メインページ↓へ移動

現役の使用機材

  • Canon Digital Camera Body EOS5D Markiii +BG-E11
  • Kenko Tokina AT-X17-35mm F4 PRO FX
  • Canon EF24-70mm F4L IS USM
  • Canon EF70-200mm F4L IS USM
  • Canon EF300mm F4L IS USM
  • Canon EXTENDER EF1.4X II
  • FUJIFILM Digital Camera Body   X Series X20
フォト
無料ブログはココログ

« 伝説のスイッチバック駅と観光列車 いさぶろう・しんぺい号 | トップページ | 復活蒸気の個性に驚き!58654号機 »

2012年9月12日 (水)

突然ですが58654号機

58654_2012090801

 なかなか巧く捗らないし、体調もイマイチで喉が痛いし、今日は気分転換のためWeb Logeでは紹介しない予定だった、先週末に撮ったSLをアップしてみます。大正生まれの58654号機はC58363号機と同じ1988年に豊肥本線で復活したけど、不具合のため一旦は運転休止。台枠を新製、ボイラも再整備のうえ、肥薩線を走っています。山間の小さな駅を発車するシーンは、迫力満点でした。

58654_2012090802

 熊本駅でSL人吉号に乗車する前にエンジンを撮っていたら、切取除煙板の陰に隠れた、公式側煙室部の銘板が目に入りました。新日鐵機械プラント事業部にて昭和63年製で、製番はSL-001を記しています。新規製造されたボイラの証で、現代の基準でこの構造、形状は造れないという説明には納得しているけど、新日鐵の力?では造れているのか・・・
なんで再整備を施工したのがサッパボイラーなのか・・・

にほんブログ村 鉄道ブログへ にほんブログ村 鉄道ブログ SL・蒸気機関車へ にほんブログ村 鉄道ブログ 鉄道写真へ

« 伝説のスイッチバック駅と観光列車 いさぶろう・しんぺい号 | トップページ | 復活蒸気の個性に驚き!58654号機 »

汽車」カテゴリの記事

趣味」カテゴリの記事

鉄道写真いろいろ」カテゴリの記事

コメント

みかんさん
九州の鉄道は面白かったですね。人吉号は観光列車として凄く頑張ってるし、衝撃的でした。現実に戻って蒸機と対面したら、とたんに風邪ひいて喉が荒れちゃって、色々と弱さに撃沈気味です。晩酌で英気を養って、8620号機並みの性能を発揮しなくちゃ???ですよね。

お疲れ様でした~。
この銘板、思わず見て私も唸ってしまいました。(^^;
きちんとデフで隠れる部分にあるというのが…。

暑かったですね~。
撮影の楽しさとともに、あの冷房のキツさが体に残っています。
今度はぜひ煙が白くなる時期に行きましょう!

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/203697/55642495

この記事へのトラックバック一覧です: 突然ですが58654号機:

« 伝説のスイッチバック駅と観光列車 いさぶろう・しんぺい号 | トップページ | 復活蒸気の個性に驚き!58654号機 »

2017年9月
          1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30