メインページ↓へ移動

現役の使用機材

  • Canon Digital Camera Body EOS5D Markiii +BG-E11
  • Kenko Tokina AT-X17-35mm F4 PRO FX
  • Canon EF24-70mm F4L IS USM
  • Canon EF70-200mm F4L IS USM
  • Canon EF300mm F4L IS USM
  • Canon EXTENDER EF1.4X II
  • FUJIFILM Digital Camera Body   X Series X20
フォト
無料ブログはココログ

« 2011年12月 | トップページ | 2012年2月 »

2012年1月

2012年1月30日 (月)

秩父鉄道ブルーのデキ!鉱石貨物列車の最新画像

 秩父鉄道といえばSL列車のパレオエクスプレス。パレオくんが冬眠中の冬の間は"あのはな"の めんま様 が話題になっていまいが、主役はやっぱりブルーのデキ。秩父のデキ(電気機関車)は冬の青空の下が一番映えます。

Chichibu_deki105_2011012901b

 チョッとブルーの塗装が褪せぎみで風格漂うデキ105号機。樋口駅先の定番から少し下がったアウトカーブ側は意外な人気?でした。

Chichibu_deki503_2011012201d

 柳瀬の跨線道路橋の手前で撮ったデキ503号機が牽くヲキ編成の積車はチョッと、石灰が風に舞っていました。105号機は前照灯が滅灯しているし、503号機は山並みとパンタグラフが重なり気味で煩わしいけど、最新画像ということで・・・ ご容赦くださいね。

にほんブログ村 鉄道ブログ ローカル線へ にほんブログ村 鉄道ブログ 鉄道写真へ ブログランキング・にほんブログ村へ

秩父鉄道1000系オリジナルカラー 1010編成出場!

 秩父鉄道オリジナルカラーの1000系を飽きるほど見てきたから、チョッと感慨深いシーンです。7500系の増備が進んで引退すると思っていた白い1010編成ですが、全般検査が完了して走り始めました。想定外でしたが、1000系電車の最終出場になるのでしょうね。撮ったのは樋口駅先の定番を順光のアウトカーブから。風が強くて参りましたが、「あのはなエクスプレス」に先行して走ってきました。

Deha1010_2011012901d

 オリジナルカラーの白が妙に眩しい・・・ 冬枯れの暗い景色に白い車体が滲んで見えました。

にほんブログ村 鉄道ブログ ローカル線へ にほんブログ村 鉄道ブログ 鉄道写真へ ブログランキング・にほんブログ村へ

2012年1月29日 (日)

秩父鉄道 あのはなエクスプレス 最新画像!

 先週、樋口駅先の定番アウトカーブで撮った「あのはなエクスプレス」は少し露出オーバーで、めんま様の80年代アイドルのような衣装が白飛び気味で納得出来ず・・・
 一週間で5,000枚以上の勢いに驚いて、今日も素材集めに出掛けてみました。6000系の真白な車体と淡くて明るいヘッドマークデザインはこの季節、朝の強い斜光線を浴びると強烈なコントラスト。前回の反省を活かして、ISO200の1/1,000sec、F6.3と、何時ものピーカンより1/3落として狙いました。

Chichibu_anohana_express_2011012902

 折り返して来る下り急行「あの花 エクスプレス」は、リベンジの樋口駅先へ。側面が入るよう立ち位置を考えて、ISO200の1/1,250sec F6.3にして、めんま様を撮ってみました。

Chichibu_anohana_express_2011012901

 あの花記念トレイン(ANOHANA EXPRESS)の運転は2月20日までで、土・休日の運転時刻は、
・上り急行 羽生行き:影森8:01→御花畑8:04→秩父8:06→寄居8:37→熊谷9:05→羽生9:23
・下り急行 影森行き:10:13→熊谷10:33→寄居10:54→秩父11:24→御花畑11:25→影森11:28
・上り急行 熊谷行き:影森11:34→御花畑11:38→秩父11:40→寄居12:12→熊谷12:35
・下り急行 三峰口行き:熊谷12:44→寄居13:06→秩父13:36→御花畑13:37→三峰口13:56
・上り急行 羽生行き:三峰口15:24→御花畑15:41→秩父15:43→寄居16:18→熊谷16:41→羽生16:59 ・下り急行 影森行き:17:30→熊谷17:52→寄居18:12→秩父18:42→御花畑18:44→影森18:47 です。

