メインページ↓へ移動

現役の使用機材

  • Canon Digital Camera Body EOS5D Markiii +BG-E11
  • Kenko Tokina AT-X17-35mm F4 PRO FX
  • Canon EF24-70mm F4L IS USM
  • Canon EF70-200mm F4L IS USM
  • Canon EF300mm F4L IS USM
  • Canon EXTENDER EF1.4X II
  • FUJIFILM Digital Camera Body   X Series X20
フォト
無料ブログはココログ

« 2015年7月 | トップページ | 2015年9月 »

2015年8月

2015年8月29日 (土)

真夏の白煙!"ふっかちゃん"エクスプレス

559a6875b

 上越線のSLが「ぐんまちゃん」だったら、秩父路のパレオは今日現在、ゆるキャラ®グランプリ2015のランキング第二位の「ふっかちゃん」で勝負???
 8月29・30日のパレオエクスプレスは深谷市公式キャラクターの"ふっかちゃん"エクスプレスです。熊谷駅発車時にはホームに"ふっかちゃん"が登場するとか・・・
 8月なのに今日の秩父路は気温が下がったので、白煙狙いで波久礼駅先へ出掛けてみると、真夏の白煙が叶いました。

559a6862b

 パレオエクスプレスの公式キャラクターはパレオくんですが、ふっかちゃんの威力は絶大な様子で、雨なのに客車4両が意外とにぎやかでした。

にほんブログ村 鉄道ブログへ にほんブログ村 鉄道ブログ SL・蒸気機関車へ にほんブログ村 鉄道ブログ 鉄道写真へ

2015年8月27日 (木)

真夏の白煙!5002レ パレオエクスプレス 白久登り

559a6769

 体力が無いので夏の暑さに弱い私ですが、気が向くとチョッとは線路傍に出掛けてます。
猛暑も盛りの8月16日。波久礼-樋口駅間で撮った下り三峰口行きのパレオ ガリガリくんエクスプレスの煙はポヨポヨな陽炎号。

559a6853

 8月22日は三峰口駅で恒例になった納涼駅祭りの様子を楽しんだ後、白久登りで復路5002レを撮ってみました。
 暑い日でしたが午後から雲が広がって、パレオが戻ってくる頃になると曇り空になりましたが、真夏なのに信じられない白煙で登ってきました。ここは気温が高くても蒸気サーキットからの排気が白くなる事が多くて、チョッと不思議です。

にほんブログ村 鉄道ブログへ にほんブログ村 鉄道ブログ SL・蒸気機関車へ にほんブログ村 鉄道ブログ 鉄道写真へ

2015年8月15日 (土)

立山ケーブルカーは貨客混合鋼索鉄道!立山黒部アルペンルート

559a6559

 立山黒部アルペンルート後半は、標高2,450メートルの室堂ターミナルから立山高原バスで美女平駅まで降りて、最後は立山黒部貫光 鋼索線の立山ケーブルカーです。

559a6560

 立山開発鉄道として昭和29年(1954年)に開業した鋼索鉄道は、今でも旅客車の山麓側に貨車を連結した貨客混合の2両編成という、正に列車の形態で運行されている鋼索鉄道でした。

559a6561

 立山駅の標高は475メートル。ここから富山地方鉄道に乗り継いで、地鉄富山を目指しました。

559a6566

にほんブログ村 鉄道ブログへ にほんブログ村 鉄道ブログ SL・蒸気機関車へ にほんブログ村 鉄道ブログ 鉄道写真へ

2015年8月14日 (金)

立山トンネルトロリーバスと深藍のみくりが池!立山黒部アルペンルート

559a6548

 大観峰駅で4線交走式索道の立山ロープウェイから立山トンネルトロリーバスに乗り換えて、室堂ターミナルを目指しました。関電トンネルトロリーバスは5台続行運転でしたが、こちらも3両続行運転で、3,015メートルの立山の山腹に掘られた隧道を走り抜けます。

559a6551

 鉄道や軌道と同じ無軌条電車とされているトロリーバスですが、現存しているのは関電トンネルトロリーバスと 立山トンネルトロリーバスの2路線だけ。
 室堂ターミナルは立山黒部アルペンルートの最高地点で、標高は2,450メートル。不規則で不摂生な生活をしている私はチョッと高山病が心配でしたが、乗り物を乗り継いで2,500メートルに近い室堂平まで登れるなんて、アルペンルートを構成している乗り物は凄いですよね。

559a65552

559a65532

 室堂ターミナルに併設されているホテル立山のレストランで食べた無難なアルペンカレーは意外と美味しかったし、立山の爆裂火口に深藍の水をたたえた「みくりが池」は絶景でした。ここから先は富山に向けて、立山高原バスで下って行きます。

にほんブログ村 鉄道ブログへ にほんブログ村 鉄道ブログ SL・蒸気機関車へ にほんブログ村 鉄道ブログ 鉄道写真へ

黒部ケーブルカー&立山ロープウェイ!立山黒部アルペンルート

559a6535

 黒部湖駅からは黒部ケーブルカーで黒部平駅へ。黒部平駅を除いて全線が山岳トンネルの中という地下鋼索鉄道でした。

559a6539

 最大勾配587‰で、黒部湖駅から373mメートル登った黒部平駅の標高は 1,828メートル。次はロープウェイに乗り換えて、更に登ります。

559a6544

 立山ロープウェイは延長約1,700メートルで、黒部平駅と大観峰駅の標高差は500メートル。安全索道の2支索、2曳索の4線交走式でしたが、中間に支柱がないワンスパン方式に驚きました。搬器と搬器がすれ違う中間地点から、標高2,316メートルの大観峰駅を見上げてみました。

