梅の袂の立ち位置を探していると、秩父の常連さんたちにお会いできました。パレオくんは冬眠中だけど、皆さん、ホンとに汽車が好きなんですね~。田野口駅、良いですね。開放されていた木造駅舎の事務室には、訪れた人に振る舞われた甘酒の香りが充満していました。

Img_1286a

にほんブログ村 鉄道ブログへ にほんブログ村 鉄道ブログ SL・蒸気機関車へ にほんブログ村 鉄道ブログ 鉄道写真へ

ライオン電機!いぶき501 大井川鐵道の臨時SL列車

 今日は気紛れに大井川鐵道に出動!・・・と言っても、狙っていたのはSL列車ではなくて、臨時回送列車。最近、SL急行かわね路号の前に1001列車のダイヤで新金谷から家山駅までの臨時SL列車が頻繁に走っていて、家山駅に着くと直ぐに折返しで、復路は編成後部に連結された電機が牽いて戻ってきます。

Img_1231a

 先ずは、臨時SL列車(1001レ)を狙って神尾駅へ。構内を見渡せる下り方の発條転てつ器の脇から通過する1001レを撮影。幸運にも、不調と聞いていたC5644号機が良い感じの排気音を響かせて走ってきました。1001レを見送ると、いよいよ今日の本命の臨時回送列車。

Img_1242a

 石積みの坑門が良い感じの地蔵トンネルから「いぶき」が飛び出すシーンが撮りたくて、正面気味に構えてみました。1956年に日立製作所で2両が製造された民鉄向け50t箱形機の「いぶき501」。大阪セメント伊吹工場の専用線で走っていた「いぶき」は秩父のデキ100形と兄弟電機。1996年6月に伊吹工場専用線が役を終えた後、「いぶき501」は大井川鐵道で活躍中!。シンボルだったライオン印と裾の白帯が無くなったのが残念ですが、茶色一色のデッキ付き箱形電機は迫力があります。

Img_1245a

にほんブログ村 鉄道ブログへ にほんブログ村 鉄道ブログ SL・蒸気機関車へ にほんブログ村 鉄道ブログ 鉄道写真へ

2011年2月21日 (月)

秩父鉄道の最新鋭!7500系7502F

 もう直ぐ1000系電車に代わって主力となる旧東急8000系列の秩父の7000系列電車。昨年12月24日にデビューした7502Fがやっと撮影できました。

7502_2011020901

 今日現在、4編成が活躍中の7000系列電車ですが、4編成とも顔が違う・・・やっぱり譲渡車両を改造して使うのは大変な事なんですね。

7501_2010100901

7002_2010053001

7001_2010070401

にほんブログ村 鉄道ブログへ にほんブログ村 鉄道ブログ SL・蒸気機関車へ にほんブログ村 鉄道ブログ 鉄道写真へ

2011年2月20日 (日)

秩父鉄道1002F 秩鉄リバイバルカラー旧100形タイプ

 昨日の1009F関西線カラーのさよなら運転は、沿線も車内も盛況で、残り少なくなっていく1000系電車の人気に驚き。

Deha_2011021903b

画像は昨日、1009Fに先行して来た小豆色の1002Fです。スカイブルーやチョコバナナも運用されていて、色々なシーンが見られた様子。デキも冬季はダブルパンタで走っているし、冬の秩父鉄道は意外と面白いかも。

Deki_2011021901b

にほんブログ村 鉄道ブログへ にほんブログ村 鉄道ブログ SL・蒸気機関車へ にほんブログ村 鉄道ブログ 鉄道写真へ

2011年2月19日 (土)

さよならガチャピン!秩父鉄道 国電リバイバル関西線カラー1009F

 秩父鉄道1000系国電リバイバルカラーの極め手として、平成20年4月5日に走り始めた関西線カラーの1009編成。山手線カラーの緑の車体の前頭部に巻かれた黄色い帯のイメージから、元祖ゆるキャラのガチャピンと言う愛称で走っていました。線路傍で、「あっ ガチャだ!」と、何度呟いたことか・・・

Deha_2011021901b

 初日のお披露目列車の臨時急行を桜が満開の長瀞-上長瀞駅間で撮ってから3年近くが過ぎてしまいました。もう直ぐ走り始める旧東急8090系の7500系7503編成と交代で、1000系1009編成が引退。今日は国電リバイバル関西線カラーの1009編成のさよなら運転が行われました。1009編成は元を正せば、国鉄制式クモハ100-174+モハ101-236+クハ101-80で、1989年4月20日から秩父鉄道の1000系として約22年間走りました。

Deha_2011021902b

 これで、秩父鉄道の1000系は残り7編成。国電リバイバルカラーに至っては1001編成のスカイブルーだけになってしまいました。来年度も急速に置き換えが進むでしょうし、目が離せないですね。

