メインページ↓へ移動

現役の使用機材

  • Canon Digital Camera Body EOS5D Markiii +BG-E11
  • Kenko Tokina AT-X17-35mm F4 PRO FX
  • Canon EF24-70mm F4L IS USM
  • Canon EF70-200mm F4L IS USM
  • Canon EF300mm F4L IS USM
  • Canon EXTENDER EF1.4X II
  • FUJIFILM Digital Camera Body   X Series X20
フォト
無料ブログはココログ

« 「おき」と山口線 信じられない爆煙の予感??? | トップページ | 黒煙渦巻く徳佐発車!山口線C571 »

2011年6月29日 (水)

信じられない煙!爆煙の真相と細身のボイラ

 あれ~???
C58363号機にしてはスマートなボイラで、細身のボディーライン。黄色いHMとか、細かい所は気にしないでご覧いただければ幸いです。梅雨時期の真っ最中だというのに各地で真夏日になって、夏痩せですよ???
 山口入り2日目の6月26日は、九州沿岸を台風が北上中でしたが、噂の爆煙の真相をこの目で確かめようと、宮野-仁保駅間に行ってみました。まさか、そんなに連日、石炭と重油を焚いて爆煙で登っていたら、煙管に煤が付いて、気吹きはできても突き辛い大煙管なんか大変な事に・・・

Yamaguchi2011062601

 台風の通過で、凄い強風。木々が風にもまれると枯れ枝が折れて、時々、バサッと落ちてきます。風速が規程値を超える度に、一定時間抑止、徐行運転が施行されるために、定刻を30分以上過ぎてから登ってきました。立ち煙は諦めていましたが、曲線の向こうから現した姿はご覧のとおりで、シリンダからの排気音も凄い迫力。

Yamaguchi_2011062602

 強烈なシリンダからの排気で、真上に吹き上げられた燃焼サーキットからの排煙が、強風に煽られます。私は、なにしろ不器用でして、カメラを2台構えるなんて無理なので、ここからは画面の下端をレールレベルに合わせながら広角側にズームして、汽車を追ってみました。

Yamaguchi_2011062603

 噂どおりの爆煙で迫ってくる姿は大迫力で、煙が台風の雨空を覆いつくす勢い。

Yamaguchi_2011062604

 コンプやタービン発電機、補器類からの排気は強風で真横に流れて、普段は観られないシーンが叶ったのかも。

Yamaguchi_2011062605

 以上、何処か、西の方を走る「や○ぐ△号」の爆煙実況シーンでした。

にほんブログ村 鉄道ブログへ にほんブログ村 鉄道ブログ SL・蒸気機関車へ にほんブログ村 鉄道ブログ 鉄道写真へ

« 「おき」と山口線 信じられない爆煙の予感??? | トップページ | 黒煙渦巻く徳佐発車!山口線C571 »

日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

汽車」カテゴリの記事

趣味」カテゴリの記事

鉄道写真いろいろ」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/203697/52077705

この記事へのトラックバック一覧です: 信じられない煙!爆煙の真相と細身のボイラ:

« 「おき」と山口線 信じられない爆煙の予感??? | トップページ | 黒煙渦巻く徳佐発車!山口線C571 »

2017年5月
  1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31