メインページ↓へ移動

現役の使用機材

  • Canon Digital Camera Body EOS5D Markiii +BG-E11
  • Kenko Tokina AT-X17-35mm F4 PRO FX
  • Canon EF24-70mm F4L IS USM
  • Canon EF70-200mm F4L IS USM
  • Canon EF300mm F4L IS USM
  • Canon EXTENDER EF1.4X II
  • FUJIFILM Digital Camera Body   X Series X20
フォト
無料ブログはココログ

« 菜の花畑を行くパレオエクスプレス | トップページ | ゆきダルマとレールバス 1997年最後の冬!南部縦貫鉄道 »

2011年5月 7日 (土)

明日が最後!小型プレートに標準デフのパレオエクスプレス

 4月1日から2011年の運転が再開された秩父路の蒸気機関車 パレオエクスプレス。形式なしの赤いナンバープレートを付けて、日章旗とHMで装飾される予定でしたが急遽、黒い小型ナンバープレートと標準除煙板(デフレクター)で、装飾も控えたファーストランになりました。
 現役時代を東北地方で過ごしたC58 363号機ですから、極力、現役時代に近い外観が良かったのでは。現役時代と同じ黒い小型ナンバープレートが公式でこんなに長く付けられたのは初めてですが、明日の5月8日(日)までで、5月14日(土)に広瀬川原で開催されるイベント「わくわくチャリティー フェスタ」では赤い小型ナンバープレートで展示され、翌日の5月15日(日)は赤プレートで運転される様子です。

Img_2219a

 小型プレートに標準デフ、黒い歩み板、磨き出されたロッド類で極力ヘッドマークも掲げずに、装飾を抑えた現役時代に近い姿でこんなに長く走ったのは今回が初めてでしたが、そろそろ反動に期待かも???

にほんブログ村 鉄道ブログへ にほんブログ村 鉄道ブログ SL・蒸気機関車へ にほんブログ村 鉄道ブログ 鉄道写真へ

« 菜の花畑を行くパレオエクスプレス | トップページ | ゆきダルマとレールバス 1997年最後の冬!南部縦貫鉄道 »

秩父鉄道 パレオエクスプレス」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/203697/51604752

この記事へのトラックバック一覧です: 明日が最後!小型プレートに標準デフのパレオエクスプレス:

« 菜の花畑を行くパレオエクスプレス | トップページ | ゆきダルマとレールバス 1997年最後の冬!南部縦貫鉄道 »

2017年7月
            1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31