メインページ↓へ移動

現役の使用機材

  • Canon Digital Camera Body EOS5D Markiii +BG-E11
  • Kenko Tokina AT-X17-35mm F4 PRO FX
  • Canon EF24-70mm F4L IS USM
  • Canon EF70-200mm F4L IS USM
  • Canon EF300mm F4L IS USM
  • Canon EXTENDER EF1.4X II
  • FUJIFILM Digital Camera Body   X Series X20
フォト
無料ブログはココログ

« 1997年最後の冬!南部縦貫鉄道 | トップページ | 若葉寒のパレオエクスプレス&わくわくチャリティーフェスタ!秩父鉄道 »

2011年5月 4日 (水)

夜明けのラッセル車 南部縦貫鉄道1997

 1997年2月26日、まだ薄暗い朝の坪川駅に着いて木造ホームから道ノ上駅方を見ると、坪川鉄橋が雪に覆われていました。こんな時間に無理して此処に来たのはDB11のラッセル車を撮るためで、なんで黄色い軌道モーターカーに思い入れてしまったのかは今でも不思議。排雪作業の邪魔にならないように、小さな木造待合室の中に入って目立たないようにDB11を待つと、鉄橋の向こうに二つのライトが見えて、雪煙を上げながら下り坂を降りてきました。

1997012515a

 小さな車体だけど、広げた黒い羽で雪を舞い上げる姿は迫力満点で、橋梁に差しかかっても羽を縮めずに雪を掻いてきました。

1997012516a

 DB11のラッセル車が通った後の築堤はきれいに雪が掻かれて、辺りに少し朝日が射した頃、レールバスの一番列車が走ってきました。この頃は既に運行休止が公表されていて、レールバスは乗りきれない程の乗客でしたが、さすがに夜明けと同時に七戸駅を発つ初列車は普段の雰囲気で、他に撮っている方も見かけませんでした。冬のこの景色が南部縦貫鉄道の醍醐味だった気がします。1997012518a

にほんブログ村 鉄道ブログへ にほんブログ村 鉄道ブログ SL・蒸気機関車へ にほんブログ村 鉄道ブログ 鉄道写真へ

« 1997年最後の冬!南部縦貫鉄道 | トップページ | 若葉寒のパレオエクスプレス&わくわくチャリティーフェスタ!秩父鉄道 »

内燃機関車」カテゴリの記事

南部縦貫のレールバス」カテゴリの記事

趣味」カテゴリの記事

鉄道写真いろいろ」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/203697/51577317

この記事へのトラックバック一覧です: 夜明けのラッセル車 南部縦貫鉄道1997:

« 1997年最後の冬!南部縦貫鉄道 | トップページ | 若葉寒のパレオエクスプレス&わくわくチャリティーフェスタ!秩父鉄道 »

2017年11月
      1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30