メインページ↓へ移動

現役の使用機材

  • Canon Digital Camera Body EOS5D Markiii +BG-E11
  • Kenko Tokina AT-X17-35mm F4 PRO FX
  • Canon EF24-70mm F4L IS USM
  • Canon EF70-200mm F4L IS USM
  • Canon EF300mm F4L IS USM
  • Canon EXTENDER EF1.4X II
  • FUJIFILM Digital Camera Body   X Series X20
フォト
無料ブログはココログ

« 2017年12月 | トップページ | 2018年6月 »

2018年5月

2018年5月27日 (日)

京阪電鉄石山坂本線の併用軌道区間その2

559a2842

 県道伊香立浜大津線と市道が分かれる三差路の直ぐ西側、松竹旅館の前で大津線(石山坂本線)の電車を撮ってから、三井寺まで歩いてみました。

559a2796

 ベージュ色のモルタル塗の外壁に褪せ始めた朱色で「ゆ」と書かれたストイックな外観が気になって、ここで撮ることにしました。昼間、妙光寺の踏切に行く途中、蝉丸神社下社で見かけた小町湯も風情があったのですが、この辺りは古い家屋や銭湯が残っているのですね。
 残念ながら浜大津電車通りの昭和湯さんは営業していない様子でしたが、サウナを始め色々な「ゆ」を備えていたようです。

559a2800

 昭和湯の辺りで併用軌道から一般車道が南側に逸れて、新設(専用)軌道区間に変わります。三井寺の軌道沿いにも古い木造家屋が残っていたので、派手なラッピング電車と絡めてみました。

559a2846

 現代では高速から安定して減速できる金属チップ入りの合成制輪子やレジン制輪子が普通ですが、低速でギュッと止まれる鋳鉄制輪子片が夕日に染まった赤錆色の軌条や道床砕石が妙に懐かしい雰囲気。
 電車に乗るとレジンが焼ける匂い。気動車に乗ると鋳鉄制輪子から飛び散って蛍のように舞う金属片を思い出しました。

559a2879

 この後も暫く撮りましたが、急に空が暗くなって夕日はつるべ落とし。浜大津の交差点に戻ると赤提灯が灯っていました。
 〆は生包餃子とビール、普通のチャーハンで終了。当然、近江牛は食べられませんでした。

にほんブログ村 鉄道ブログへ にほんブログ村 鉄道ブログ SL・蒸気機関車へ にほんブログ村 鉄道ブログ 鉄道写真へ

京阪電鉄石山坂本線の併用軌道区間その1

559a2773

 県道伊香立浜大津線と大津市道の中2519号線が分かれる三差路には交通信号も無くて、市道の幅員が急に狭くなっていました。軌道敷と一般車道が分けられていない本当の併用軌道です。
 背景は琵琶湖岸エリアの中核拠点施設、明日都浜大津です。

559a2771

 三差路の辺りで電車を待っていると、西側に古い旅館がありました。木造の風情ある建物で、松竹旅館の看板と電車を絡めようと待っていると、旧塗色の600形電車が来ました。

559a2778

 続いて走ってきたのは比叡山びわ湖のラッピングが施された600形電車です。

559a2780

 松竹旅館は建物は古いけど綺麗に手が入っていて、現役で営業されている様子でした。洗濯物が干された沿道の雰囲気にミスマッチでしたが、派手なラッピングの700形電車が走ってきました。これも現代の風情ですよね。

559a2782

 市道の中2519号線はこんな感じの閑かな通りで、併用軌道が三井寺まで続いています。石山坂本線はラッピング電車が人気のようで、浜大津交差点にはカメラを持った方が多かったのですが、併用軌道区間は静かでした。

にほんブログ村 鉄道ブログへ にほんブログ村 鉄道ブログ SL・蒸気機関車へ にほんブログ村 鉄道ブログ 鉄道写真へ

2018年5月26日 (土)

浜大津交差点で撮った京阪石山坂本線の600形電車

559a2683

 京阪電気鉄道の石山坂本線は大津市の石山寺-坂本比叡山口間14.1kmの軌道路線で、ほとんど全線が新設軌道(専用軌道)ですが、びわ湖浜大津-三井寺間だけは併用軌道になっています。

559a2768

 京津線の列車は浜大津駅前交差点で曲がりますが、石山坂本線の列車は交差点を直進してびわ湖浜大津に進入、進出しています。この交差点の北側は直ぐに大津港口交差点、大津港マリーナです。

