メインページ↓へ移動

現役の使用機材

  • Canon Digital Camera Body EOS5D Markiii +BG-E11
  • Kenko Tokina AT-X17-35mm F4 PRO FX
  • Canon EF24-70mm F4L IS USM
  • Canon EF70-200mm F4L IS USM
  • Canon EF300mm F4L IS USM
  • Canon EXTENDER EF1.4X II
  • FUJIFILM Digital Camera Body   X Series X20
フォト
無料ブログはココログ

« 朝の上一万電停!伊予鉄道松山市内線 | トップページ | 本町六丁目は駅と電停の結節点!伊予鉄道 市内線 »

2017年11月21日 (火)

路面電車が直通する普通鉄道!伊予鉄道 城北線

559a2023

 松山城の南部を走って、中心市街地と道後温泉を結んでいる城南線と、松山城の北部を走って、環状線系統の一部となっている城北線。その分岐点はポイントがある上一万の交差点だと思っていましたが、上一万~平和通一丁目駅間の併用軌道区間は城北線ではなくて、城南線の支線でした。

559a2024

 街路樹の銀杏並木が黄葉していたので、歩道橋から城北線を走ってきた電車が城南線の支線に入って、平和通りの併用軌道区間を走るシーンを撮ってみました。

559a2021

 松山市内線の古町駅と平和通一丁目駅間を結んでいる城北線は、単線の新設軌道(専用軌道)だと思っていましたが、ルーツは軽便鉄道の道後鉄道で、郊外電車の高浜線や横河原線と同じ普通鉄道でした。
 平和通一丁目駅付近の踏切から撮りましたが、城北線の線路沿いに裏路地の雰囲気が残っていました。

559a2044

 城北線は新設(専用)軌道を走る路面電車ではなくて、郊外電車と同じ普通鉄道に環状線系統の路面電車が直通している路線。鉄砲町駅から駅間を眺めると、地方ローカル線の雰囲気です。

559a2040

 中間の電停では鉄砲町と木屋町電停が交換可能で、単線自動閉そくで運転されています。画像は鉄砲町駅での市内電車の交換シーンです。

559a2049

 松山城のすぐ北側のこの辺りは、鉄砲足軽か鉄砲鍛冶か住む町だったのでしょうか。駅の周りは阪堺電車に似ているような気がしました。

559a2057

にほんブログ村 鉄道ブログへ にほんブログ村 鉄道ブログ SL・蒸気機関車へ にほんブログ村 鉄道ブログ 鉄道写真へ

« 朝の上一万電停!伊予鉄道松山市内線 | トップページ | 本町六丁目は駅と電停の結節点!伊予鉄道 市内線 »

日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

趣味」カテゴリの記事

鉄道写真いろいろ」カテゴリの記事

電車」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/203697/66070783

この記事へのトラックバック一覧です: 路面電車が直通する普通鉄道!伊予鉄道 城北線:

« 朝の上一万電停!伊予鉄道松山市内線 | トップページ | 本町六丁目は駅と電停の結節点!伊予鉄道 市内線 »

2017年11月
      1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30