メインページ↓へ移動

現役の使用機材

  • Canon Digital Camera Body EOS5D Markiii +BG-E11
  • Kenko Tokina AT-X17-35mm F4 PRO FX
  • Canon EF24-70mm F4L IS USM
  • Canon EF70-200mm F4L IS USM
  • Canon EF300mm F4L IS USM
  • Canon EXTENDER EF1.4X II
  • FUJIFILM Digital Camera Body   X Series X20
フォト
無料ブログはココログ

« 熊本城と熊本市電1094号車 | トップページ | 熊本駅舎と熊本市電 最新画像! »

2012年11月19日 (月)

雨の球磨川第二橋りょう 肥薩線SL人吉号

Img_7145

 9月にSL人吉号に乗ってから気になっていた球磨川第二橋りょうは、スマートな部材が巧みに組み合わされたアメリカンブリッジ社製のピン結合プラットトラス。トランケート式の鋼橋と切石積の橋脚をこの目で観ようと思って、雨空でしたが早朝の肥薩線の列車に乗りました。単行かと思っていた普通列車は"いさぶろう・しんぺい号"の編成で、送り込みを兼ねた運用になっている様子。一時間ほど列車に乗って球磨川を遡り、渡駅で降りると大雨と強風・・・

Img_7152

 SL人吉号が来るまで3時間程あるので待合室に避難。40分ほど待つと小降りになってきたので、思い切って歩き出しました。ところが、途中で再び風も雨も強くなって、戻る間もなくびしょ濡れに・・・ 天気は回復する予報なので後戻りするのは悔しいし、そのまま橋台辺りまで歩いて、ビニール傘を両手で掴んで鉄橋を眺めていると妙な高揚感が・・・ GPS情報を送って確認したピンポイント予報では、10時40分には曇り空に回復するはずでしたが、人吉号が通過するまで雨空が続いていました。

Img_7156

 復路の人吉号は球磨川第一橋りょうで眺める計画でしたが、天気の回復は遅いし通過は日が傾く16時前。期待できない気もしましたが、何だか気分が高揚していて、缶ビールを買ってから予定どおりに鎌瀬駅へ移動しました。

にほんブログ村 鉄道ブログへ にほんブログ村 鉄道ブログ SL・蒸気機関車へ にほんブログ村 鉄道ブログ 鉄道写真へ

« 熊本城と熊本市電1094号車 | トップページ | 熊本駅舎と熊本市電 最新画像! »

日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

汽車」カテゴリの記事

趣味」カテゴリの記事

鉄道写真いろいろ」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/203697/56149638

この記事へのトラックバック一覧です: 雨の球磨川第二橋りょう 肥薩線SL人吉号:

« 熊本城と熊本市電1094号車 | トップページ | 熊本駅舎と熊本市電 最新画像! »

2017年7月
            1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31