メインページ↓へ移動

現役の使用機材

  • Canon Digital Camera Body EOS5D Markiii +BG-E11
  • Kenko Tokina AT-X17-35mm F4 PRO FX
  • Canon EF24-70mm F4L IS USM
  • Canon EF70-200mm F4L IS USM
  • Canon EF300mm F4L IS USM
  • Canon EXTENDER EF1.4X II
  • FUJIFILM Digital Camera Body   X Series X20
フォト
無料ブログはココログ

大井川鐵道

2016年3月21日 (月)

茶色い箱形電機が牽く臨客!神尾駅通過

Oigawa_e101_2016_03_12_01c

 山間の秘境駅を通過する電機牽引の客車列車です。 旧客編成3連を民鉄向けデッキ付き箱形車体の電機が牽くという列車は、大井川鐵道でなければ観られない貴重なシーン。 神尾駅は雰囲気は最高ですが晴れると光線は厳しくて、下り列車を撮るにはなるべく早い時間帯がベスト。 大井川鐵道"SLフェスタ2016 春"では、E102号機が牽く臨客が1001レのダイヤで走るとのことで、このシーンを狙って出掛けてみました。

にほんブログ村 鉄道ブログへ にほんブログ村 鉄道ブログ SL・蒸気機関車へ にほんブログ村 鉄道ブログ 鉄道写真へ

2016年3月18日 (金)

大井川鐵道 春のSLフェスタ!抜里の大カーブを行くC11190

Oigawa_c11190_2016_03_12_04b

 春のSLフェスタで重連が走った3月12日(土)の大井川鐵道。復路は下泉駅付近の河内川橋りょうで撮りましたが、最初に戻って来る1004レの時は曇り空。
 往路1003レで重連の本務機を務めたC5644号機は、フェスタが終わる13日夕方まで千頭駅なので、前補機だった門デフ装備のC11190号機が単機で、101レで下ったオレンジ色の客車を牽いてきました。

Oigawa_c11190_2016_03_13_01a

 3月13日(日)は往路のSL列車だけの撮影でしたが、笹間川橋りょうでC108が牽く1003レを撮った頃には薄曇りになってしまいました。次の101レを何処で撮ろうか迷いましたが、せっかくの薄曇りなので、晴れていると往路のSL列車は逆光になってしまう抜里の大カーブに行ってみました。急に暖かくなったので白煙は叶いませんでしたが、この先は地名坂の長い登り勾配。カーブの途中から本気で投炭された様子で、良い煙が観られました。

Oigawa_c11190_2016_03_13_02a

にほんブログ村 鉄道ブログへ にほんブログ村 鉄道ブログ SL・蒸気機関車へ にほんブログ村 鉄道ブログ 鉄道写真へ

2016年3月16日 (水)

大井川鐵道 春のSLフェスタ2016!黒い機関車C108

Oigawa_c108_2016_03_12_01

 3月12日、重連のC11190とC5644号機が牽く1003列車は端正な茶客7連で、最後尾が合造車のオハニ36という豪華な編成でした。
特急客車、トラストのスハフ43はE101が牽く1001レのスジで通過済みだし、定期SL列車の101レはアニーとクララベル&そのお友達が仲良く走って来ちゃいそうな予感???
 川根温泉笹間渡駅から歩いて、地名坂に挑む黒いC108を正面から眺めてみました。

Oigawa_c108_2016_03_12_02

 今回、復路の撮影は下泉駅の起点側、復路では貴重な登り勾配に挑む河内川橋りょうに決めていました。C11190号機が牽く1004レの時は曇り空でしたが、次位に合造車のオハニ36を従えたC108が牽く102レが来る頃には陽射しが戻りました。

Oigawa_c108_2016_03_13_01

 翌日の3月13日は彼岸桜が蕾の笹間川橋りょうに直行。EL牽引の1001レに続いて走って来る臨時SL急行1003レは、牽引機も編成も解らなくてドキドキでしたが、C108号機が端正な茶客7連を牽いて、盛大な排気で登ってきました。これで定期SL列車の101レはアニーとクララベル&そのお友達が決定!オレンジ色の旧客編成は何処で撮ろうかな~???
 チョッと迷うパターンでした。