にほんブログ村 鉄道ブログへ にほんブログ村 鉄道ブログ SL・蒸気機関車へ にほんブログ村 鉄道ブログ 鉄道写真へ

2015年8月13日 (木)

関電トロリーバス&夏の黒部川第四ダム!立山黒部アルペンルート

559a6513

 北陸新幹線の開通で出掛けやすくなった富山。
 宇奈月温泉&黒部峡谷、富山市内軌道のセントラム・ポートラム・サントラムに続く三度目の富山紀行は王道の立山黒部アルペンルートです。名称のとおり、立山側から入るのが人気みたいですが、長野駅から路線バスに乗って大町経由で扇沢駅へ。駅なのにやって来るのは一見乗合バスですが、カウンターチェックで続行台数を確認して、スタフ閉塞で安全を担保した、鉄道に分類される無軌条電車。この日は5両編成?ではなくて、5両続行運転で、繁忙期をこなしていました。

559a6520

559a6526

559a6532

 昭和30年代生まれの私には色々な意味で"くろよん"と"アルペンルート"そして富山地鉄の現状を観たかったので・・・
 絶景を観られて、やっと夢が叶いました。

にほんブログ村 鉄道ブログへ にほんブログ村 鉄道ブログ SL・蒸気機関車へ にほんブログ村 鉄道ブログ 鉄道写真へ

2015年8月10日 (月)

富山地鉄市内軌道線サントラム!リトルダンサー

559a6647

 富山市内 路面電車の最後は富山地方鉄道の最新鋭、サントラムです。2010年度に登場したT100形電車はアルナ車両製リトルダンサーシリーズの3両連接車体で、超低床なのに軌間1,067mm仕様です。

559a6746

 輪軸を残した台車構造で1,067mmなのに超低床って、凄いですよね。日本の鉄道車両製造技術を駆使して造られた最新路面電車でしょうか。地鉄軌道線といえば昭和レトロな7000形が魅力だけど、徐々にサントラムへの代替が進む様子です。

559a6583

にほんブログ村 鉄道ブログへ にほんブログ村 鉄道ブログ SL・蒸気機関車へ にほんブログ村 鉄道ブログ 鉄道写真へ

2015年8月 7日 (金)

LRV9000形セントラム!富山地方鉄道 市内軌道線

559a6631

 先週末から出掛けた富山路面電車巡りでしたが、路面電車が走る街並みは魅力的でした。富山ライトレールのポートラム TLR0600形につづいて、富山地鉄の環状線(富山都心線)を走っているLRVの9000形を紹介してみます。

559a6753

 車体のカラーは違いますがポートラム TLR0600形と同仕様で、地鉄の市内軌道線とライトレールの直通運転が始まると相互乗り入れ用として活躍するのでしょうね。

にほんブログ村 鉄道ブログへ にほんブログ村 鉄道ブログ SL・蒸気機関車へ にほんブログ村 鉄道ブログ 鉄道写真へ

2015年8月 5日 (水)

TOTAMA LIGHT RAIL "ポートラム"

559a6688

 富山地鉄軌道線のセントラムやサントラムが発着している南側の正面口とはチョッと雰囲気が違っていた富山駅の北側。富山駅北口正面の富山駅北電停からライトレールのポートラムが発着していました。

559a6686

 奥田中学校前駅の直ぐ南側で線路が付け替えられ、現代では富山駅北電停までは軌道区間になっています。

559a6695

 意外ですが、正式(鉄道事業法上)な名称は軌道区間、鉄道区間とも現代でも富山港線のようで、鉄道区間には国鉄富山港線の雰囲気が色濃く残っていました。

にほんブログ村 鉄道ブログへ にほんブログ村 鉄道ブログ SL・蒸気機関車へ にほんブログ村 鉄道ブログ 鉄道写真へ

2015年8月 4日 (火)

今が旬の地鉄路面電車!昭和レトロな7000形

559a6621

 私は路面電車といえば、街並みを走るレトロな吊掛電車を想像しちゃうけど、近年はLRTタイプのスマートな低床連接車が続々と登場していますよね。

559a6595

 昭和レトロな軽量鋼製車体は経年劣化が早くて、都電では早々に更新の対象になってしまいました。

559a6630

 北陸新幹線が延伸開業した富山の街並みを走る富山地方鉄道の軌道線では、昭和レトロな軽量鋼製車体の7000形がまだまだ現役!走行中。

559a6751

 先週末からの富山遠征では、荒町の交差点や富山駅前で、たっぷりと撮ることができました。富山ライトレールと地鉄軌道線の直通運転を目指してLRタイプの低床車両への置換えが進む、富山の路面電車。今が旬ですよね。

559a6660

にほんブログ村 鉄道ブログへ にほんブログ村 鉄道ブログ SL・蒸気機関車へ にほんブログ村 鉄道ブログ 鉄道写真へ

2015年8月 2日 (日)

7000系吊掛車!富山地鉄 軌道線の最新画像

20150801_toyama_7018

 この春、新幹線の延伸が叶った北陸、富山地方鉄道の軌道線です。近年はLRTタイプのセントラムやサントラムが最新鋭だけど、日輌製で都電8000系と同仕様の昭和レトロな吊掛式、7000形が現役ですよね。7018号車は唯一、元の塗色を保って走っています。

20150801_toyama_7022

 去年(2014年)レトロ電車に改造された7022号車も魅力的。鉄道の本線路では味わうのが難しくなった吊掛式駆動の歯車の響きと振動を、今日は久々に味わってきました。

20150801_toyama_7022_02

にほんブログ村 鉄道ブログへ にほんブログ村 鉄道ブログ SL・蒸気機関車へ にほんブログ村 鉄道ブログ 鉄道写真へ

« 2015年7月 | トップページ | 2015年9月 »

2017年9月
          1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30