メインページ↓へ移動

現役の使用機材

  • Canon Digital Camera Body EOS5D Markiii +BG-E11
  • Kenko Tokina AT-X17-35mm F4 PRO FX
  • Canon EF24-70mm F4L IS USM
  • Canon EF70-200mm F4L IS USM
  • Canon EF300mm F4L IS USM
  • Canon EXTENDER EF1.4X II
  • FUJIFILM Digital Camera Body   X Series X20
フォト
無料ブログはココログ

« ドーム形屋根の愛媛県庁と松山市内電車!伊予鉄道 | トップページ | 朝の上一万電停!伊予鉄道松山市内線 »

2017年11月19日 (日)

道後公園と伊予鉄道市内線の旧型電車

559a1880

 日が傾いてきたので、市役所前電停から道後公園電停に移動。電停の東側は湯築城の外堀で、道後公園になっている湯築城跡の紅葉と市内電車を撮ってみました。走ってきた59号車は1957年製で、前期形の中で最後に完成した車両です。

559a1877

 続いて、オレンジの新塗色になった57号車です。1954年製で、この年に製造された50形電車から側面の客室窓がバス窓に変わっています。屋上のクーラーも59号車とは違っていますね。

559a1890

 夕方の併用軌道で、お日様が射している場所を見つけて撮りましたが、さすがに限界になってきたので、最後は伊代銀行道後支店がある交差点へ移動。

559a1892

 旧塗色の2000形電車を撮影した後は道後温泉電停を抜けて、道後温泉本館で霊の湯に浸かって、温泉を楽しみました。

559a1911

にほんブログ村 鉄道ブログへ にほんブログ村 鉄道ブログ SL・蒸気機関車へ にほんブログ村 鉄道ブログ 鉄道写真へ

« ドーム形屋根の愛媛県庁と松山市内電車!伊予鉄道 | トップページ | 朝の上一万電停!伊予鉄道松山市内線 »

日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

趣味」カテゴリの記事

鉄道写真いろいろ」カテゴリの記事

電車」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/203697/66060762

この記事へのトラックバック一覧です: 道後公園と伊予鉄道市内線の旧型電車:

» ケノーベルからリンクのご案内(2017/11/20 08:51) [ケノーベル エージェント]
松山市エージェント:貴殿の記事ダイジェストをGoogle Earth(TM)とGoogle Map(TM)のエージェントに掲載いたしました。訪問をお待ちしています。 [続きを読む]

« ドーム形屋根の愛媛県庁と松山市内電車!伊予鉄道 | トップページ | 朝の上一万電停!伊予鉄道松山市内線 »

2018年10月
  1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31