にほんブログ村 鉄道ブログへ にほんブログ村 鉄道ブログ SL・蒸気機関車へ にほんブログ村 鉄道ブログ 鉄道写真へ

2016年3月15日 (火)

気軽に行ける秘境駅!大井川鐵道 神尾駅の景色

Oigawa_ec7200_2016_03_12_02a

 気軽に行けるけど、結構な秘境駅。起点の金谷駅を発車すると暫くは近郊区間???ですが、五和駅を過ぎると急に大井川に沿った急峻な山肌にへばり付いた線路を進んでいきます。大井川を見下ろせる狭い構内は島式1面2線の狭いホームの無人駅で、平均乗降人員は数名/日の実質的には列車交換のための信号所でしょうか。

Oigawa_ec2100_2016_03_12_01a

 何時行っても長閑で静かな雰囲気が魅力で、黒い機関車(普通のSL)の重連が走って来るこの日も、撮影者は3人。紅梅が見頃で、ゆる~ぃ感じでした。

Oigawa_ec7200_2016_03_12_01a

にほんブログ村 鉄道ブログへ にほんブログ村 鉄道ブログ SL・蒸気機関車へ にほんブログ村 鉄道ブログ 鉄道写真へ

2016年3月14日 (月)

黒い機関車の重連!!大井川鐵道、春のSLフェスタ!

 大井川鐵道、春のSLフェスタの情報を検索していたら、3月12日の1003列車は黒い機関車の重連!
 直前まで迷ったけどEL牽引客レも撮りたくて、思い切って出掛けてきました。定番撮影地は混みそうだし、白梅や紅梅と絡められる所は早目に着かないと厳しそう。曇り空で寒くなりそうな天気予報だったので、山並みに吹き上がる排気を期待して、お手軽な秘境駅の神尾に行ってみました。

Oigawa_c11190_2016_03_12_02b

 トーマス&ジェームスの運行で活況を呈した大井川鐵道ですが、今年度を締めくくるSLフェスタの中で注目だったのは、3月12日の黒いSLの重連運転ですよね。
 大鐵の企画はトーマス&ジェームス運行が大当たりして、ファミリー層を重視していると思っていましたが、予想外だった黒い機関車の重連運転。3月12・13日のフェスタの目玉の一つだった千頭駅構内でのSL運転体験用に使う機関車を活用して、往路重連&復路は単機回送!色々な提案を汲み取って、係る人達が活きているような・・・

にほんブログ村 鉄道ブログへ にほんブログ村 鉄道ブログ SL・蒸気機関車へ にほんブログ村 鉄道ブログ 鉄道写真へ

2016年3月13日 (日)

大井川鐵道SLフェスタ!EL(電機)牽引 臨時旧客列車

Oigawa_e101_2016_03_13_01a

 恒例になった大井川鐵道のSLフェスタですが、3月12日のダイヤ改正で日中時間帯に一往復増便された他にも連絡運輸も充実。硬券を買って東京都区内まで帰れたり、フリー乗車券もお得になった様子ですね。
 3月12・13日のフェスタ当日には、SL列車の撮影に便利なEL牽引の客車臨時列車が走るとのことで、気まぐれにSLフェスタを見てきました。
・・・と言っても、本命は今時貴重な電機牽引の客車列車。川根温泉笹渡間-塩郷駅間の笹間川橋りょうで待っていると、1949年に三菱重工で完成したE101号機が走ってきました。

Oigawa_e101_2016_03_12_02b

 102レに続行してくる復路の各停客車列車は黄昏の斜光線を期待して、下泉駅発車を撮影。逆光の山並みに映える汽車の白煙が魅力ですが、デッキ付き箱型車体の電機もシルエットが良い感じになりました。

Oigawa_e101_2016_03_12_03b

にほんブログ村 鉄道ブログへ にほんブログ村 鉄道ブログ SL・蒸気機関車へ にほんブログ村 鉄道ブログ 鉄道写真へ

2016年1月31日 (日)

