メインページ↓へ移動

現役の使用機材

  • Canon Digital Camera Body EOS5D Markiii +BG-E11
  • Kenko Tokina AT-X17-35mm F4 PRO FX
  • Canon EF24-70mm F4L IS USM
  • Canon EF70-200mm F4L IS USM
  • Canon EF300mm F4L IS USM
  • Canon EXTENDER EF1.4X II
  • FUJIFILM Digital Camera Body   X Series X20
フォト
無料ブログはココログ

« 2013年1月 | トップページ | 2013年3月 »

2013年2月

2013年2月24日 (日)

デキ201牽引"ELロウバイ号"ラスト!

El_roubai_2013022401b

 今日の秩父路は冷たい風が吹き荒れ、本格的に寒い一日でした。紅褐色のデキ201号機が牽くELロウバイ号の運転は今日までで、寒さを堪えて、永田-小前田駅間の銀杏林辺りへ行ってみました。ここは新緑と黄葉の頃が狙い目で、今の季節はまだ、一面の冬枯れた景色が広がってます。でも、3月中旬には緑が芽吹いてきて、4月になると銀杏林が新緑になって、菜の花が盛大に咲きます。

にほんブログ村 鉄道ブログへ にほんブログ村 鉄道ブログ SL・蒸気機関車へ にほんブログ村 鉄道ブログ 鉄道写真へ

2013年2月23日 (土)

久々の樋口-野上!紅褐色のデキ201 EL蝋梅号

El_303_2013022301b

 今日は2月最後の土曜日で、長瀞宝登山頂のロウバイは最盛期になっています。明日も晴れそうで、冬のお花見には絶好のチャンスになりそう。紅褐色のデキ(電気機関車)が牽くEL蝋梅号も明日がラスト。今朝は久々に樋口-野上駅間の閉そく信号機付近で紅褐色のデキ201号機が牽くEL蝋梅号を撮ってみました。
 カメラを構えると秩父鉄道のELのスタンダード塗色、ブルーに白ひげのデキ303号機が牽く鉱石貨物列車が通過。3月下旬頃まで、冬季限定のダブルパンタが良い感じです。

Ec7502f_2013022301b

 続いて、EL蝋梅号を波久礼駅で追い越した7502Fが通過。秩父鉄道の主力になった7000系列、折妻の前頭部が良い感じに反射しました。先週から切妻新設運転台の7800系が試運転を始めた様子で、7000系列は多彩なバリエーションが魅力です。

El_roubai_2013022301c

 続行でデキ201号機が牽く客車臨時列車が走ってきました。他のデキはデッキの端部が車体と同色に塗られているけど、デキ201号機は下回りと同じ黒く塗られているのが特徴ですね。

にほんブログ村 鉄道ブログへ にほんブログ村 鉄道ブログ SL・蒸気機関車へ にほんブログ村 鉄道ブログ 鉄道写真へ

2013年2月17日 (日)

昭和時代の日立製民鉄向け電機!秩父鉄道デキ300形

El_301_2013021601b_2

 デキ200形の特徴だった空転対策のL型軸梁式台車が普通な軸ばね式台車に戻って、電気的(台車の進行方向側の軸を弱め界磁)な空転補償が採用されたデキ300形。基本的には後に増備されたデキ500形と同一仕様で、300形から500形501・502号機の外観は、日立製民鉄向け電機の傑作ですよね。

El_302_2013021601b_2

にほんブログ村 鉄道ブログへ にほんブログ村 鉄道ブログ SL・蒸気機関車へ にほんブログ村 鉄道ブログ 鉄道写真へ

2013年2月16日 (土)

デキ201が牽くEL蝋梅号&1000系電車の最新画像!秩父鉄道

Ec1003_2013021601b

 今朝もELロウバイ号を牽く紅褐色のデキ201号機を狙って、樋口駅先のアウトカーブへ出掛けてみました。順光になるけど定番ポイントの反対側なので、今まではマイナーだったのに、30分前にたどり着いたら予想以上の三脚・・・
背景の山並みには、昨日降った雪が少し残っていて、風が冷たい・・・ 寒風に耐えながら待つことになりました。
 秩父鉄道といえば、中央線快速オレンジバーミリオン 国鉄リバイバルカラーの1000系ですよね。EL蝋梅号を待っていると、上りの24列車は運良くオレンジの1003編成でした。

