メインページ↓へ移動

現役の使用機材

  • Canon Digital Camera Body EOS5D Markiii +BG-E11
  • Kenko Tokina AT-X17-35mm F4 PRO FX
  • Canon EF24-70mm F4L IS USM
  • Canon EF70-200mm F4L IS USM
  • Canon EF300mm F4L IS USM
  • Canon EXTENDER EF1.4X II
  • FUJIFILM Digital Camera Body   X Series X20
フォト
無料ブログはココログ

« "300形急行リバイバルカラー"6000系急行「秩父路」!続報 | トップページ | 補助灯付きC58363!相変わらず定番で正面狙い・・・ »

2014年11月 4日 (火)

民鉄貨物の勇士!秩父 ブルーのデキ 最新画像

559a3699

 いよいよ秩父鉄道の電気機関車、ブルーのデキが映える季節になってきました。
JR貨物では、金太郎とかエコパワー桃太郎、ブルーサンダーなんて呼ばれている最新鋭が主力になってますが、旅客輸送を行っている民鉄で電機が牽く貨物列車の運転を続けているのは三岐と秩父の2社になってしまいました。貨物専業の民鉄では、東北の岩手開発鉄道が内燃機関車で頑張って石灰石の輸送を続けていますが。民鉄の貨物輸送(機関車)は貴重な存在になってしまいました。
 ブルーのデキが映える季節になったので、久々に紹介してみます。樋口駅先の定番に着くと地味なデキ301号機が牽く下り鉱石貨物列車が走ってきました。

559a3737

 荒川橋りょうに移動すると、普段はこの時間に来ない時間なのに、単機でデキ501号機が通過。ホンとにデキ500形は日立製民鉄向け電機の完成系ですよね。

559a3740

 日が傾き始めた頃、武州原谷発の上り積車を牽いた鉱石貨物列車も走ってきました。
荒川橋りょうは紅葉が始まっていますが、本格的に色付くのは今週末以降でしょうか。(赤く色付く木々は極一部なので、ピンポイントの色付きの盛りが過ぎた後、全体的に枯葉になった景色を夕日に染めて撮るのが現実かもしれませんが・・・)。
 奥秩父路の紅葉は早目で、浦山川橋りょう辺りを狙うのなら今週末がチャンスでしょうか。

にほんブログ村 鉄道ブログへ にほんブログ村 鉄道ブログ SL・蒸気機関車へ にほんブログ村 鉄道ブログ 鉄道写真へ

« "300形急行リバイバルカラー"6000系急行「秩父路」!続報 | トップページ | 補助灯付きC58363!相変わらず定番で正面狙い・・・ »

Chichibu-Railway Latest Information」カテゴリの記事

パレオ&秩父鉄道撮影地」カテゴリの記事

秩父鉄道 デキ」カテゴリの記事

電気機関車」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/203697/60599153

この記事へのトラックバック一覧です: 民鉄貨物の勇士!秩父 ブルーのデキ 最新画像:

« "300形急行リバイバルカラー"6000系急行「秩父路」!続報 | トップページ | 補助灯付きC58363!相変わらず定番で正面狙い・・・ »

2017年9月
          1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30