 車両運用の都合で急遽、変更される場合もあり、乗車するには乗車券やふりーきっぷの他に急行券が必要です。「らき☆すた×あの花記念乗車券」とあのはな記念トレイン(ANOHANA EXPRESS)の詳細は秩父鉄道の公式Web Pageでご確認ください。

にほんブログ村 鉄道ブログ ローカル線へ にほんブログ村 鉄道ブログ 鉄道写真へ ブログランキング・にほんブログ村へ

2012年1月24日 (火)

デキ504牽引鉱石貨物列車

 今回は1月22日に撮ったデキ504号機が牽く下り鉱石貨物編成。下り列車は空車ですが、ヲキとヲキフの20両は編成重量300トンで、自重50トンのデキが単機牽引で勾配を登ってきます。

Chichibu_deki504_2011012201b

 超定番の樋口駅先ですが、定番の畦道より後ろに下がって、パレオが走り始める前に良く撮っていた場所に構えてみました。パレオ運行期間中は、なかなか撮れないんですよね。

にほんブログ村 鉄道ブログ ローカル線へ にほんブログ村 鉄道ブログ 鉄道写真へ ブログランキング・にほんブログ村へ

2012年1月22日 (日)

らき☆すた×あの花!秩父鉄道 あの花記念トレイン(ANOHANA EXPRESS)

 昨日の1月21日から東武鉄道と秩父鉄道が合同で発売を開始した「らき☆すた×あの花記念乗車券」。急行電車の6002編成は、秩父が舞台設定のモデルとなったアニメ、「あの日見た花の名前を僕達はまだ知らない。」のヘッドマークを掲出したANOHANA EXPRESSとして運転中です。

Chichibu_anohana_express_2011012201

 あの花記念トレイン(ANOHANA EXPRESS)の運転は2月20日までで、土・休日の運転時刻は、
・上り急行 羽生行き:影森8:01→御花畑8:04→秩父8:06→寄居8:37→熊谷9:05→羽生9:23
・下り急行 影森行き:10:13→熊谷10:33→寄居10:54→秩父11:24→御花畑11:25→影森11:28
・上り急行 熊谷行き:影森11:34→御花畑11:38→秩父11:40→寄居12:12→熊谷12:35
・下り急行 三峰口行き:熊谷12:44→寄居13:06→秩父13:36→御花畑13:37→三峰口13:56
・上り急行 羽生行き:三峰口15:24→御花畑15:41→秩父15:43→寄居16:18→熊谷16:41→羽生16:59
・下り急行 影森行き:17:30→熊谷17:52→寄居18:12→秩父18:42→御花畑18:44→影森18:47
です。車両運用の都合で急遽、変更される場合もあり、乗車するには乗車券やふりーきっぷの他に急行券が必要です。
「らき☆すた×あの花記念乗車券」とあの花記念トレイン(ANOHANA EXPRESS)の詳細は秩父鉄道の公式Web Pageでご確認ください。
・・・で、土休日にこれだけ固定運用されちゃうと、今年は急行ロウバイ号が見られる確立がかなり低くなっちゃいますね。

にほんブログ村 鉄道ブログ ローカル線へ にほんブログ村 鉄道ブログ 鉄道写真へ ブログランキング・にほんブログ村へ

2012年1月14日 (土)

