メインページ↓へ移動

現役の使用機材

  • Canon Digital Camera Body EOS5D Markiii +BG-E11
  • Kenko Tokina AT-X17-35mm F4 PRO FX
  • Canon EF24-70mm F4L IS USM
  • Canon EF70-200mm F4L IS USM
  • Canon EF300mm F4L IS USM
  • Canon EXTENDER EF1.4X II
  • FUJIFILM Digital Camera Body   X Series X20
フォト
無料ブログはココログ

« 2011年2月 | トップページ | 2011年4月 »

2011年3月

2011年3月30日 (水)

いよいよC58363パレオエクスプレス運行開始!秩父鉄道

 いよいよ今週末の金曜日、4月1日から秩父路の蒸気機関車パレオエクスプレスが運行を開始しますね。今日は秩父路に試運転するC58363号機の汽笛が響いていました。
 SLを営業運行している地域鉄道と言えば老舗の大井川鐵道と、それに続く秩父鉄道、真岡鉄道の三社ですが、真岡鉄道は鉄道施設の被災により運休が続いています。JR東日本の各線でも、春から初夏に設定されていた臨時列車の運転が危ぶまれる状況です。

Paleo2008042601a

 秩父鉄道は3月22日から普通旅客列車の運行が通常に戻り、セメントの原料となる石灰石を運ぶ鉱石貨物列車も運行しながらのSLを営業運転再開です。C61の復活等話題が豊富で、今春以降は秩父は少し静かになってしまうと思っていたのですが、暫くの間は関東で唯一のSL運行になってしまいそうです。桜の季節が目前ですが、撮影は無理なさらず気持に余裕を持って、汽車の姿を楽しみましょうね。パレオエクスプレスの正確な情報は秩父鉄道の公式Web Pageでご確認くださいね。運転日や運転時刻はこちらでも公開していますので、参考程度にお役立てください。

にほんブログ村 鉄道ブログへ にほんブログ村 鉄道ブログ SL・蒸気機関車へ にほんブログ村 鉄道ブログ 鉄道写真へ

2011年3月29日 (火)

"ALWAYS 三丁目の夕日"の現代版!東京スカイツリーと夕暮れの都電

 夕日に染まった街並みを走る都電の背景に、東京の空に伸び始めた東京タワー。少し前に流行った映画、"ALWAYS 三丁目の夕日"で際立って観えたシーン。東京都電を始め、往年の上野駅や大型旅客蒸機が牽く客車列車など、ホンとに昭和時代の後期?に生まれた私には、CGを駆使して造られたシーンが懐かしくて感動的でした。CGを多用した造り方に賛否両論あったみたいですが、続編を含めてストーリーも音楽も昭和的で、BGMを聴いただけで、反射的に感動してしまって・・・。

20110305_arakawa_line_1601a

 3月初旬に都電を撮りに出掛けた時、チョッと拘って撮ったシーン。どうしても、建設途中のタワークレーンが活躍している姿を撮りたかったので・・・。少しエキセントリックに思えたスカイツリーですが、全容を現した姿は東京タワーの再来に観えました。袂に広がる夕暮れの街の景色は、意外と変わっていないのかも。

20110305_arakawa_line_1646

 1950年代後半から1960年代は雑然としていて、現代ほど潔癖に清潔な環境ではなかったし、繁栄を適当に目指せる環境に弊害が沢山あったでしょうけど、現代より、誰でも目標をハッキリ目指せるチャンスがあった時代だった気がします。

20110305_arakawa_line_1642a

 でも、夕暮れの荒川線を観ているとやっぱり、変わっていないのかもしれませんね。

にほんブログ村 鉄道ブログへ にほんブログ村 鉄道ブログ SL・蒸気機関車へ にほんブログ村 鉄道ブログ 鉄道写真へ

2011年3月28日 (月)

C58363 パレオエクスプレス 運行開始!

 4月1日(金)から、秩父路のSL列車 PALEO EXPRESS が2011年の運行を開始する旨、秩父鉄道の公式Web Pageに公表されています。

Paleo20100829_02a

今年の運行は10月初旬までて、少し短いのですが、C58 363号機の活躍が楽しみですね。

Paleo20100829_01a

にほんブログ村 鉄道ブログへ にほんブログ村 鉄道ブログ SL・蒸気機関車へ にほんブログ村 鉄道ブログ 鉄道写真へ

2011年3月27日 (日)

踏切それとも交差点?都電荒川線 向原の平面交差

 ローズレッド、青紫、オレンジ、イエローと多彩なカラーが走る都電 荒川線の8800形電車。昨年末に出掛けた時はイエローの8810号車登場して賑やかでしたが、オレンジの8808・8809号車には会えませんでした。

