メインページ↓へ移動

現役の使用機材

  • Canon Digital Camera Body EOS5D Markiii +BG-E11
  • Kenko Tokina AT-X17-35mm F4 PRO FX
  • Canon EF24-70mm F4L IS USM
  • Canon EF70-200mm F4L IS USM
  • Canon EF300mm F4L IS USM
  • Canon EXTENDER EF1.4X II
  • FUJIFILM Digital Camera Body   X Series X20
フォト
無料ブログはココログ

« 路面電車の醍醐味!飛鳥山の併用軌道 都電荒川線 | トップページ | 花曇りの桜堤 秩父鉄道SLパレオエクスプレス »

2011年4月 9日 (土)

一気に開花!桜堤と秩父鉄道 C58363パレオエクスプレス

 大麻生の桜堤の染井吉野が一気に開花。SL列車パレオエクスプレスとの組合せは、天気が良くなる明日が絶好のチャンスになりそうです。今日は、暗い曇り空でしたが桜堤に出動!
 晴れると厳しい逆光側から、大麻生駅の構内に進入するパレオエクスプレスを撮ってみました。土・休日ダイヤのパレオエクスプレスは大麻生駅で上り普通電車と交換します。この交換が曲者でして、対向して来る上り列車と同時進入になると、大麻生駅への進入を許す場内信号機は警戒信号(縦に黄色が2つ並んで燈ります。)を現示して、制限速度が低く抑えられるので、広瀬川原-大麻生駅間の桜堤を進むパレオはのろのろと惰行運転になってしまいます。

Paleo2011040901a

 交換する上り電車の最後尾が構内の上り本線に収まると、下り列車「パレオエクスプレス」の過走による衝突の危険は回避され、駅を通過する進路が開通するので、大麻生駅の下り場内・出発信号機が青く燈って進行を現示! パレオの安全を担保する色灯信号機は一気に現示アップ。C58363号機はドレンを切って力行し、延々と続くこの先の緩勾配に挑みます。SLの撮影で立ち位置を選ぶ時は景色や線形(勾配や曲線の有無)はもちろん、ダイヤや信号機の位置も考えなくちゃで、ホンとに難しいですね。

Paleo2011040902a

にほんブログ村 鉄道ブログへ にほんブログ村 鉄道ブログ SL・蒸気機関車へ にほんブログ村 鉄道ブログ 鉄道写真へ

« 路面電車の醍醐味!飛鳥山の併用軌道 都電荒川線 | トップページ | 花曇りの桜堤 秩父鉄道SLパレオエクスプレス »

秩父鉄道 パレオエクスプレス」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/203697/51341235

この記事へのトラックバック一覧です: 一気に開花!桜堤と秩父鉄道 C58363パレオエクスプレス:

« 路面電車の醍醐味!飛鳥山の併用軌道 都電荒川線 | トップページ | 花曇りの桜堤 秩父鉄道SLパレオエクスプレス »

2017年1月
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31