メインページ↓へ移動

現役の使用機材

  • Canon Digital Camera Body EOS5D Markiii +BG-E11
  • Kenko Tokina AT-X17-35mm F4 PRO FX
  • Canon EF24-70mm F4L IS USM
  • Canon EF70-200mm F4L IS USM
  • Canon EF300mm F4L IS USM
  • Canon EXTENDER EF1.4X II
  • FUJIFILM Digital Camera Body   X Series X20
フォト
無料ブログはココログ

« 新緑の秩父路!GWのパレオエクスプレス最新画像 | トップページ | パレオエクスプレス 金尾山つつじまつり号!秩父鉄道 »

2014年4月29日 (火)

新緑とブルーのデキ100形 秩父鉄道

559a1632

 休転が終って4月中旬から再び走り始めた鉱石貨物列車ですが、連休期間中もフル運転の様子です。冬季は両方のパンタグラフを上げて走ってましたが、暖かくなってからは片側だけ上がっています。最古参のデキ100形も活躍中で、旧松尾鉱業鉄道ED502で1951年製のデキ108が走ってきました。

559a1646

 秩父鉄道オリジナルのデキ100形で一番古い現役機のデキ102は1954年製で、デキ104以降と比べて車体の丸味が少なく、角ばって見えます。新緑の今頃は、ブルーのデキを撮るにも良い季節ですね。

にほんブログ村 鉄道ブログへ にほんブログ村 鉄道ブログ SL・蒸気機関車へ にほんブログ村 鉄道ブログ 鉄道写真へ

« 新緑の秩父路!GWのパレオエクスプレス最新画像 | トップページ | パレオエクスプレス 金尾山つつじまつり号!秩父鉄道 »

Chichibu-Railway Latest Information」カテゴリの記事

パレオ&秩父鉄道撮影地」カテゴリの記事

秩父鉄道 デキ」カテゴリの記事

電気機関車」カテゴリの記事

コメント

秩父にお出掛けでしたか。
山間区間の新緑はGWの後半が最高になりそうで、武州日野駅に咲くツツジなんかも良いです。今年のパレオくんは好調で、この状態を保っていけるように慎重な運転が続いている様子。残念ながら。煙管が煤で詰るような重油が不完全燃焼した黒煙は期待できそうもありませんね。新緑の景色も良いけど、この先は梅雨寒の日に力行区間で爆白煙?を狙うのも面白いです。

こんばんは~
私も連休前半、秩父と上越へ行ってきました。
秩父沿線は本当に新緑がきれいですね。
初夏の陽気で、波久礼→安谷川は完全にドスカでした。
今日1回ぐらいは煙が見たくて、5002レは白久登りへ。
柿の緑は芽生えたばかりで、写真に撮っても目立ちませんでしたが、5月になれば綺麗でしょうね。
地元のTAKAさんがウラヤマシイです。

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/203697/59550420

この記事へのトラックバック一覧です: 新緑とブルーのデキ100形 秩父鉄道:

« 新緑の秩父路!GWのパレオエクスプレス最新画像 | トップページ | パレオエクスプレス 金尾山つつじまつり号!秩父鉄道 »

2017年1月
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31