定番!樋口駅先を行く鉱石貨物列車

 秩父鉄道の定番撮影地の樋口駅先。パレオの下りが来るのは午前中の11時過ぎで、晴れると逆光。ここは春から夏の日が長い季節の15時頃から順光になって、鉱石貨物列車を望遠気味に撮ると良い感じになります。近年は周りの田畑が休耕されていたり、背景の山並みに特高送電線が通ったりと、撮り辛くなりました。

Deki_2011010812

 側面に陽が射し始める15時過ぎ、デキ502が牽く鉱石貨物列車が走ってきました。ヲキの5分後、続行で走ってきたのは、昨年オレンジバーミリオンに塗り替えられた1003編成。夕日を浴びたオレンジが鮮やかでした。

Deha2011010802

にほんブログ村 鉄道ブログ ローカル線へ にほんブログ村 鉄道ブログ 鉄道写真へ ブログランキング・にほんブログ村へ

2012年1月11日 (水)

秩父鉄道デキ300形 鉱石貨物列車

Deki_2011010810

 パレが走っている熊谷-三峰口駅間と比べて、線形や沿線風景に極端に疎い北武(羽生-熊谷駅間)と貨物列車だけの三ヶ尻線。東武鉄道が荷受する甲種回送列車なんかの定番、お立ち台になっている三ヶ尻線の三ヶ尻-武川駅間で初めて?撮ってみました。順光のアウトカーブは、なるほど、良い感じですね。

Deki_2011010811

 序にデキ300形をもう一枚。デッキが画面からはみ出しちゃってますが、見た目は大胆に切り取っている感じ・・・ ですが、煩わしい背景を避けてます。
 ホンとは大胆ではなくて小心者構図なんですよね。

にほんブログ村 鉄道ブログ ローカル線へ にほんブログ村 鉄道ブログ 鉄道写真へ ブログランキング・にほんブログ村へ

2012年1月10日 (火)

秩父鉄道デキ100形 vs 大井川鉄道ED501

 秩父のデキが続いているので、今回はデキ100形の兄弟機、大井川鐵道のED501号機をアップしてみましょう。
 黙々とSL列車の後部補機を務めている「いぶき501」ですが、1956年に日立製作所で2両完成した50tのデッキ付き箱形機。主電動機はどちらもHS277シリーズで、出力は600kW(150kw×4個)とデキ100形の800kW(102~106号機の200kw×4個)より小さいけど、1:4.75と大きな歯車比で引張力はデキ100形を上回っていて、デキ200形以降の定格引張力9,440kgに迫る1時間定格引張力9,000kg。車体重量50tは当時の地方民鉄、専用線向け電機としてはヘビー級で、スピードは出ないけど粘り強い性能。秩父仕様の運転保安装置を積めばヲキ20両の鉱石貨物列車も牽ける力持ちでしょうか。

Oigawa_railway_ibuki_ed501_20110103

 外観もデキの兄弟機だけあって、デキ100形、特に107・108号機に似ていますね。画像は家山止まりの臨時SL列車の編成を牽いて新金谷に戻る上り列車の神尾駅通過シーンで、構内上り方の発條転てつ器の先端軌条を割り出す直前です。もう一枚、旧京阪3000系の神尾駅進入シーンも紹介してみましょう。隧道の縮小建築限界に合わせて低く張られた架線に沿って、パンタグラフの舟を低く畳んで構内に進出するところです。

Oigawa_railway_ec3000_2011010301a

にほんブログ村 鉄道ブログ ローカル線へ にほんブログ村 鉄道ブログ 鉄道写真へ ブログランキング・にほんブログ村へ

2012年1月 9日 (月)

冬の荒川鉄橋!秩父鉄道のヲキ 鉱石貨物

 秩父鉄道の定番撮影地、荒川橋りょう。パレオエクスプレスが走っていないこの季節は閑散としていて、川風が冷たい。午後の河原は厳しい寒さでしたが、鉱石貨物が逞しく走って行きました。