20110305_arakawa_line_1357

 今月初め、7500形を目当てに出掛けて朝の向原で待っていると、早速8809号車が走ってきました。車道が5車線で両側に歩道が付いた広い幅員の国道254号春日通り。一見、道路と軌道の平面交差は踏切道みたいに見えますが、クロスマーク(警標)も警報機、遮断機も無くて、前後に有るのは交通信号機だけ。やっぱり、交差点でしょうか。

20110305_arakawa_line_1351

にほんブログ村 鉄道ブログへ にほんブログ村 鉄道ブログ SL・蒸気機関車へ にほんブログ村 鉄道ブログ 鉄道写真へ

秩父路はもう直ぐ花の季節

 秩父路の蒸気機関車C58 363号機は太平洋戦争中の1944年(昭和19年)に神戸市兵庫区の川崎車輛で完成し、現役時代の最初は釜石機関区に配属されて山田線を走り、昭和22年には仙台機関区に移って仙山線を走り、その後は長町機関区の入換機を経て、昭和40年から石巻線や陸羽西線、陸羽東線、磐越西線を走った機関車。現役時代を今回の大地震で被災された地域で過ごしたC58 363号機。3月19日のパレオエクスプレス運行再開は延期となり、C58 363号機は庫内に座して待っています。

Paleo20080412_01a

 SL列車 パレオエクスプレスは秩父路を走り始めて24年目。蒸気機関車の運行は沿線地域に根付いて、多くの方々の生活と関わっています。秩父路はもう直ぐ花の季節で、C58 363号機は早く走り始めないと・・・

Paleo20080406_01a

にほんブログ村 鉄道ブログへ にほんブログ村 鉄道ブログ SL・蒸気機関車へ にほんブログ村 鉄道ブログ 鉄道写真へ

2011年3月21日 (月)

秩父鉄道 3月22日から通常ダイヤで運行!

 今回の大地震で被災された皆さまには、心よりお見舞い申し上げます。
地震が発生してから暫くの間、更新していなかったWeb LogWeb Pageですが、徐々に再開しようと思っています。

Deha2010041001a

 先ず、秩父鉄道の公式Web Pageに3月22日(火)以降の列車運行情報が公表されています。秩父鉄道では東京電力の計画停電に対応するため、列車の間引き運転と一部の区間運休が続いていましたが、3月22日(火)初列車から全区間で通常のダイヤで運転されます。
 しかし、節電のために急行列車は終日運休し、西武線直通列車も運転されません。埼玉県北を東西に横断し、代替え公共交通が無い秩父鉄道がとにかく通常ダイヤに戻れて、ホンとに良かった。駅設備等でも引き続き節電に努めている旨も公表されていますので、車内暖房なども不十分だと思います。計画停電や追加停電の実施等、まだまだ電力供給不足が続いており、列車を運転するき電電圧の降下による遅れはあるでしょうけど、厳しい状況下での「通常ダイヤ」運行です。このWeb LogとWeb Pageをご覧の皆様方に見守っていただけると幸いです。
 SL列車パレオエクスプレスの運行情報に関しても、秩父鉄道からの公式リリースを注視して、皆様方に逸早くお伝えしようと思ってます。

Deha2010041101a

にほんブログ村 鉄道ブログへ にほんブログ村 鉄道ブログ SL・蒸気機関車へ にほんブログ村 鉄道ブログ 鉄道写真へ

2011年3月10日 (木)

町屋二丁目の八百屋さん! 夕暮れの都電 荒川線

Img_1650a

 年末に出掛けた時は店先に柑橘類やトマト、サクランボと鮮やかな橙黄色が山盛りになっていた町屋二丁目電停の八百屋さん。三月初旬の夕方、再び立ち寄ってみました。日が延びた土曜日の夕方なので、路地は人や自転車で賑やか。年末には橙色の山の中で緑色のスナックエンドウが盛られた皿だけがで目立ってましたが、店先には青い葉物が沢山並んでいて、こんなところにも季節感が・・・。やっぱり、店先に「今が旬」の野菜が盛られているのが「八百屋さん」ですよね。

Img_1648a

にほんブログ村 鉄道ブログへ にほんブログ村 鉄道ブログ SL・蒸気機関車へ にほんブログ村 鉄道ブログ 鉄道写真へ

2011年3月 9日 (水)

