メインページ↓へ移動

現役の使用機材

  • Canon Digital Camera Body EOS5D Markiii +BG-E11
  • Kenko Tokina AT-X17-35mm F4 PRO FX
  • Canon EF24-70mm F4L IS USM
  • Canon EF70-200mm F4L IS USM
  • Canon EF300mm F4L IS USM
  • Canon EXTENDER EF1.4X II
  • FUJIFILM Digital Camera Body   X Series X20
フォト
無料ブログはココログ

« 赤デキ103!秩父鉄道ELパレオ最新画像 | トップページ | 台風一過のキハ!八高線 丹荘-群馬藤岡駅間 »

2012年10月21日 (日)

台風一過!185系OM9編成 特急「草津」

Express185_2012100101b

 前夜、台風が関東地方を縦断した9月30日。急遽、お昼前からお仕事になって、翌朝は落ち着いてから非番をいただきました。この歳にになると、悔しいけど椅子を並べて寝ると予想以上のダメージを受けてしまいます。台風一過の秋空に誘われて、眠い目を擦りながら、チョッとだけ神流川橋りょうに出掛けてみました。ホンとは157系カラーか165系カラーが走って来るのを期待していたのですが、今回も玉砕・・・
 特急「草津」はモントレーカラーのOM9編成が務めていました。「モントレー」なんて言っても、高崎の駅ビルを思い浮かべる人が多いと思いますが、上越新幹線開業の頃、高崎は上州三山と絡めた「モントレー」で沸いていたんですよね。185系電車は好き嫌いが分かれるみたいですが、私は大好きです。
 腰板の裾と雨樋の下が特に弱点だと思っている鋼製車体は、腰板と戸袋周りの一部ががステンレスで、屋根もウレタン系の塗り屋根を奢って、雨樋は当時は高価だったFRPでした。157系が生まれたのと同様のコンセプト&大量に現用されていた東海道の153系、上越線系統の165系を一気に置き換えられる実用性は今でも通用(どうにか受け入れられている。)しているんですよね。ホンとに地味な制式ですが185系は国鉄の集大成で、鉄道車両の基本を網羅していると感じています。

にほんブログ村 鉄道ブログ ローカル線へ にほんブログ村 鉄道ブログ 鉄道写真へ ブログランキング・にほんブログ村へ

« 赤デキ103!秩父鉄道ELパレオ最新画像 | トップページ | 台風一過のキハ!八高線 丹荘-群馬藤岡駅間 »

日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

趣味」カテゴリの記事

鉄道写真いろいろ」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/203697/55933389

この記事へのトラックバック一覧です: 台風一過!185系OM9編成 特急「草津」:

« 赤デキ103!秩父鉄道ELパレオ最新画像 | トップページ | 台風一過のキハ!八高線 丹荘-群馬藤岡駅間 »

2017年7月
            1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31