Deki_2011010809

にほんブログ村 鉄道ブログ ローカル線へ にほんブログ村 鉄道ブログ 鉄道写真へ ブログランキング・にほんブログ村へ

冬空に映えるブルーのデキ!秩父鉄道鉱石貨物列車

 冬晴れが続く秩父路は空気が澄んでいて、低い陽射しを浴びながら鉱石貨物列車を黙々と牽いているデキのブルーが映える季節です。

Deki_2011010806b

 定番の波久礼駅先、柳瀬跨線国道橋の手前で撮ったデキ301が牽くヲキ編成。この季節限定の2丁パンタが良い感じです。

Deki_2011010805

 樋口駅先の定番は、逆光側からデキ502号機をアップで狙ってみました。景色の景色ですが、陽射しは暖かくて、風が弱い日は撮り易いですね。

Deki_2011010803b

 続いて、ブルーのエース、デキ501号機を順光側から。梅林の枝が切り詰められた、この時期しか撮れないシーンです。しかし、赤デキ103号機が走って来なかったのが残念・・・

にほんブログ村 鉄道ブログ ローカル線へ にほんブログ村 鉄道ブログ 鉄道写真へ ブログランキング・にほんブログ村へ

2012年1月 8日 (日)

夕暮れの荒川橋りょう 鉱石貨物シルエット

 今日は朝から出動して、デキが牽く鉱石貨物列車を撮ってみました。こんなにデキを撮るのは久々でしたが、残念ながら赤デキの103号機には出会えず。

Deki_2011010801

 冬空の下を行くブルーのデキは青いボディーが冴えていて、良い感じてした。画像は今日のラストで、15時44分頃に荒川橋りょうを通過する上り鉱石貨物列車。夕日の荒川橋りょうを狙うのは久々でした。

にほんブログ村 鉄道ブログ ローカル線へ にほんブログ村 鉄道ブログ 鉄道写真へ ブログランキング・にほんブログ村へ

2012年1月 7日 (土)

秩父鉄道 鉱石貨物列車 最新画像!

 昭和20年代後半から日立製作所製が製造した、民鉄向け直流電気機関車の完成系?デキ500形。デキ502号機は501号機とともに1973年に完成しており、外観はデキ300形とほぼ同一で、今年で完成後39年経過。秩父の最新電機も初期車は39年の経年???
台車は鋼板溶接の軸バネ式になっていますが、秩父鉄道のデキは1951年に完成したデキ101号機~500形507号機まで、電磁空気単位スイッチ式でHS-277系の主電動機を制御ていて、重量や出力は大きいけど、基本的なところは大井川鐵道のいぶきE5D01やE103と同じです。

Deki502_2011121301b

 最新鋭の507号機は1980年9月に増備されていて、外観を見比べると別形式みたいです。鉱石貨物列車は1月4日から運行を再開して、2基のパンタを上げて、颯爽と冬の秩父路を運転中です。

Deki502_2011121302b

にほんブログ村 鉄道ブログ ローカル線へ にほんブログ村 鉄道ブログ 鉄道写真へ ブログランキング・にほんブログ村へ

2012年1月 6日 (金)

白飛び vs 黒潰れ!逆光の大井川第1橋りょう

 1月3日に撮った大井川第1橋りょう。そう、大井川鐵道の川根温泉笹間渡の長大鉄橋です。

Oigawa_2012010306a

 ここは上流側(インカーブ側)から素直に編成を狙うと、光線が厳しい。日が長い季節は101列車が通る頃になると列車の側面に日が射しますが、この時期は逆光につぶれてしまいます。秋の重連の時は下流側から撮ったので、今回は逆光を覚悟して、ここから撮ってみました。日影が青くならないよう、ホワイトバランスは曇り空の6000kにしましたが、液晶画面が逆光で見辛くて試し撮りが決まらない・・・何時ものように下流側に煙が流れて、豪快に日章旗を掲げたC11227号機が駆けてきました。

Oigawa_2012010307a

 結果はチョッと露出オーバーで、白煙と背景の空が白飛び。気が弱い私ですから、露出に迷った時、大外れもしないけどバッチリ決まる事も無いんですよね。黒つぶれが怖くて、開け過ぎました。

