メインページ↓へ移動

現役の使用機材

  • Canon Digital Camera Body EOS5D Markiii +BG-E11
  • Kenko Tokina AT-X17-35mm F4 PRO FX
  • Canon EF24-70mm F4L IS USM
  • Canon EF70-200mm F4L IS USM
  • Canon EF300mm F4L IS USM
  • Canon EXTENDER EF1.4X II
  • FUJIFILM Digital Camera Body   X Series X20
フォト
無料ブログはココログ

« 気軽に行ける秘境駅!大井川鐵道 神尾駅の景色 | トップページ | 大井川鐵道 春のSLフェスタ!抜里の大カーブを行くC11190 »

2016年3月16日 (水)

大井川鐵道 春のSLフェスタ2016!黒い機関車C108

Oigawa_c108_2016_03_12_01

 3月12日、重連のC11190とC5644号機が牽く1003列車は端正な茶客7連で、最後尾が合造車のオハニ36という豪華な編成でした。
特急客車、トラストのスハフ43はE101が牽く1001レのスジで通過済みだし、定期SL列車の101レはアニーとクララベル&そのお友達が仲良く走って来ちゃいそうな予感???
 川根温泉笹間渡駅から歩いて、地名坂に挑む黒いC108を正面から眺めてみました。

Oigawa_c108_2016_03_12_02

 今回、復路の撮影は下泉駅の起点側、復路では貴重な登り勾配に挑む河内川橋りょうに決めていました。C11190号機が牽く1004レの時は曇り空でしたが、次位に合造車のオハニ36を従えたC108が牽く102レが来る頃には陽射しが戻りました。

Oigawa_c108_2016_03_13_01

 翌日の3月13日は彼岸桜が蕾の笹間川橋りょうに直行。EL牽引の1001レに続いて走って来る臨時SL急行1003レは、牽引機も編成も解らなくてドキドキでしたが、C108号機が端正な茶客7連を牽いて、盛大な排気で登ってきました。これで定期SL列車の101レはアニーとクララベル&そのお友達が決定!オレンジ色の旧客編成は何処で撮ろうかな~???
 チョッと迷うパターンでした。

にほんブログ村 鉄道ブログへ にほんブログ村 鉄道ブログ SL・蒸気機関車へ にほんブログ村 鉄道ブログ 鉄道写真へ

« 気軽に行ける秘境駅!大井川鐵道 神尾駅の景色 | トップページ | 大井川鐵道 春のSLフェスタ!抜里の大カーブを行くC11190 »

大井川鐵道」カテゴリの記事

日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

汽車」カテゴリの記事

趣味」カテゴリの記事

鉄道写真いろいろ」カテゴリの記事

コメント

大井川鐵道の"SLフェスタ"2016年春に出掛けてみましたが、EL牽引の臨客が良い感じでした。神尾駅を通過する1001列車が狙いでしたが、光線は厳しいですね。

あの客車は生かすか隠すか、けっこう悩みますよね。
入れるなら思い切って全編成入れた方がいいし。隠すなら…この踏切はおあつらえ向き。(^^;
下泉の橋梁、この時期光がいいですよね。
もうすぐここも桜が咲きます。

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/203697/63354982

この記事へのトラックバック一覧です: 大井川鐵道 春のSLフェスタ2016!黒い機関車C108:

« 気軽に行ける秘境駅!大井川鐵道 神尾駅の景色 | トップページ | 大井川鐵道 春のSLフェスタ!抜里の大カーブを行くC11190 »

2017年7月
            1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31