メインページ↓へ移動

現役の使用機材

  • Canon Digital Camera Body EOS5D Markiii +BG-E11
  • Kenko Tokina AT-X17-35mm F4 PRO FX
  • Canon EF24-70mm F4L IS USM
  • Canon EF70-200mm F4L IS USM
  • Canon EF300mm F4L IS USM
  • Canon EXTENDER EF1.4X II
  • FUJIFILM Digital Camera Body   X Series X20
フォト
無料ブログはココログ

« 森製作所製ガソリン機関車!足尾ガソリン軌道歴史館線 | トップページ | 阪堺電車の秘境駅? 今池停留所 »

2017年10月16日 (月)

時が止まった軌道終端電停!阪堺電気軌道 恵美須町

559a1449

 前回、阪堺電気軌道を訪れたのは2017年7月て゛、新今宮から住吉電停まで電車に乗ると昭和のロケーションが残る独特な沿線風景が気になりましたが、運行本数が少ないので撮るのはあきらめました。
 あの景色がどうにも気になって、10月に入ってから一泊二日で再訪してみました。先ずは、10月14日午後の阪堺線の起点、恵美須町駅です。

559a1451

 1911(明治44)年開業の恵美須町はホーム3面に発着線が2線、頭端式ホームの電停です。阪堺線のすぐ東側は通天閣がランドマークの新世界商店街で、最近はディープで昭和レトロな雰囲気が見直されて、新たな観光地として賑わっているようです。
 しかし、この辺りの一大ターミナルとして発展したのは天王寺で、上町線の電車が天王寺駅前から浜寺電停前まで直通するようになって、恵美須町を発着する電車の運転系統は恵美須町-我孫子道間に短縮されたうえ、大幅に減便されてしまいました。

559a1453

 恵美須町電停は日中でもほとんど人気が無くて、堺筋の恵美須町交差点から自由に出入りできる電停構内は薄暗く、歴史を感じさせる超レトロな雰囲気。ここは昭和時代で時間が止まっていました。

559a1455

 恵美須町から新今宮電停間は東側が新世界で、新今宮から今池電停の先までは西側があいりん地区。今池から今船電停間は東側が飛田新地と、恵美須町-塚西電停間の大阪西成区を走る区間は地域の個性が強くて独特な雰囲気でした。次回以降で、気まぐれに紹介してみます。

にほんブログ村 鉄道ブログへ にほんブログ村 鉄道ブログ SL・蒸気機関車へ にほんブログ村 鉄道ブログ 鉄道写真へ

« 森製作所製ガソリン機関車!足尾ガソリン軌道歴史館線 | トップページ | 阪堺電車の秘境駅? 今池停留所 »

日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

趣味」カテゴリの記事

鉄道写真いろいろ」カテゴリの記事

電車」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 時が止まった軌道終端電停!阪堺電気軌道 恵美須町:

« 森製作所製ガソリン機関車!足尾ガソリン軌道歴史館線 | トップページ | 阪堺電車の秘境駅? 今池停留所 »

2019年7月
  1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31