にほんブログ村 鉄道ブログへ にほんブログ村 鉄道ブログ SL・蒸気機関車へ にほんブログ村 鉄道ブログ 鉄道写真へ

2011年2月17日 (木)

昭和の残像 ライオン電機が牽く旧客編成

 地方の民鉄が元気だった昭和時代の主役はやっぱり貨物輸送でしょうか。私は日立製作所で製造された民鉄向け箱形電機に馴染んでいるので、100形と同世代の大阪セメント専用線のライオン電機(いぶき)に興味があったのですが、撮れずに終わってしまいました。

Img_1114a

 そんな機関車が大井川鐵道に来て、SL列車の回送や補機運用で活躍している姿は格別ですね。いぶき501が先頭に立つ姿が撮りたくて、正面から前照灯が目立つように撮ってみました。

Img_1118a

 西武鉄道からE31形電気機関車3両の譲渡を受けた大井川鐵道。何れ、主力機関車として茶色い箱形電機と世代交代するのは確実ですし、地道に走る昭和の箱形電機を撮るのは今がチャンスかもしれませんね。画像は家山駅までの団体臨時列車を回送で持ち帰る501号機です。

にほんブログ村 鉄道ブログへ にほんブログ村 鉄道ブログ SL・蒸気機関車へ にほんブログ村 鉄道ブログ 鉄道写真へ

2011年2月15日 (火)

大井川鐵道 SLライトアップ撮影会

 大井川鐵道 SLナイトトレイン2011 SL夜汽車運転&撮影会ツアーの様子を一挙公開です。

Oigawa20110211_0960c

 千頭駅のターンテーブルは綺麗に塗り直され、緑の桁に黒色の製造者銘板が映えていました。新潟県の東赤谷駅から移設された手動式の転車台は1897年(明治30年)製で、製造者は英国のランソムズ&ラピア社。

Oigawa20110211_0970c

 桁の全長は50フィート(約15メートル)だから、中型タンク機では全長約12.6メートルのC11形、テンダー機では全長約14.5メートルのC56形がぎりぎりという小さなターンテーブル。

Oigawa20110211_0990c

 1940年(昭和15年)に川崎車両で製造されたC11190号機は、九州で活躍した現役時代にお召し列車を牽引した経歴もある機関車で1974年(昭和49年)に廃車された後、解体を免れて八代市内で保存。

Oigawa20110211_0996c

 2001年(平成13年)6月に大井川鐵道に運ばれ、再び本線で運転するための修復整備が施工され、2003年(平成15年)7月19日、大井川本線で現役機関車として復帰。

Oigawa20110211_1015c

 復活当初はお召し列車牽引機に相応しい装飾が施され、2007年にはSLナイトトレインを牽引。その後、標準的な外観に戻され、今回は二度目のSLナイトトレイン牽引となりました。

Oigawa20110211_1021c

にほんブログ村 鉄道ブログへ にほんブログ村 鉄道ブログ SL・蒸気機関車へ にほんブログ村 鉄道ブログ 鉄道写真へ

2011年2月14日 (月)

大井川鐵道 2011年 SLナイトトレイン続報!

 大井川鐵道 2011年 SLナイトトレインの続報です。

Oigawa20110211_0935

 いよいよ空が暗くなって、汽車を照らし出す投光器の光が活躍します。

Oigawa20110211_0989

 EF24-105mm F4L IS USMで撮った画像はスタビライザーを切り忘れたせいなのかチョッとイマイチでしたが、舞い散る雪の結晶が捕らえられたと思ったシーンはEF-S10-22mm F3.5-4.5 USMが醸し出したゴーストでしょうか。

Oigawa20110211_0980

 今年のナイトトレインはC11 190号機がチムニー バックで牽引。仮設されたシールドビームの砲弾形灯器具がハッキリ見えるカットも紹介してみます。

にほんブログ村 鉄道ブログへ にほんブログ村 鉄道ブログ SL・蒸気機関車へ にほんブログ村 鉄道ブログ 鉄道写真へ

2011年2月13日 (日)

大井川鐵道 SLライトアップ撮影会

Oigawa20110211_1002

 前回に続いて、2011年2月11日に撮ったC11 190号機のライトアップ撮影会の様子です。SLナイトトレインの発車前に千頭駅のターンテーブルにSLを載せて、ライトアップした姿を撮影出来るチャンスで、今年の撮影会は空が少し明るい17時30分から始まって、18時50分までの1時間20分の間、色々なシーンが撮れました。

Oigawa20110211_1028

 完全に空が暗くなった後半には、なんと寝台特急さくら号のヘッドマークも登場!。C11形は実際に早岐~佐世保間で20系客車の寝台特急さくら号の先頭に立ったし、C11 190号機は九州で走っていた機関車。粋な演出ですね。

Oigawa20110211_0983

 SLナイトトレインと大井川鐵道の紹介は、まだまだ続きます。

にほんブログ村 鉄道ブログへ にほんブログ村 鉄道ブログ SL・蒸気機関車へ にほんブログ村 鉄道ブログ 鉄道写真へ

2011年2月12日 (土)

大井川鐵道 2011年 SLナイトトレイン速報!

