メインページ↓へ移動

現役の使用機材

  • Canon Digital Camera Body EOS5D Markiii +BG-E11
  • Kenko Tokina AT-X17-35mm F4 PRO FX
  • Canon EF24-70mm F4L IS USM
  • Canon EF70-200mm F4L IS USM
  • Canon EF300mm F4L IS USM
  • Canon EXTENDER EF1.4X II
  • FUJIFILM Digital Camera Body   X Series X20
フォト
無料ブログはココログ

« 2012年9月 | トップページ | 2012年11月 »

2012年10月

2012年10月27日 (土)

C6120号機 SLみなかみ号 最新画像!

C6120_2012102601b

 今朝から曇り空で肌寒くなって、秋も本番ですね。
これは汽車の白い排気が期待できそう・・・
と思ったけど、悲しいかなパレオくんはお休み中。眠い目をこすりながら高崎支社のWeb Pageを開くとSLみなかみ号の運転日で、煙分補給に行ってきました。

C6120_2012102602b

 猛暑の8月上旬から夏バテしちゃったのが原因なのか、健康診断で貧血の判定が・・・
私には鉄分より煙分補給のほうが効きそうです。
太いボイラと大きな動輪。
動態で走る機関車では唯一、軸配置ハドソンの2C2の大型旅客用機。上越線の高崎から水上までの間は、軸重は中型機並みに軽いけど、蒸気を豊富に作れる太くて長いボイラのC61形が活き活きと走れる線形のようで、豪快な排気を吹き上げて走ってきました。

にほんブログ村 鉄道ブログへ にほんブログ村 鉄道ブログ SL・蒸気機関車へ にほんブログ村 鉄道ブログ 鉄道写真へ

2012年10月26日 (金)

1906 AMERICAN BRIDGE Co. NEWYORK U.S.A!肥薩線58654号機

58654_2012090808

 SL人吉号の車内で明治時代のアメリカ製と聞いて、これはAMERICAN BRIDGE社製と確信しましたが、橋梁が見渡せる場所に案内していただいて、感動!
 何時も目にしている同じAMERICAN BRIDGE社製の浦山川橋梁や安谷川橋梁の上路プラットトラスとは違って、優雅な単線下路の曲弦プラットトラス橋。
それも、昔からの懐かしい朱色に塗られていて、トランケート式の橋脚は切石積みのままで、煉瓦と花崗岩で積まれた秩父本線の荒川鉄橋に次ぐ?美しさ。(個人的な感想です。)
 この橋梁を8620形が走って来るのだから、素晴らしいの一言でした。そういえば、真岡鉄道にも秩父本線の武州荒木-東行田駅間に架かる見沼代用水橋梁と同じ英国のパテントシャフト社製ポニーワーレントラスが残っているし、磐越西線、肥薩線、真岡、秩父と、SLが走る路線には、ピン結合の優雅な鋼製トラス橋が現役で残っていますね。

にほんブログ村 鉄道ブログへ にほんブログ村 鉄道ブログ SL・蒸気機関車へ にほんブログ村 鉄道ブログ 鉄道写真へ

2012年10月23日 (火)

肥薩線58654号機 SL人吉号!発車シーン

 JR九州の肥薩線を走る58654号機。今年の9月上旬に出掛けた肥薩線です。汽車は発車シーンが何とも魅力的ですね。機関士さんの腕の見せ所ですし、駅の雰囲気も良いですよね。連写が苦手な私ですが、EOS7DのサーボAFに頼り切った連写です。

Img_6660

Img_6663

Img_6664a

Img_6673a

Img_6678

にほんブログ村 鉄道ブログへ にほんブログ村 鉄道ブログ SL・蒸気機関車へ にほんブログ村 鉄道ブログ 鉄道写真へ

2012年10月22日 (月)

台風一過のキハ!八高線 丹荘-群馬藤岡駅間

Kiha110_2012100101b

 気まぐれ、気軽に撮れる八高線のキハ。台風一過の青空に誘われて出掛けた丹荘-群馬藤岡駅間は、背景の赤城山から雲が延びて、良い感じでした。キハは良いな~

にほんブログ村 鉄道ブログ ローカル線へ にほんブログ村 鉄道ブログ 鉄道写真へ ブログランキング・にほんブログ村へ

2012年10月21日 (日)

台風一過!185系OM9編成 特急「草津」

Express185_2012100101b

 前夜、台風が関東地方を縦断した9月30日。急遽、お昼前からお仕事になって、翌朝は落ち着いてから非番をいただきました。この歳にになると、悔しいけど椅子を並べて寝ると予想以上のダメージを受けてしまいます。台風一過の秋空に誘われて、眠い目を擦りながら、チョッとだけ神流川橋りょうに出掛けてみました。ホンとは157系カラーか165系カラーが走って来るのを期待していたのですが、今回も玉砕・・・
 特急「草津」はモントレーカラーのOM9編成が務めていました。「モントレー」なんて言っても、高崎の駅ビルを思い浮かべる人が多いと思いますが、上越新幹線開業の頃、高崎は上州三山と絡めた「モントレー」で沸いていたんですよね。185系電車は好き嫌いが分かれるみたいですが、私は大好きです。
 腰板の裾と雨樋の下が特に弱点だと思っている鋼製車体は、腰板と戸袋周りの一部ががステンレスで、屋根もウレタン系の塗り屋根を奢って、雨樋は当時は高価だったFRPでした。157系が生まれたのと同様のコンセプト&大量に現用されていた東海道の153系、上越線系統の165系を一気に置き換えられる実用性は今でも通用(どうにか受け入れられている。)しているんですよね。ホンとに地味な制式ですが185系は国鉄の集大成で、鉄道車両の基本を網羅していると感じています。

にほんブログ村 鉄道ブログ ローカル線へ にほんブログ村 鉄道ブログ 鉄道写真へ ブログランキング・にほんブログ村へ

2012年10月20日 (土)

赤デキ103!秩父鉄道ELパレオ最新画像

El_paleo_akadeki103_2012102001b

 今日の秩父路は朝から快晴で、景色も穏やかです。9月になっても暑い日が続きましたが、ここ数日で一気に冷え込んで、秋の雰囲気になっています。久々に線路脇に出掛ける気になって、波久礼駅先の矢那瀬の跨線道路橋の手前(波久礼駅から国道140号線を秩父方面に歩いて約15分程。)で待っていると、ELパレオを赤デキ103号機が牽いてきました。後部補機は旧パレオカラーの201号機が務めていて、紅褐色の12系客車を挟んだプッシュプル編成が良い感じ! このポイントは画角を広くすると建物が入ってしまうけど、望遠気味にすると先頭車両が架線柱の串刺し状態・・・今日は望遠気味の串刺し状態でしたが、運良くレール鉄柱とブラケットビームが2基のパンタグラフに隠れてくれました。明日の10月21日もこの編成で走るのかな?

にほんブログ村 鉄道ブログ ローカル線へ にほんブログ村 鉄道ブログ 鉄道写真へ ブログランキング・にほんブログ村へ

« 2012年9月 | トップページ | 2012年11月 »

2017年11月
      1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30