メインページ↓へ移動

現役の使用機材

  • Canon Digital Camera Body EOS5D Markiii +BG-E11
  • Kenko Tokina AT-X17-35mm F4 PRO FX
  • Canon EF24-70mm F4L IS USM
  • Canon EF70-200mm F4L IS USM
  • Canon EF300mm F4L IS USM
  • Canon EXTENDER EF1.4X II
  • FUJIFILM Digital Camera Body   X Series X20
フォト
無料ブログはココログ

« 菜の花と紅褐色!秩父鉄道C58363 パレオエクスプレス | トップページ | 白煙と紅褐色!初夏の山並みとパレオエクスプレス »

2012年5月 6日 (日)

フォレストグリーンと紅褐色!パレオとボルチモアトラスの安谷川橋梁

Chichibu2012050502_01d

 連休後半になって、澄んだ青空が広がった昨日の秩父路は凄い人出になりました。電車も混んでいるし、皆野パイバスは寄居から車が渋滞していたので、無理せずに武州中川-武州日野駅間に架かる安谷川橋梁まで先行。ここは、武州日野駅から秩父方面に戻って5分程と手軽で、歩道橋になっている旧国道橋上から気軽に橋梁が望めます。

Chichibu2012050502x

 安谷川橋梁は1913年製の初期の上路トラス橋で、ピン結合の優雅な姿が魅力。垂直部材が足された格点がピン結合され、スマートで複雑な外観が特徴のアメリカン・ブリッジ社製のボルチモアトラス。以前は朱色でしたが数年前に緑色に塗りかえられ、新緑と緑のトラス橋を行く紅褐色のパレオエクスプレスを狙ってみました。

にほんブログ村 鉄道ブログへ にほんブログ村 鉄道ブログ SL・蒸気機関車へ にほんブログ村 鉄道ブログ 鉄道写真へ

« 菜の花と紅褐色!秩父鉄道C58363 パレオエクスプレス | トップページ | 白煙と紅褐色!初夏の山並みとパレオエクスプレス »

Chichibu-Railway Latest Information」カテゴリの記事

パレオ&秩父鉄道撮影地」カテゴリの記事

秩父鉄道 デハ」カテゴリの記事

秩父鉄道 パレオエクスプレス」カテゴリの記事

電車」カテゴリの記事

コメント

みかんさん、こんばんわ
安谷川橋梁はピン結合のトラスが魅力で、緑色に変わってから新緑の景色を狙ってました。この時期、藤の花が定番なんだけど、先週末は咲いていませんでした。
遅いのか?咲かないのか??解りません???
 秩父谷は景色が狭くて撮り辛く、小細工も必要なのですが、連休中は紅褐色の新編成を狙ってました。

きれいですね~、安谷川の新緑…。
実はGW前半は秩父通いを予定していたんですが、イイカゲンな週間天気予報に惑わされて川根に行ってしまいました。
来週日曜に出かけるつもりです。新緑はもう終わっているでしょうが…。

Hisanoriさん
やっぱり、こちらにお出掛けでしたか。
ありがとうございます。
今年は新緑も少し遅目でしたが、GW後半に晴れた5/5は安谷川橋りょうで、淡い新緑が観られました。此処の一番はもう少し先の藤の季節で、是非、再訪くださいね。

安谷川橋梁付近の新緑は綺麗でしたね。
4日に通った時に、ここで撮れば良かったぁと思っちゃいました。
実は、塗り替えられてから一度も撮ってないんです。(^^ゝ

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/203697/54642204

この記事へのトラックバック一覧です: フォレストグリーンと紅褐色!パレオとボルチモアトラスの安谷川橋梁:

« 菜の花と紅褐色!秩父鉄道C58363 パレオエクスプレス | トップページ | 白煙と紅褐色!初夏の山並みとパレオエクスプレス »

2017年1月
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31