559a2835

 派手にラッピングされた電車が多くて驚いたのですが、暫く待っていると旧塗色の600形電車が走ってきました。600形と700形の2種類が走っているようですが、600形の初期車は軌道車両らしい雰囲気でした。

559a2678

 石山坂本線の併用軌道は浜大津駅前交差点を西方向に直進すると直ぐに県道伊香立浜大津線と分かれて、沿道には古い旅館や銭湯だった建物など、古い街並みが残っていました。

にほんブログ村 鉄道ブログへ にほんブログ村 鉄道ブログ SL・蒸気機関車へ にほんブログ村 鉄道ブログ 鉄道写真へ

2018年5月24日 (木)

京阪京津線 浜大津交差点を曲がる800形電車

559a2692

 びわ湖浜大津を発車した京津線の列車は直ぐに石山坂本線から分岐して浜大津駅前交差点を曲がって西近江路を御陵方面に向かいます。
 交差点で待っていると偶然、石山坂本線の錦織車庫に向かう800形電車の回送列車がびわ湖浜大津駅に到着。転線後、交差点を直進して石山坂本線を走る800形電車が観られました。

559a2829

 京津線や石山坂本線の併用軌道区間で撮っていたら、あっという間に夕暮れの斜光線になってきたので、改めて西側の歩道から撮ってみました。
 800形電車は16.5メートル車体ですから、列車全長は4両で66メートル。大きさや長さは堂々たる普通鉄道サイズで、浜大津駅前交差点を曲がってびわ湖浜大津駅に進入・進出するシーンは迫力満点です。

559a2889

 交差点の北側からびわ湖浜大津に進入するシーンが撮りたかったのですが、初日は光線が厳しくて断念。翌朝は早起きすると予報通りの雨空で、ペデストリアンデッキからびわ湖浜大津に進入するシーンを撮ってみました。

559a2920

 早朝なので道路を行き交う車が少なくて、下に降りても撮れそう!
 次はペデストリアンデッキから降りて交差点北側の歩道から撮影。新塗色の800形電車が走ってきました。

559a2906

 浜大津駅前交差点では到着シーンの方が撮りやすくて、交差点の南側からびわ湖浜大津到着シーンを撮ってみました。

559a2915

 最後はびわ湖浜大津駅を発車した800形電車が交差点を曲がって、西近江路を走るシーンです。
 次回は併用軌道区間を走る石山坂本線の列車を紹介してみます。

にほんブログ村 鉄道ブログへ にほんブログ村 鉄道ブログ SL・蒸気機関車へ にほんブログ村 鉄道ブログ 鉄道写真へ

2018年5月23日 (水)

西近江路の併用軌道区間を行く京津線800形電車

559a2718

 大谷~上栄町間の急曲線と急勾配が続く区間を抜けた京津線の800形電車は、札の辻で新設軌道(専用軌道)から西近江路に合流します。上栄町のホームは典型的な軌道電停レイアウトになっていて、近接した二か所の踏切道を挟んで互い違いにホームが設置されていました。

559a2719

 上栄町を発車したびわ湖浜大津行き電車は新設(専用)軌道を抜けて西近江路と合流。広い幅員の道路中央を走って行きます。

559a2733

 びわ湖浜大津から西近江路の中央を走ってきた800形電車は、札の辻で併用軌道から新設軌道(専用軌道)に進出して、上栄町から先の急勾配と旧曲線に挑みます。

559a2709

 京町一丁目南、京町一丁目、中央一丁目、浜大津一丁目と軌道は交差点を直進して、びわ湖浜大津駅の手前にある浜大津駅前交差点を右折して京阪石山坂本線の軌道と合流。京津線の終点、びわ湖浜大津駅に到着します。

559a2696

559a2702

559a2762

559a2763

 次回は迫力満点!全長66メートルの800形電車が浜大津駅前交差点を曲がるシーンを紹介してみます。

にほんブログ村 鉄道ブログへ にほんブログ村 鉄道ブログ SL・蒸気機関車へ にほんブログ村 鉄道ブログ 鉄道写真へ

2018年5月22日 (火)

京阪電気鉄道 京津線

559a2861

 御陵-びわ湖浜大津間7.5kmの軌道路線の京阪電気鉄道 京津線。御陵から先は京都市営地下鉄の東西線に乗入れして、四宮車庫所属の800形電車が太秦天神川駅まで直通しています。
 800形電車は4両固定編成で1両の車体長は16.5メートル。幅は2.38メートルと鉄道車両サイズ。終点手前の上栄町-びわ湖浜大津駅間は西近江路の併用軌道を走っています。

