メインページ↓へ移動

現役の使用機材

  • Canon Digital Camera Body EOS5D Markiii +BG-E11
  • Kenko Tokina AT-X17-35mm F4 PRO FX
  • Canon EF24-70mm F4L IS USM
  • Canon EF70-200mm F4L IS USM
  • Canon EF300mm F4L IS USM
  • Canon EXTENDER EF1.4X II
  • FUJIFILM Digital Camera Body   X Series X20
フォト
無料ブログはココログ

« 松山城と松山の市内電車!伊予鉄道 市内線 市役所前電停 | トップページ | 道後公園と伊予鉄道市内線の旧型電車 »

2017年11月18日 (土)

ドーム形屋根の愛媛県庁と松山市内電車!伊予鉄道

559a1866

 愛媛県庁本館は1929年に完成した近代洋風建築物で、ドーム形屋根を中央正面として、左右対称のレトロな外観の庁舎です。市役所駅前電停からお堀の傍を北の方向に少し歩くと、愛媛県庁本館を背景に交差点内で曲がる市内電車が撮れました。

559a1867

 レトロな路面電車と緑色のドーム形屋根の組合せは、函館市電の十字街から撮る旧丸井今井呉服店函館支店と同様の風格がありました。

559a1871

にほんブログ村 鉄道ブログへ にほんブログ村 鉄道ブログ SL・蒸気機関車へ にほんブログ村 鉄道ブログ 鉄道写真へ

« 松山城と松山の市内電車!伊予鉄道 市内線 市役所前電停 | トップページ | 道後公園と伊予鉄道市内線の旧型電車 »

日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

趣味」カテゴリの記事

鉄道写真いろいろ」カテゴリの記事

電車」カテゴリの記事

コメント

みかんさん
松山ではお世話になりました。予想通りに面白い路線で、チョッと色あせていましたが、旧伊予鉄カラーに間に合いましたね。軌道を撮っていると、それぞれ全く違っている街の個性が面白くて、チョッと興味が湧いています。特に城北線の新設軌道区間の景色は、軌道というより地方民鉄ですね。

この場所は難しいですよね。信号のタイミングがなかなか…。
これだけクリアに撮れたのはラッキーだったと思います。
それにしても今回はお天気恵まれました。

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/203697/66056741

この記事へのトラックバック一覧です: ドーム形屋根の愛媛県庁と松山市内電車!伊予鉄道:

« 松山城と松山の市内電車!伊予鉄道 市内線 市役所前電停 | トップページ | 道後公園と伊予鉄道市内線の旧型電車 »

2017年11月
      1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30