El_roubai_2013021601b

 冬の秩父路は晴れていても、寒い日には次々と雲が湧いて、お日様が隠れてしまいます。予想どおりで、EL蝋梅号が迫ってきたら一瞬、雲の陰に入ってしまいました。

Ec1010_2013021601b

 1003編成は熊谷行きの24列車だったので、折返して来るのは諦めたけど、もう少し1000系が撮りたくて、波久礼-樋口駅間に移動。青デキの鉱石貨物を撮りながら待っていると、1527列車は秩鉄オリジナルカラーの白い1000系、1010編成が走ってきました。

にほんブログ村 鉄道ブログへ にほんブログ村 鉄道ブログ SL・蒸気機関車へ にほんブログ村 鉄道ブログ 鉄道写真へ

2013年2月12日 (火)

秩父鉄道1000系電車 最新画像!

Deha1003_2013021001b

 波久礼-樋口駅間で紅褐色のデキ201号機が牽くEL長瀞蝋梅号と6000系急行ろうばい号を撮った後、永田-小前田駅間に移動してみました。1000系のオレンジバーミリオンとスカイブルーは共に起点側に上って行ったので、期待して構えてみました。1523列車はオレンジの1003編成!

Deha1001_2013021001b

 続行の1525列車はスカイブルーの1525列車が走ってきました。前後してブルーの旧型デキ105号機と茶釜のデキ505号機が撮れて、大満足の一日になりました。

にほんブログ村 鉄道ブログへ にほんブログ村 鉄道ブログ SL・蒸気機関車へ にほんブログ村 鉄道ブログ 鉄道写真へ

2013年2月11日 (月)

冬の鉱石貨物列車 デキ最新画像!

Deki105_2013021001b

 久々に鉱石貨物列車の画像を紹介してみます。秩父鉄道の鉱石貨物列車を牽くデキですが、冬季は両パン(2基のパンタグラフを上げて)で運転されています。冬晴れの永田-小前田駅間を行くデキ105号機。ブルーの車体が青空に映えます。

Deki107_2013021001b

 波久礼-樋口駅間を行くデキ107号機。つらら切りが武骨な旧型電機は昭和26年(1951年)製ですから、走り続けて62年。SLのC58363号機が昭和19年(1944年)製で、経年の差は僅か7年というのは驚異的です。

Deki505_2013021001b

 茶釜のデキ505号機も走ってきました。この他、オレンジの1003Fとブルーの1001Fも続行で走ってきたので、追って紹介してみます。

にほんブログ村 鉄道ブログへ にほんブログ村 鉄道ブログ SL・蒸気機関車へ にほんブログ村 鉄道ブログ 鉄道写真へ

2013年2月10日 (日)

往年の茶デキ???臨時客車列車 デキ201 ELロウバイ号

Deki79032703

 寄居構内の側1番線に単機で止まっていたデキ201号機を撮ったのは1979年3月17日。30年以上も前のシーンで、茶色一色で裾に白いラインが入った車体に、大きな白熱灯のヘッドライトと唯一、装備されたいたスノープラウが特徴で、独特な台車、汽笛カバーやつらら切り合わせて迫力満点の外観でした。

El_roubai_2013021002b

 客車と合わせて紅褐色に塗り替えられたデキ201号機が牽く今日のEL蝋梅号。波久礼駅の先、線路と国道140号線が並走し始める辺りから撮ってみました。モノクロにすると往年の茶デキが甦ります。う~ん、狙いどおり!

El_roubai_2013021001b

 長瀞、宝登山頂のロウバイが見頃を迎えています。冷たい北風が止んだ今日の秩父路ですが、日溜りは暖かくて、お花見日和になっています。明日の祝日も穏やかになりそう!
 長瀞のロウバイと臨時客車列車「ELロウバイ号」の詳細は秩父鉄道の公式Web Pageでご確認ください。

にほんブログ村 鉄道ブログへ にほんブログ村 鉄道ブログ SL・蒸気機関車へ にほんブログ村 鉄道ブログ 鉄道写真へ

« 2013年1月 | トップページ | 2013年3月 »

2017年7月
            1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31