メインページ↓へ移動

現役の使用機材

  • Canon Digital Camera Body EOS5D Markiii +BG-E11
  • Kenko Tokina AT-X17-35mm F4 PRO FX
  • Canon EF24-70mm F4L IS USM
  • Canon EF70-200mm F4L IS USM
  • Canon EF300mm F4L IS USM
  • Canon EXTENDER EF1.4X II
  • FUJIFILM Digital Camera Body   X Series X20
フォト
無料ブログはココログ

« レトロ調ヘッドマーク付きリバイバルカラーの急行秩父路!最新画像 | トップページ | 武州日野駅進入!パレオエクスプレス »

2014年11月23日 (日)

小春日和のパレオエクスプレス

559a4034b

 晩秋の三連休の2日目も穏やかな小春日和になった秩父路ですが、昨日から暖かくなったので、極力ECOな運転をしているパレオくんは陽炎号??? になってます。
 今日は久々に寄居-波久礼駅間の善導寺先に出掛けて、Tokina AT-X17-35mm F4 PRO FXで撮ってみました。DPPのデジタルレンズオプティマイザは使えないのですが、広角ズームにしては意外と歪まないし、青空が綺麗に写りました。

559a4083b

 復路5002レの荒川橋りょうは順光側からの紅葉狙いも魅力ですが、逆光になる下流側から撮ると太陽の位置が絶妙でした。ホンとはこんなに夕暮れの雰囲気ではないのですが、5D3の色温度を晴天日陰にして、ハイライトを飛ばさない設定にしてみました。

にほんブログ村 鉄道ブログへ にほんブログ村 鉄道ブログ SL・蒸気機関車へ にほんブログ村 鉄道ブログ 鉄道写真へ

« レトロ調ヘッドマーク付きリバイバルカラーの急行秩父路!最新画像 | トップページ | 武州日野駅進入!パレオエクスプレス »

Chichibu-Railway Latest Information」カテゴリの記事

パレオ&秩父鉄道撮影地」カテゴリの記事

汽車」カテゴリの記事

秩父鉄道 パレオエクスプレス」カテゴリの記事

コメント

みかんさん
昨日はお世話になりました。
日野のちしまは大盛りでも難無く食べられちゃうのが不思議。
蕎麦はぷりぷりしていて、つゆは田舎味の濃い目。
秩父らしい蕎麦ですよね。
晩秋の三連休が過ぎて、パレオくんの補助灯もそろそろ見納めなのかな。
流行のC58239号機やC6120号機のような砲弾型とは違って、無骨な筒型
ケーシングのシールドビームが主灯より低い位置に取り付けられたのは、
現役末期の釧路のC58のような雰囲気でした。この副灯と後藤デフ、
形式無し小型NPの組合せが見たいですよね。ついでにチョッとお遊びで、
大雪のHMなんて面白いかも???

今日はお世話になりました。
荒川橋梁の5002、色温度設定悩みましたね~。
今冬は年明けまで運転があるので、また何度かやってみたいと思います。
今時期、5002の時間に太陽はあの高さまで落ちるんですね。クリトレの時期もほぼ同じと考えていいということでしょうね。
それにしても今年は紅葉が長持ちしてます。

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/203697/60700147

この記事へのトラックバック一覧です: 小春日和のパレオエクスプレス:

« レトロ調ヘッドマーク付きリバイバルカラーの急行秩父路!最新画像 | トップページ | 武州日野駅進入!パレオエクスプレス »

2017年9月
          1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30