昭和の名残 消えゆく都電7500形電車

 いよいよ都交 荒川線 7500形電車の最後が迫ってきました。惜しまれながらも、平成23年3月13日(日)で運行を終了する7500形をモノクロ画像にしてみました。

Img_1538mono

 電停が橋の傍だった三ノ輪橋は暗渠になっていますが、鉄製の電化柱に往年の名残を感じます。ず~と、頑なに路面電車を名乗っていた感じの都電 荒川線だけど、ライトレール化の波が押し寄せている気がします。車内外のLED表示器等、新鋭電車には人に優しいバリアフリー装備が施されているけど、バリアフリーにもっと大切なのは「人と人」なんですよね。下町にはまだ残っている「人と人」の関係みたいなものが。荒川線を見ていて、そんな気がしました。

Img_1629mono

にほんブログ村 鉄道ブログへ にほんブログ村 鉄道ブログ SL・蒸気機関車へ にほんブログ村 鉄道ブログ 鉄道写真へ

2011年3月 6日 (日)

都電 荒川線7500形 さよならヘッドマーク続報!

 3月4日の金曜日から、さようなら7500形のヘッドマークを付けて走っている都電 荒川線7500形電車の続報です。

Img_1427a

 庚申塚電停に停車中の7512号車。ここでも小さなファンが別れを惜しんでいました。

Img_1428a

 庚申塚を発車して新庚申塚へ向けて走り去る7512号車。背景には静かな雰囲気の住宅が残っていました。

Img_1543a

 宮ノ前電停車に進入する阪堺電気軌道カラーの7511号車。正面気味に撮ってますが、軌道敷きと通路を分ける柵の通路側に低く構えて撮っています。

Img_1611a

 7500形電車の特徴は、大きなガラスの3枚窓。平面的なデザインは、今となってはスマートに見えないけど昭和の雰囲気が感じられて、かなりパノラミックな前面展望が味わえそうですね。

Img_1620a

 夕暮れの三ノ輪橋電停に着いた7500形電車。降車が終わると分岐器を越えてレトロな装いの終端単線式の乗車ホームに進んで来ます。

Img_1622a

 2回に分けて、2011年3月5日に撮った都電 荒川線7500形電車を紹介してみました。さようなら7500形のヘッドマークは今度の日曜の2011年3月13日(日)まで。当日の3月13日(日)は荒川車庫でさよならイベント&撮影会が開催されます。

にほんブログ村 鉄道ブログへ にほんブログ村 鉄道ブログ SL・蒸気機関車へ にほんブログ村 鉄道ブログ 鉄道写真へ

7500形電車にさよならヘッドマーク掲出! 都電荒川線 最新画像

Img_1336a

 1984年から車体を更新のうえ冷房化され、都電荒川線の主力形式として最盛期は13両が走っていた7500形電車。最後まで残った阪堺電気軌道カラーの7511号車と都電標準カラーの7512号車ですが、3月4日から「さよなら」のヘッドマークが掲出されました。

Img_1459a

 7500形のラストランは荒川電車営業所で「さよなら」イベントが開催される3月13日(日)。早速、3月5日に7500形電車を撮りに出掛けてみました。

Img_1503a

 定番、飛鳥山の歩道橋から眺める、横断歩道の直前で停車した7500形電車もこれで見収め。都電らしいシーンが好きでしたが、飛鳥山公園の桜が咲く前に引退です。

Img_1524a

 下町の雰囲気が残る専用軌道を行く7500形電車も良い感じでした。

Img_1564a

20110305_arakawa_line_7512

 スカイツリーと7500形電車の組合せも狙いましたが、残念ながら完成まえに「さよなら」になってしまいます。

Img_1632a

にほんブログ村 鉄道ブログへ にほんブログ村 鉄道ブログ SL・蒸気機関車へ にほんブログ村 鉄道ブログ 鉄道写真へ

2011年3月 1日 (火)

大井川鐵道C108 鉄道省タンク式蒸機

Img_1139a

 現役蒸機の話題になると歳がバレるので極力、控え目にしているのですが、私は蒸機が牽引する列車を観られた最後の世代。鉄道の趣味誌では貴重な蒸機として、ラサ工業専用線のC108が脚光を浴びていました。そんなC10生み風8号機が蘇った時は、宮古まで(東北博のC56160号機と掛持ちでしたが。)まで出掛けました。

Img_1107a

 まさか、大井川鐵道で本線を走ると思わなかったC108号機。重圧な外観は、何時観ても魅力的です。

Oigawa20110211_1148

追伸!
そろそろ、パレ ネタに移行しないと・・・

Oigawa20110211_1154

にほんブログ村 鉄道ブログへ にほんブログ村 鉄道ブログ SL・蒸気機関車へ にほんブログ村 鉄道ブログ 鉄道写真へ

« 2011年2月 | トップページ | 2011年4月 »

2017年7月
            1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31