 昨日、今日と大井川鐵道に出掛けて、今回で10回目を迎えた蒸機夜行列車(SLナイトトレイン)に参加して来ました。

Oigawa20110211_0941

 今年はC11 190号機が牽引し、千頭駅構内でSLナイトトレインの発車前に開催されたライトアップ撮影会では、白熱灯に照らし出されたC11 190号機をじっくりと撮影できました。ご一緒させていただいた皆様、ありがとうございました。

Oigawa20110211_0964

にほんブログ村 鉄道ブログへ にほんブログ村 鉄道ブログ SL・蒸気機関車へ にほんブログ村 鉄道ブログ 鉄道写真へ

2011年2月 3日 (木)

夜明けの神流川橋りょう!八高線110系気道車の最新画像

 節分を過ぎて、陽射しが暖かくなってきましたね。年末から凝っていたのが八高線 丹荘-群馬藤岡駅間で撮る110系気道車の日の出シーン。東京近郊で何気なく100系DCが撮れる八高線は、懐かしい景色も残っているし、地味だけど魅力があります。

Hachikou_line_2011020302

 神流川橋りょうの日の出。
年末は列車通過のタイミングがイマイチでして、チョッと日の出が遅かったのですが、2月に入って良い感じになりました。

Hachikou_line_2011020301

 でも、フレアとゴーストは更に強敵になって、やっぱりズームレンズを着けると手に負えない感じ。レンズ設計とコーティングは凄く進化しているのでしょうけど・・・厳しかったです。

Hachikou_line_2011020303

にほんブログ村 鉄道ブログへ にほんブログ村 鉄道ブログ SL・蒸気機関車へ にほんブログ村 鉄道ブログ 鉄道写真へ

さよならガチャピン!秩父鉄道 国電リバイバル ウグイス関西線色引退

 秩父鉄道の1000系(旧国鉄101系)電車、国電リバイバルカラー。オレンジバーミリオン、スカイブルー、カナリアイエローに続いて、2008年4月5日から1000系第9編成が関西線カラーのウグイス色に塗り替えられて秩父谷を走っていましたが、旧東急の7000系・7500系の増備が進んで、2月19日を最後に引退する旨が秩父鉄道の公式Web Pageに公表されています。

2008040501kansai_line_2

 2月19日は旧国鉄色ウグイス(関西線色)1009編成の引退を記念して、さよなら運転の臨時列車が走ります。当日は、さよなら運転の臨時列車に熊谷駅から乗ると「さよなら1009号乗車記念証」がもらえます。

2008050101kansai_line_2

□■さよなら1009号(ウグイス関西線色)■□
運転日は平成23年2月19日(土)
運転時刻は、
【下り】熊谷発(11:23)→武川発(11:35)→寄居発(11:47)→野上発(11:59)→長瀞発(12:03)→皆野発(12:09)→秩父発(12:23)→御花畑発(12:26)→影森着(12:29)
【上り】影森発(13:55)→御花畑発(13:58)→秩父発(14:00)→皆野発(14:09)→長瀞発(14:16)→野上発(14:19)→寄居発(14:36)→武川発(14:48)→熊谷着(15:00)
です。

20100328kansai_line_2

 1009号(旧国鉄色ウグイス・関西線)の引退を記念して、オリジナル台紙付入場券も発売されます。

20100403kansai_line_2

 発売は平成23年2月11日(金・祝)からで、なくなり次第発売を終了です。
B型硬券入場券(常備用)にオリジナル台紙が付いて160円で、羽生・行田市・熊谷・武川・寄居・野上・長瀞・皆野・秩父・御花畑・影森・三峰口駅で発売され、通信販売の取扱いはありません。

20100417kansai_line_2

 ウグイス関西線色が引退すると、残る国電カラーは2007年10月14日から走っているスカイブルー京浜東北線カラーの1000系第1編のみになります。チョッと寂しいですね。

20101010kansai_line_2

今回はウグイス関西線色1000系第9編成を再度、紹介してみました。
詳細は秩父鉄道の公式Web Pageでご確認くださいね。

20101128kansai_line_2

にほんブログ村 鉄道ブログへ にほんブログ村 鉄道ブログ SL・蒸気機関車へ にほんブログ村 鉄道ブログ 鉄道写真へ

« 2011年1月 | トップページ | 2011年3月 »

2017年7月
            1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31