メインページ↓へ移動

現役の使用機材

  • Canon Digital Camera Body EOS5D Markiii +BG-E11
  • Kenko Tokina AT-X17-35mm F4 PRO FX
  • Canon EF24-70mm F4L IS USM
  • Canon EF70-200mm F4L IS USM
  • Canon EF300mm F4L IS USM
  • Canon EXTENDER EF1.4X II
  • FUJIFILM Digital Camera Body   X Series X20
フォト
無料ブログはココログ

« 黒煙渦巻く徳佐発車!山口線C571 | トップページ | SLやまぐち号 津和野-船平山駅間 通称「白井」 »

2011年7月 1日 (金)

案山子の景色、津和野を走る汽車 山口線のC571号機

 城跡から見下ろせば蒼く細い河
 橋のたもとに造り酒屋のレンガ煙突・・・

 山の麓煙吐いて列車が走る・・・

Yamaguchi_2011062609a

 津和野城址からではありませんが、城下町として栄えたその町を見下ろすと、赤瓦(石州瓦)の穏やかな赤褐色に感動しました。台風が通過中で、湿度が高くて霞んでいますが、津和野にはこれ位の穏やかな光が似合っているような。「案山子」の歌詞にあるレンガ煙突も写っている津和野の景色、石州瓦に聳える?煉瓦の煙突が判るように、少し大きいサイズでアップしてみます。
 何か、意味不明の投稿ですが、分かる年代の判かる人には解りますよね。

にほんブログ村 鉄道ブログへ にほんブログ村 鉄道ブログ SL・蒸気機関車へ にほんブログ村 鉄道ブログ 鉄道写真へ

« 黒煙渦巻く徳佐発車!山口線C571 | トップページ | SLやまぐち号 津和野-船平山駅間 通称「白井」 »

日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

汽車」カテゴリの記事

趣味」カテゴリの記事

鉄道写真いろいろ」カテゴリの記事

コメント

 津和野の景色、石州瓦の穏やかな赤褐色が良いですね。山口線は初めてでしたが、良いポイントをご案内いただき、楽しむ事が出来ました。津和野城址からの眺めも良さそうですね。機会があれば是非、登ってみたいです。

私はアップ目で追ってしまいましたが、やはりこうやって縦位置で津和野盆地をきれいに入れたカットはいいですね。やっぱり山口線はカメラが2台ほしい。
さだまさしの「案山子」は1977年のリリース、まだ「やまぐち号」復活前でしたが、まるで2年後を見越したような二番の歌詞ですね~。
次回はぜひあの歌の原点、津和野城址に上ってみましょう。
ついでに高砂酒造にも寄って…。

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/203697/52094734

この記事へのトラックバック一覧です: 案山子の景色、津和野を走る汽車 山口線のC571号機:

« 黒煙渦巻く徳佐発車!山口線C571 | トップページ | SLやまぐち号 津和野-船平山駅間 通称「白井」 »

2017年11月
      1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30