門デフ装備のC11190!福用駅通過の本命シーン

559a8376

 1月23日のSL夜行列車に参加後は島田に泊まって、翌朝は神尾駅に出掛けてみました。閑散期の大井川鐵道のSL列車は101~102レの一往復運転なので、ゆっくり発っても大丈夫でしたが、運行本数削減で撮り辛くなった普通電車を狙ってみました。

559a8379

 寒波到来で冬の青空に沢山の雲が流れて、時々雪が舞う中、前日もC108が牽く101レを撮った福用駅の下り方に移動。門デフに換装されたC11190号機の特徴を撮るなら、デフが目立つように広角気味に低く構えて、構内の曲線に身をうねらせる編成を狙ってみたい・・・
 C11190号機が牽く101レを待つ間に、先行してくる旧近鉄16000系電車を撮ってみましたが、広角気味だと短い2両編成でも背景の家並みは隠れるし、あとは続々と流れてくる雲がお日様を遮らないのを祈るばかり・・・

559a8383

 1月24日(日)の「門デフ装備のC11190号機!冬晴れの福用駅通過」で紹介した画像の次のカットで、話題の門デフが思っていたとおりに撮れて、今回の大鐵遠征の最後は大満足でした。

にほんブログ村 鉄道ブログへ にほんブログ村 鉄道ブログ SL・蒸気機関車へ にほんブログ村 鉄道ブログ 鉄道写真へ

笹間川橋りょうを行く白煙のC108

559a8244

 先週末に出掛けた大井川鐵道の笹間川橋りょうです。SL夜行列車の当日は朝から曇り空で、新金谷駅で参加受付を済ませてから電車で川根温泉笹間渡駅へ行ってみました。
 水鏡を狙って橋りょうの上流側で待っていると、綺麗な白煙を棚引かせてたC108が渡っていきました。

にほんブログ村 鉄道ブログへ にほんブログ村 鉄道ブログ SL・蒸気機関車へ にほんブログ村 鉄道ブログ 鉄道写真へ

2016年1月28日 (木)

冬のC108!復路102レ下泉駅進出シーン

559a8225

 起点の金谷駅から大井川に沿って、南アルプスの懐を目指す大井川鐵道。
秩父鉄道もそうですが、復路の列車は勾配を延々と下る線形でして、汽車の煙を撮るのは難しいですよね。
 まだ、C11227号機とC5644号機だけだった昭和の終わりの頃、冬季の閑散期はC5644号機が登板していました。転車台があるのは千頭駅だけで、タンク機のC11227は復路102レを逆向きで牽引していましたが、テンダーを従えたC5644号機は方転して走ってきました。
 冬の大井川鐵道、久々に復路102レが下泉駅を進出するシーンを撮ってみました。下泉駅は通過に変わってしまった現行ダイヤなので、煙は期待していなかったけど、この先の隧道内の登り勾配に向けて加速するC108の綺麗な白い排気が観られました。

にほんブログ村 鉄道ブログへ にほんブログ村 鉄道ブログ SL・蒸気機関車へ にほんブログ村 鉄道ブログ 鉄道写真へ

2016年1月27日 (水)

門デフ装備のC11190号機!千頭駅ライトアップ撮影会 続報

559a8326

 大井川鐵道のSL夜行列車、千頭駅で行われたC11190号機ライトアップ撮影会の続編です。ターンテーブルの次は側線に転線してライトアップ。風に舞う蒸気と背景の旧客が良い雰囲気。

559a8345

 途中で特急「さくら」のヘッドマークが掲出されるサプライズも。時折、ドレンのサービスもありました。

559a8360

 白い排気は夜空に吹き上がって、蒸気が風に舞って上手くサイドに流れると、門デフが浮かび上がりました。

559a8348

 特急「さくら」のヘッドマークを掲げたC11190号機。待ち時間にホーム上から夜の形式写真も狙ってみました。

559a8368

にほんブログ村 鉄道ブログへ にほんブログ村 鉄道ブログ SL・蒸気機関車へ にほんブログ村 鉄道ブログ 鉄道写真へ

より以前の記事一覧

2017年6月
        1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30