559a2671

559a2673

 軌道路線といっても京阪山科辺りは堂々たる近郊電車の雰囲気です。

559a2739

 その先の大谷~上栄町間は雰囲気が変わって急曲線と急勾配が連続して、まるで山岳路線。

559a2759

 併用軌道を走る列車の長さは広島電鉄の一部の列車などを除いて30メートルを超えませんが、上栄町~びわ湖浜大津駅間は全長60メートルを超える4両編成電車が路面を走っている非常に珍しい区間です。
 次は併用軌道区間を行く800形電車を紹介してみます。

にほんブログ村 鉄道ブログへ にほんブログ村 鉄道ブログ SL・蒸気機関車へ にほんブログ村 鉄道ブログ 鉄道写真へ

2018年5月19日 (土)

大阪西成区を走る朝の阪堺電車

559a3039a

 新今宮から隣の今池電停まで400メートルですが徒歩移動は避けることにして、高いネットフェンスに沿った軌道を1区間だけ電車移動。

559a3027

 築堤上で周辺とは隔離された感じの今池電停もやはり人気が無くて、20分間隔で阪堺線の電車が行き交っています。

559a3073

 今池電停からまた1区間だけ電車移動して今船電停へ。踏切を挟んで千鳥に短いホームが配置されていました。ここで少し撮って、朝の散歩は終了。歩いて天王寺駅近くの宿に戻りました。

559a3098

にほんブログ村 鉄道ブログへ にほんブログ村 鉄道ブログ SL・蒸気機関車へ にほんブログ村 鉄道ブログ 鉄道写真へ

2018年5月18日 (金)

阪堺電車 朝の新今宮電停

559a3013_2

 西成区萩之茶屋一丁目にある阪堺電気軌道の新今宮電停。周辺に安い宿が沢山有るのですが、少し離れた天王寺駅近くに泊まって、朝の天王寺公園の外周を歩いて新今宮電停に行ってみました。

559a3012_2

 JR西日本や南海電鉄の新今宮駅は人が行き交ってにぎやかでしたが、阪堺電車の新今宮電停は寂しい感じ。電停から我孫子道方面を見ると軌道に沿って高いネットフェンスが建植されていて、独特の雰囲気です。

559a3018_2

 恵美須町方面から走ってくる電車をホームから撮影。電停の600メートル北側が阪堺線の起点「恵美須町電停」です。

にほんブログ村 鉄道ブログへ にほんブログ村 鉄道ブログ SL・蒸気機関車へ にほんブログ村 鉄道ブログ 鉄道写真へ

2018年5月17日 (木)

阪堺電気軌道161形162号車!朝の今池電停

559a3038

 1928(昭和3)年から1931(昭和6)年に16両製造された阪堺電気軌道161形電車。走り始めてから今年(2018年)で90年。現役で90年間走っているなんて、貴重というか、もう幽霊電車に見えてしまいます。非冷房のまま走っているので、イベントや増発ダイヤ時に走る以外は車庫で待機しています。

559a3050a

 朝の西成、あいりん地区にある今池電停で待っていたら、緑色の南海カラーをまとった162号車が走ってきました。この日は特に増発されている訳でもなくて、運用されていた理由は不明ですが、偶然に撮ることができました。

559a3095

にほんブログ村 鉄道ブログへ にほんブログ村 鉄道ブログ SL・蒸気機関車へ にほんブログ村 鉄道ブログ 鉄道写真へ

2018年5月15日 (火)

京都、大阪で路面電車三昧!

559a2897

 昨年末に高知市街で土佐電(とさでん交通)の路面電車を撮ってからカメラを持っていなかったのですが、久々に遠征してみました。琵琶湖の畔、浜大津の交差点を曲がる京阪電鉄京津線の電車。

559a3006

 翌日は、朝の浜大津で軌道を撮ってから、無理を承知で雨の嵐電の旧型電車を定番で撮影。

559a3035a

 最終日は朝から大阪西成区の「あいりん地区」に出掛けて、今池電停で阪堺電車を待っていると最古参の161形電車が走って来て、久々に軌道三昧でした。

にほんブログ村 鉄道ブログへ にほんブログ村 鉄道ブログ SL・蒸気機関車へ にほんブログ村 鉄道ブログ 鉄道写真へ

« 2017年12月 | トップページ | 2018年6月 »

2018年10月
  1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31