にほんブログ村 鉄道ブログへ にほんブログ村 鉄道ブログ SL・蒸気機関車へ にほんブログ村 鉄道ブログ 鉄道写真へ

2012年1月 4日 (水)

気軽に楽しむ秘峡駅!大井川鐵道 神尾駅とSL列車

 大井川鐵道の神尾駅。
大井川本線の起点である金谷から近いのですが、秘峡駅という呼び方がピッタリの雰囲気で、この駅に降り立つと現実を忘れられます。でも、汽車を撮るには光線が厳しい。晴れれば逆光で、曇れば暗~ぃ・・・
玉砕率が高いのですが、久々に撮ってみました。

Oigawa_2012010305a

 珍しくお正月に走った臨時SL急行1001列車はC11227号機が牽く旧客4連で、家山駅折返しなので、いぶき501が後部補機を務めていました。残念ながら日章旗はありませんでしたが、際どい逆光が綺麗で、お正月だというのに川根路には紅葉や黄葉も残っていました。

にほんブログ村 鉄道ブログへ にほんブログ村 鉄道ブログ SL・蒸気機関車へ にほんブログ村 鉄道ブログ 鉄道写真へ

2012年1月 3日 (火)

日章旗を掲げたC11227 川根温泉笹間渡駅発車

 辰年のお正月といえば、龍ですよね。
楽しみにしている大鐵のお正月ヘッドマーク&日章旗ですが、年々、ゆるキャラ度が高くなっていたので、今年は当然、「まんが日本昔ばなし」みたいな竜さんを想像していたのですが、意外とシックなデザイン・・・秩父の開運号も今年はシックなデザインに変わって紫地に金色の龍でしたが、大鐵は落着いた少し蒼目のモノトーン調で白龍が輝くデザインでした。方転するようになってから、ずっと撮ってみたかった川根温泉笹間渡駅発車を、何も考えずに正面から連写。真横から射した夕日が味方になってくれました。

Oigawa_2012010303a

Oigawa_2012010304a

Oigawa_2012010302a

にほんブログ村 鉄道ブログへ にほんブログ村 鉄道ブログ SL・蒸気機関車へ にほんブログ村 鉄道ブログ 鉄道写真へ

2012年1月 2日 (月)

初詣!秩父鉄道 急行開運号と秩父神社の昇殿正式参拝

 新年あけましておめでとうございます!
 ご覧いただいている皆様方のご健康とご多幸を心からお祈りいたしております。
今年もよろしくお願いいたします。

Kaiun2012_01a

 新年最初は秩父鉄道の急行「開運号」です。急行用6000系電車に干支の「龍」をあしらった「開運号」の特別ヘッドマークを掲出し、1月1日から明日の1月3日まで運転され、干支の(辰)にちなんだイラスト入り開運入場券も発売されています。赤系が多い開運号のヘッドマークデザインですが、2012年は珍しく紫色の落ち着いたデザインになっていて、最近のHMの中では名作!です。

 運転時刻は、羽生発10:13→行田市発10:24→熊谷発10:33→武川発10:44→寄居発10:54→野上発11:05→長瀞発11:08→皆野発11:15→秩父発11:24→御花畑発11:25→影森着11:28で、開運号に乗って秩父駅前に11時30分までに行けば、秩父神社の昇殿正式参拝に参加できます。参加費は無料で御神酒・開運お守り付きで、神主さんによる秩父神社の由来などが伺えます。開運号の運転は明日の1月3日まで!
秩父鉄道の公式Web Pageで詳細をご確認のうえ、秩父路に初詣にお出掛けになってはいかがでしょうか。

にほんブログ村 鉄道ブログ ローカル線へ にほんブログ村 鉄道ブログ 鉄道写真へ ブログランキング・にほんブログ村へ

« 2011年12月 | トップページ | 2012年2月 »

2017年11月
      1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30